ブラジルW杯、得点王を予想する!

illustration by Masulira
集計グラフを見る

 各国の代表メンバーが続々と発表され、いよいよブラジルW杯が近づいてきました。  この時期、優勝予想とともに盛り上がるのが得点王争・・・続きを表示

●リオネル・メッシ(アルゼンチン)
●クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
●ネイマール(ブラジル)
●ルイス・スアレス(ウルグアイ)
●ダニエル・スタリッジ(イングランド)
●マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)
●ジエゴ・コスタ(スペイン)
●マリオ・バロテッリ(イタリア)
●ミロスラフ・クローゼ(ドイツ)
●その他

※選択肢は各国リーグの得点ランキング上位者をもとに編集部が独自に選びました。

1-20件を表示 / 全29

すべて| リオネル・メッシ| クリスティアーノ・ロナウド| ネイマール| ルイス・スアレス| ダニエル・スタリッジ| マリオ・マンジュキッチ| ジエゴ・コスタ| ルカ・トーニ| ミロスラフ・クローゼ| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 得点王になる選手については、グループリーグの厳しさと決勝に近づけるチームの選手が最有力と思われる。 そうなると、メッシ・ネイマール・スアレス・ジエゴコスタ・クローゼあたり。
    その中でも、メッシが大会中に大きな怪我・不調が無ければ、得点王の可能性が高い様に思う。

    chiedannaさん2014/06/11 13:43に投稿

    0
    そう思う!
  • 得点王になるなら、当然試合数が多い国の選手が優位。それなら優勝するであろうブラジル人。
    ネイマールが一番に頭に浮かぶのだけれど、本番では彼は黒子的存在になるような気がする。
    と言う事で、僕はパワーのあるストライカー『フッキ』を本命にしたい。

    ボンバーさん2014/06/08 07:04に投稿

    0
    そう思う!
  • まず、ブラジルがベスト8以下で敗退する
    ということは考えにくく、試合数が最大に
    なること

    次に、ライバルが軒並み不調かフィジカルに
    問題があること
    メッシ・ロナウド・マンジュキッチ・スアレス

    あとは、ドイツなどの強豪チームでも0トップ
    構成をとるところがあるから特定の個人に
    ゴール数が集まりにくい

    ゆえに、ボールが集まりフィジカル的にも問題なく
    毎試合ゴールを義務付けられるネイマールを予想

    kmcstartさん2014/06/07 11:37に投稿

    1
    そう思う!
  • 個人の能力+チームの総合力+地元開催でネイマールに一票

    ゲルマンさん2014/06/07 11:14に投稿

    0
    そう思う!
  • 最初に優勝予想はアルゼンチン。

    過去の統計ではないが、得点王の条件はBEST8に進出する事だと思う。対戦表を辿っていって予想したBEST8進出チームの中で最もBEST4に進出する可能性が高いのは、アルゼンチンとブラジルだと思う。スペインに関しては、BEST8でイタリアと対戦すると予想しているが、正直勝負の行方は五分五分と言った所。ジエゴコスタのフィット感も未知数では推す事は出来ない。ブラジルからはネイマールとフレッジが筆頭だが、ネイマールは個の能力でロナウドとメッシには遠く及ばない。フレッジは、単に"格"において他の候補と争うレベルに無い。

    一押しは、代表では輝かないメッシではなくイグアイン。単純な得点力では、世界の最高峰。メッシ、アグエロ、ディマリアら超一流のサポートを受けられる点でも可能性を感じる。年齢的にピークでの参加ですし、前回大会4得点の実績もある。必ず大活躍するだろう。

    酢酸ナトリウムさん2014/06/06 01:53に投稿

    1
    そう思う!
  • イグアイン(アルゼンチン)。
    アルゼンチンのF組は有利な展開が期待できるグループ構成で、且つおそらく4強まで順当に勝ちあがれる(だろう)非常に恵まれたドロー。CFイグアインにはかなりの得点が期待できるのではないか。

    本当はスアレスの大爆発を観たいのだが、手術明けでは出場できるか不明。。。

    MUNGOOSE21さん2014/06/03 16:35に投稿

    0
    そう思う!
  • 開催国及び攻撃と守備のバランスが良く、決勝までいけそうなチームだから。アルゼンチンは守備が課題で早期敗退もありうる。ロナウド、スアレスは怪我の回復次第。試合に出つづけた疲労もあると思う。

    YASUBEYさん2014/06/01 21:32に投稿

    0
    そう思う!
  • 大本命のCR7で。
    今季の活躍は凄かった。ベスト4まで残れば濃厚かと。
    ついでプレミア最高のストライカーのスアレス。
    ジエゴ・コスタは負傷で回復次第。
    ダイバー2人はどうかな。

    フィリップさん2014/05/31 17:41に投稿

    2
    そう思う!
  • アルゼンチン代表アグエロだと思う。グループステージ・決勝ラウンドの対戦カードで一番得点を取りやすいのはアルゼンチン。Best4までは順調に行けば勝ち進めると思うし、相手もそこまで強豪はいない。
    他のネイマール、C・ロナウド、スアレス、などグループは強豪が揃い僅差の試合が予想されるため外れると思う。

    ヴァルハイドさん2014/05/29 02:39に投稿

    1
    そう思う!
  • ジェコ選手を応援しているので投票します。
    Numberの記事でこの選手のことを知ったとき、母国を思う気持ちがここまで強いのかと思いました。それと「サッカーでは清教徒がムスリム教徒にパスをしても誰も問題にすることはない」という言葉にスポーツの素晴らしさを知った気がしました。
    チームが優勝を争うところまで行くのは厳しいかもしれませんが、得点王になれなくとも1点でも多く得点して戦火に焼かれ、今年は洪水に濡れたボスニアを勇気づけてほしいと思います。

    伊藤 克也さん2014/05/28 19:43に投稿

    2
    そう思う!
  • まず、得点王に残る条件は大きく分けて2つ。
    ①準決勝に残り7試合戦えること
    ②2点以上取れる試合があること

    この2つのうちどちらかを満たさないと難しいですね。

    上の2つを満たすための大きな要素として対戦相手が考えられますが、GLの段階で相手に恵まれているのがフランスとベルギー、そしてアルゼンチンです。

    そうなってくると、各チームの9番を担うイグアイン、ジルー、ルカク。
    さらに、中心選手であるメッシ、ベンゼマ、アザールにも注目が集まりますね。

    で、この中で決勝トーナメント以降も組み合わせに恵まれそうなのはフランスなんですね。

    個人的にはベスト8は硬いと踏んでいます。

    ってなわけで、私の予想はオリビエ・ジルーとさせていただきます。

    わ、渉です!!さん2014/05/28 14:06に投稿

    0
    そう思う!
  • ロイスかミュラー。ベスト4以上は行きそうな点、バイエルン化が進んでいる点から彼らを推す。エジルがいるのも大きい。

    みっちーさん2014/05/28 00:24に投稿

    0
    そう思う!
  • 豪華ストライカー陣から漏れてはいるが、この人も実力者。大穴ならウェイン・ルーニーでしょう。

    わっきーさん2014/05/27 18:06に投稿

    0
    そう思う!
  • この中から選択するなら、ネイマール。

    それ以外なら、ミュラーとルカクを推します。
    理由として、ブラジルが試合数が多くなる可能性が高いことやPKやFKも蹴るであろうこともありますが、一番は他の有力選手が怪我等でコンディションが万全で無いことです。

    ロナウドやメッシは、クラブチームとは違うチャンスメイクの役割も求められるだろうし、アルゼンチンはイグアインやアグエロ、ウルグアイならカバーニ、フォルランもいて得点が分散されるであろうから。またスアレス、コスタ、ファルカオは怪我してますしね。
    後、ドイツはゼロトップもするであろうのでミュラーの方が可能性が高い。
    と考えましたので、①ネイマール、②ミュラー、③ルカク(大穴)で!

    頭の中まで無回転さん2014/05/27 12:43に投稿

    1
    そう思う!
  • 地力に差がある対戦で固め取りをした選手が得点王になるのでは、と。勿論試合数も関係あるので、ブラジルのフレッジ予想で。

    中村酒店さん2014/05/27 12:16に投稿

    0
    そう思う!
  • 今シーズンキレキレ。
    相手が強豪だろうと決めてくれるはず!

    もっちさん2014/05/27 11:03に投稿

    0
    そう思う!
  • ゴンサロ・イグアインと予想してます。
    W杯得点王のキーポイントはグループリーグでいかに稼げるか、ベスト4まで残って試合数を増やせるか。
    この点で見るとアルゼンチン勢が多少有利かなぁと。

    メッシはリーガ終盤で調子を落としていますし、大会中も厳しいマークに合うでしょう。アグエロは怪我の影響が気になります。
    その点イグアインはエリア内で仕事をするタイプなのでこぼれ球の押し込みなどで点を稼いで行くのではないでしょうか。
    問題はアルゼンチンのアタッカー陣は豊富で優秀なので出場時間ですね。

    K4NUさん2014/05/27 10:53に投稿

    2
    そう思う!
  • クラブレベルのtrophyやcupは全て獲得。黄金のtrophyは彼に残された最後のコレクション。スペイン国民として人生の大半として過ごした彼は母国での評価が低いのは周知の事実。評価を上げて最高の状態でブラジル大会に臨むにはやはり過密な彼のシーズンのスケジュールを和らげるのが一番なような気がします。今シーズンの彼は例年に比べて少々【お休み】が多かったと思います。またクラブレベルでも何処と無くintensity(激しさ)が少なかったと思います。
    それもこの2014 Brasil。20代最後に迎える、この大会に想いはいつも以上だと思う。
    マラドーナも28の時の大会で伝説になったから。

    goroさん2014/05/27 10:20に投稿

    1
    そう思う!
  • フランス代表 カリム、ベンゼマでは。CL、Fainaで無理をしなかった事が本大会での好結果を予感。グループリーグ突破を考えれば必然的に守備的な戦術を用いる筈だから各国のエースストライカーには厳しい状況になると思います。従って複数のストライカーを戦術に組み込めるチームが有利、フランス代表にはリベリ、ポグバ、ヴァランヌ、など複数のストライカーが存在するので有利に働くと思います。他組では同理由でオランダ代表スナイデル、精度の高いFKは有利。各国ストライカーの多くがコンディションに?なので本命選手意外を推します。共に優勝は厳しいと思いますがセミファイナルと三位決定戦を考慮して。複数点を奪うなら三位決定戦はカナリ有利。

    airさん2014/05/27 10:06に投稿

    0
    そう思う!
  • 現状、万全とは言い難いようですが、W杯での安定感はさすがだと思うんですよね。
    それにあと2点でW杯歴代最多得点になりますが、そこで満足せずに一気に伸ばしてしまいそうな気がします。さすがに4年後は難しいでしょうし、それだけに今回にかけるモチベーションという点では期待できるかなと思っています。

    するのは苦手見るのは得意さん2014/05/26 23:32に投稿

    0
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ