2018年プロ野球ドラフト会議、最も的確な指名ができた球団はどこ?

集計グラフを見る

 10月25日、プロ野球ドラフト会議が開催されました。  根尾昂や藤原恭大(ともに大阪桐蔭)、小園海斗(報徳学園)といった・・・続きを表示

●広島
●ヤクルト
●巨人
●DeNA
●中日
●阪神
●西武
●ソフトバンク
●日本ハム
●オリックス
●ロッテ
●楽天

1-1件を表示 / 全1

すべて| 広島| ヤクルト| 巨人| DeNA| 中日| 阪神| 西武| ソフトバンク| 日本ハム| オリックス| ロッテ| 楽天|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
  • 夢をつかんだ皆さん、おめでとうございます。

    設問としてはロッテかな…
    まず藤原選手の獲得。野手のスター候補としては、球団だけでなくNPBにおいても今後の活躍に期待したい選手の一人です。
    投手も高校、大学から即戦力とまでは言えないかもしれないが、来シーズン終盤から再来年くらいに出てきてくれればうまく世代交代していけるのでは(もちろん来春から1軍に入れば言うことなしですが)。
    次点は日本ハムでしょうか。即戦力よりは育成が目立つチームだから、吉田選手はじめ高校生が多いのはやむを得ないのかな。

    中日は根尾選手の扱いをどうするのかな?(内野手の若手はいるよね)
    広島は相変わらず左投手少ないね(ジョンソン選手はともかく…)
    西武も菊池選手の次の左投手は?(今年は全体的に左投手少ないけど…)
    …と思い、ロッテまたは日本ハムと迷った次第です。

    するのは苦手見るのは得意さん2018/10/29 21:00に投稿

    0
    そう思う!

ページトップ