年末年始のスポーツ、あなたが最も印象に残ったイベントは?~2016-17篇~

集計グラフを見る

 2016年と2017年の年またぎ期間、例年のように様々な注目スポーツが行なわれました。正月休みということもあって、普段以上にテレビでス・・・続きを表示

●全日本フィギュア
●有馬記念
●高校バスケット
●RIZIN
●ボクシング世界戦
●サッカー天皇杯
●箱根駅伝
●高校ラグビー
●高校サッカー
●その他

※選択肢は、編集部が独自に選びました。

1-20件を表示 / 全48

すべて| 全日本フィギュア| 有馬記念| 高校バスケット| RIZIN| ボクシング世界戦| サッカー天皇杯| 箱根駅伝| 高校ラグビー| 高校サッカー| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 前人未到の四連覇フィギュアスケートグランプリファイナルです!(この場を借りて世界中が絶賛している実力・芸術性・カリスマ性が共に溢れる唯一無二の偉人でレジェンドともいわれてる羽生結弦選手なのに、日本国内の超失礼な報道や記事っていつまで続くんだろう(彼の凄さはWikipedia等を参考に)。常識がなく理解不可能のレベルに達している!恥とかモラルとかもないのか?しかも、彼を見て…人間の誠実さ、母国・故郷への誇り、そして上下関係なく常に敬意を払い、何でも見習おうとする姿勢をとることって圧倒されない?若い選手のお手本にさせるどころか、特定の選手をごり押しして羽生選手の価値を低く報道するのはもうウンザリ!被災地のHEROを馬鹿にしていることにもなるし。何で?くだらなく、みっともない!スポーツの基本はフェアプレーです!楽しく見られなければ、見る/読む人が減ります。)

    yuzuthebestさん2017/01/07 12:37に投稿

    10
    そう思う!
  • フィギュアスケート・グランプリファイナルです。もちろん羽生選手の4連覇が大変嬉しかったためです。怪我を治療している間のアスリートの心の持ちようは大変難しいでしょうが、彼はこんなに早く復帰してくれ、なおかつ超難易度のプログラムに挑戦し、ファイナルで4連覇してみせた・・・こんな大変な偉業を成し遂げたアスリート魂に、賛辞を送ります!大変なプレッシャーと戦う、本当に素晴らしいアスリートです。
    選択肢に、全日本はあるのに、ファイナルがないのは、悪意ですか?
    スポーツ雑誌なら、フィギュアファンがファイナルを選ぶ人が多いのは解るはずですが?
    羽生選手のいなかった全日本なんて、私にはなんの印象もありません。

    blue catさん2017/01/07 14:50に投稿

    9
    そう思う!
  • グランプリファイナル2016
     何と言っても12月のフィギュアスケートグランプリファイナル4連覇の羽生結弦選手です。史上初の偉業で日本の誇りです。
    何時も不思議に思うのですが諸外国のメディア、ファンも含めて専門の方々もその演技、点数、記録だけでなく立ち居振る舞いや人間性も含めて絶賛しているのに肝心の母国ではメディアも関係者各位もトーンが下がるのは何故なのでしょう。日本を代表する選手の一人として、多くの障害を乗り越えながら世界で結果を出し続けているのに残念です。
    全日本はアクシデントで出場できず残念でしたが、4大陸、ワールド期待してます。

    ローヌ川さん2017/01/08 03:48に投稿

    9
    そう思う!
  • グランプリファイナルの選択肢がないのは、わざとですか?怪我から復帰しNHK杯見事に優勝し、グランプリファイナル4連覇達成した羽生結弦さん、4回転ループ見事成功!今回は観客とのコネクトも課題とし、spはまるでロックコンサートのように見ている者を魅了した。いつも新しい風を吹かせ、新しい時代を切り開いてくれる羽生結弦さん、感謝と尊敬に値する。子供からお年寄りまでみんなが、大好き。大学の教科書に載るのも優れた人間性を皆認めているからだ。

    kaさん2017/01/07 18:25に投稿

    8
    そう思う!
  • フィギュアGPFでの羽生選手の4連覇!それでもフリーでのミスを悔しがる羽生選手の向上心に更なる期待が高まります。全日本欠場は本当に残念でしたが、四大陸選手権で悔しさを爆発させて欲しいです。羽生選手が順調に回復していますように。

    たろうさん2017/01/07 22:11に投稿

    8
    そう思う!
  • フィギュアスケートGPF。
    羽生選手のファイナル四連覇素晴らしかったです。ショートはもちろんですが、フリーも優雅で、心に多くの事が伝わってくる気がしました。
    どんなに優れた選手でも、グランプリシリーズ2戦で成績を揃えてファイナルに出場し、さらにそのファイナルで実力を発揮するのは並大抵のことではありません。それを四連覇って本当に偉業だと思います。しかも、羽生選手は2年目からはオリンピックチャンピオンの肩書きを背負っての連覇です。羽生選手の精神力、本当に凄いです。同じ日本人としてとても誇らしい。
    全日本は本当に残念でしたが、四大陸、世界選手権、羽生選手自身が望む通りの演技ができるよう祈っています。

    annbeeさん2017/01/07 23:13に投稿

    8
    そう思う!
  • フィギュアスケートGPファイナルだからです。
    羽生選手の4連覇は偉業です。
    今後、誰も成し遂げられないと思います。

    チカッチさん2017/01/08 16:58に投稿

    5
    そう思う!
  • フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル男子で、史上初の4連覇を達成した羽生結弦選手です。
    悔しい気持ちと課題が見つかった優勝と振り返っていました。
    難易度が高いプログラム、完璧に仕上げてくる後半に超期待!

    miyaさん2017/01/08 17:10に投稿

    4
    そう思う!
  • フィギュアスケートの羽生選手が出場したNHK杯です!GPファイナルの4連覇も印象的ですがそれに繋がる大事な試合でしたし今シーズン300点を超えた唯一の試合だからです。羽生選手、田中選手、日野選手の同学年3人の仲のよさもよくわかってとても楽しかったで〜す。3選手のことが改めて大好きになりました。

    momoさん2017/01/08 18:05に投稿

    4
    そう思う!
  • フィギュアスケート グランプリファイナル2016です。
    グランプリファイナル4連覇の羽生選手は本当に凄いです。日本の誇りです。選択肢に無いのは 年末年始のスポーツということだからでしょうか?フィギュアスケートの試合は ほぼ現地観戦していますが ケガから復活して 4連覇!私の中での年末年始 1番心に残った試合です!

    anotherorionさん2017/01/08 18:19に投稿

    4
    そう思う!
  • フィギュアスケートGPファイナルです。
    羽生結弦選手の史上初4連覇という偉業そのものも素晴らしかったのですが、その演技内容が一番心に残りました。
    特にショートプログラムは圧巻でした。今後、シーズン後半にかけてフリープログラムも円熟してゆくのだろうという期待感でいっぱいになりました。良い成績を残して当然と思われている中での金メダルは本当に素晴らしいと思います。

    airaさん2017/01/08 20:38に投稿

    4
    そう思う!
  • 年末には入らないかも知れないけど、11月の後半に開催されたNHK杯です。
    幼馴染というか同級生同士の、羽生選手、田中選手、日野選手が同じカテゴリーでの試合に出場できた事だけでも、個人的には密かに感動していました。
    3人の屈託の無い笑顔を見ていると選手で在りながら気を許しているのが伝わってくるし、嬉しかったし、微笑ましくもありました。

    それだけでも十分だったのに、3人とも素晴らしい演技をしてくれた
    ことに、更に感動させられました。

    また、海外の選手たちの演技も良かった。アイスダンスでは、復帰後のテサモエ、現世界チャンピオンのパパダキスシゼロン素敵でした。

    男子シングルの新生、ネイサンチェンの演技も良かった!
    ただジェイソンブラウンの演技だけは心残りでしたが(涙)全米選手権までには立て直して頂きたい。

    とても感動的なNHK杯でした。

    トンダルさん2017/01/09 14:04に投稿

    4
    そう思う!
  • 本当はフィギュアスケートグランプリファイナル

    きらさん2017/01/06 17:59に投稿

    3
    そう思う!
  • 羽生選手の欠場。
    やむを得ないとは言え、当たり前にいるはずの人がいない衝撃に、羽生選手引退後は全日本はこうなるんだ…と。
    何とも言えない気持ちになりました。

    シバリンさん2017/01/08 16:55に投稿

    3
    そう思う!
  • 小笠原が石井監督に天皇杯を掲げる役を譲った場面。

    marioさん2017/01/06 16:53に投稿

    2
    そう思う!
  • 元旦と言えばサッカー天皇杯決勝ですね!
    鹿島アントラーズと川崎フロンターレの頂上決戦、お互いが目指すサッカーが異質で、それでいて決勝に相応しいハイレベルな内容。
    カップ戦は大味になりがちですが、最後まで本当に素晴らしいゲームでした!

    ロケワカさん2017/01/06 16:56に投稿

    2
    そう思う!
  • 宇野昌磨選手はショートプログラムの不調、本田真凜選手はシーズン通しての不調、不安を抱えながらリンクに立っていました。会場はこんなにもお客さんや関係者であふれているのに、白いリンクだけは選手しか立入ることが許されません。当たり前のことなのに、10代の彼らにかかる期待が大きすぎたせいでしょうか、たったひとり闘う姿があまりにも孤独に見えました。しかし、すべてを乗り越えての演技、そして涙。なんて強くて美しいんだろうと、あらためてスケーターを尊敬した大会でした。

    まゆさん2017/01/06 17:41に投稿

    2
    そう思う!
  • 羽生選手の突然の欠場により、「勝って当然」のプレッシャーを受ける立場とになってしまった宇野選手がSPで2位発進して、無良選手がトップとなり、予定調和と思われた試合がどうなるか分からない読めない試合と変わり、ハラハラドキドキしてとても見ごたえのある試合となったと感じました。

    winter loveさん2017/01/06 18:24に投稿

    2
    そう思う!
  • 左足リスフラン関節じん帯損傷で数ヶ月練習が出来なかったにも関わらず今期世界最高得点ショート106、53とフリーとの合計で優勝、いつも彼の困難に乗り越える力に凄さを感じました。

    カモミールさん2017/01/08 15:29に投稿

    1
    そう思う!
  • 1月4日新日本プロレス東京ドーム大会『レッスルキングダム11』プロレス人気の復活が叫ばれる昨今、今回のメインイベントはどのスポーツと比較しても恥ずかしくのない、かなりのハイクオリティな試合だった。プロレスはショーだの、スポーツではないだのと言われるが、ぜひそのようなことを叫ぶ人にも見てもらいたい試合だった。

    MAYAさん2017/01/10 08:45に投稿

    1
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ