Sports Graphic Number WebBACK NUMBER

<6月のスポーツはDAZNで楽しむ!>
コパもボクシングもF1も交流戦も、
世界中の熱戦をストリーミングで!

posted2019/06/07 11:00

 
<6月のスポーツはDAZNで楽しむ!>コパもボクシングもF1も交流戦も、世界中の熱戦をストリーミングで!<Number Web> photograph by Naoya Sanuki/AFLO(2)/DAZN

text by

宮田文久

宮田文久Fumihisa Miyata

PROFILE

photograph by

Naoya Sanuki/AFLO(2)/DAZN

 雨の降る季節は、スポーツ好きにとってそんなに悪いものではないかもしれない――などというと、怪訝な顔をする人もいるだろう。梅雨入りが迫る中、たしかに国内の屋外スポーツに関しては、雨天中止の憂き目を見ることもある。

 だがそれを除けば、しとしと降り続ける雨を避け、涼しい部屋でスポーツをストリーミング観戦する、というのは心地よい時間の過ごし方なのではないだろうか。インターネットメディア『DAZN』が6月に配信する、サッカー、ボクシング、プロ野球、F1といった多彩なラインナップは、じめじめとした日々を過ごす私たちにとって、一服の清涼剤になるかもしれない。

久保建英も出場予定のコパ・アメリカを独占ライブ配信。

 まず注目は、6月15日よりブラジルで開催されるコパ・アメリカ2019全試合が、独占ライブで配信されるということだ。サッカー日本代表が出場する一大会、その全試合をデジタルプラットフォームで配信するのは初の出来事となる。

 18歳の久保建英がA代表に初選出されたニュースが世を駆け巡る中、注目度もうなぎ上りだ。一方で、U-20代表との選出の兼ね合いは、議論の的にもなった。U-20ワールドカップで彼を欠いた日本は決勝トーナメント1回戦で韓国に敗れた。

 その分A代表には、何かしらの“結果”を見せてほしいところ。メンバー23人中13人が初招集となる顔ぶれではあるが、キリンチャレンジカップでの調整を経て、南米の強豪たち相手に競り合っていきたい。1999年以来2度目の出場となる日本代表とグループリーグで戦うのは、ウルグアイ、エクアドル、チリの3チームだ。

 6月18日に行なわれる日本初戦の相手は、大会2連覇中のチリ。アルトゥーロ・ビダルやアレクシス・サンチェスといった手練れのスター選手が、登録メンバーに名を連ねている。6月21日に戦うウルグアイは、ルイス・スアレスが手術からの完全復活となれば、圧倒的な脅威に。6月25日に対戦するエクアドルは、2018年ロシアW杯に初めてパナマ代表を導いた智将、エルナン・ダリオ・ゴメス監督の采配にも注目したい。

 他にも開催国ブラジルやアルゼンチンも含めて、群雄割拠の大会は見どころ満載。試合時間は日本時間の明け方から午前中となるが、通勤途中やオフィスでも観戦可能なのも嬉しいところだ。

【次ページ】 絶対王者ゴロフキンは再起の一戦。

1 2 3 NEXT

ページトップ