2011年のスポーツ界、最も印象に残ったのは?

photograph by KYODO
集計グラフを見る

 いよいよ年の瀬が迫ってきましたが、今年もスポーツ界で様々な出来事がありました。
  そこで皆さんにズバリお尋ねします。
  2011年のスポーツ界で、最も印象に残ったのは何ですか?

サッカー日本代表
2大会ぶり4回目のアジアカップ制覇(1月)

ヴィクトワールピサ
日本馬として初めてドバイWCを制す(3月)

安藤美姫
キム・ヨナ破り、フィギュア世界選手権制覇(4月)

なでしこジャパン
女子ワールドカップで初優勝を果たす(7月)

室伏広治
世界陸上においてハンマー投げ金メダル。日本初の五輪&世界陸上の2冠(8月)

内村航平
体操世界選手権で個人総合3連覇(10月)

錦織圭
テニス男子世界ランキング1位のジョコビッチを破る大金星(11月)

福岡ソフトバンクホークス
全球団から勝ち越して、交流戦、パ・リーグ、CS、日本シリーズを制すという完全優勝(11月)

柏レイソル
J2から昇格した初年度にJ1で快進撃を見せる(3月~)

その他

1-10件を表示 / 全58

すべて| サッカー、アジア杯制覇| ピサ、ドバイWC制覇| 安藤、ヨナ破り世界女王| なでしこ、W杯制す| 室伏が世界陸上で金| 内村が個人で世界3連覇| 錦織が世界1位破る金星| ソフトバンクが日本一| レイソルがJ1で快進撃| その他|
そう思う!が多い順| 新しい投稿順
« 前のページ
1
  • 3月29日 三浦知良

    今年、挫折や苦難を乗り越える
    瞬間を何度見たことか。

    アジアカップ、ジェイソン•キッド
    松中信彦、錦織圭、なでしこ

    これほどスポーツから力をもらった
    年はないだろう。

    その中でも、3月29日、
    長居スタジアムの奇跡は
    大げさでも何でもなく
    我々に前を向かせてくれた。

    思いは実現する。

    三浦知良と、スポーツを誇りに思う。

    atrさん2011/12/04 23:48に投稿

    7
    そう思う!
  •  サッカー男子アジアカップ制覇も捨てがたいが・・・
    なでしこジャパンのワールドカップ制覇! でしょう
    なんたって 世界一 なんだから・・・

    でも

    アジアカップ・ソフトバンク・レイソル以外は全部世界一なんだよなぁ・・
    まぁ その中でも一番盛り上がったってことで どうでしょう?

    takoさん2011/11/30 21:58に投稿

    7
    そう思う!
  • 金賞:長友インテル移籍
    これしかない。インテルです。超ビッククラブです。(しかしこのころのマスコミは同じユウちゃんでも実力未知数の日ハム斎藤のキャンプの報道ばかり。日本のマスコミのレベルアップを切に願います。)そしていまや押しも押されるレギュラー。イタリア紙などで叩かれることは一流選手の証。他の選手もどんどん続いて日本代表の更なるレベルアップを願います。
    銀賞:イチロー連続200本安打途切れる&日本人メジャーリーガー大不振
    残念だが来年に期待するしかない。200本&オールスター出場などの連続記録はストップしたが改めてイチロースタンダードのすごさを実感。それにしても他の日本人はしょぼすぎる。少しはサッカー選手を見習うべきだと思う。サッカー選手はその国の文化や言葉を必死に取り入れようとしているが日本人メジャーは野球で結果を出しさえすれば、と天狗になっている気がする。
    次点:巨人お家騒動

    BOTANさん2011/11/30 22:50に投稿

    7
    そう思う!
  • 項目に挙がっている全ての出来事がスポーツ好きな私から言わせると全てが日々努力を惜しまず練習している選手(馬)がだけ成し遂げられる奇跡と言える。その中でもひとつと言われればやはりなでしこジャパンではないだろうか。3月11日に日本を襲った最大の不幸に落ち込む我々に最大の勇気と感動を与えてくれた。また日本人が最も感動する諦めない心を示してくれた。正直大会が始まる前は、【女子】という固定観念でサッカー事態も期待していなかった。しかし始まるや否や私は誤解に気が付いた。女子でも男子顔負けの当りの激しいサッカーとパス回しを展開していた。その中での優勝は感動に値する内容でした。オリンピックでも多くの感動と勇気を与えられるプレーを期待しています。

    名門北○高校野球部OBさん2011/11/30 18:29に投稿

    6
    そう思う!
  • 女子サッカーを一躍有名にしましたよね!
    オリンピックも有望です。
    体力差なんてどこ吹く風という感じです。
    おもいっきり期待してます。
    がんばれなでしこジャパン!!

    yasuyasuさん2011/11/30 18:07に投稿

    5
    そう思う!
  • 毎試合早起きして見てました。
    一戦一戦強くなっていくのを実感し、決勝戦は必ず勝ってくれると確信してテレビの前で応援していました。
    自分もなでしこの一員になったかのようにドキドキしながら観戦し、試合終了の笛を聞いたとき思わずガッツポーズが出たほどです。
    スポーツを見てあんなに感動したことはありません。
    澤さんをはじめ、なでしこの皆さんはホントにカッコ良かった~!
    表彰式のみんなの笑顔がまた素敵でした。

    みみさん2011/11/30 18:55に投稿

    5
    そう思う!
  • DeNAのプロ野球参入には暗雲の予感・・
    携帯電話の有料ゲームでどんどん課金して利益を出したお金でプロ野球を運営する?
    知人は一度登録したら「出会い系サイト」からアプローチあったよ、と言っています。
    やくみつる氏が「親会社が変わるまで横浜ファンをやめる」と言われるのも楽天が反対なのも納得です。
    ソフトバンクは携帯電話通信料をDeNAに負っているのでよくよくわかっていながら反対しなかった。
    幼い子供たちがプロ野球の企業だから安心して「モバゲー」にアクセスするでしょう。
    今年のこの出来事が来年、子どもを巻き込む大きな社会問題にならないことを、読売の渡辺会長が言われる「健全性を保つ」が実現することを祈るばかりです。
    明るいポジティヴなのはレイソルの優勝が印象的。J2から1年での優勝、練習から選手のモチベーションもプレーも全てプロフェッショナルで感動しました。クラブカップも楽しみです!

    pianistinさん2011/12/04 02:56に投稿

    4
    そう思う!
  • 総合的に見て、最も国民の注目を集めたのはやはりなでしこジャパンだったと思います。
    去年の南アフリカワールドカップから続く男子日本代表の好調さも手伝ったとは思いますが、その種目に対する関心を高めたという点では他のどの偉業も比肩できません。

    しかし、個人的に最も期待しているのは、この1年間で大きな躍進を遂げた錦織圭選手です。
    初めて見た時から世界で戦えるテニスだと感じていましたが、日本人男子の世界ランキングの記録を更新し、日本だけではなく、世界中のテニスファンが近い将来のトッププレイヤーとして認知する地位にまで到達したのです。
    松岡修造さんもある意味大活躍していますが、錦織選手にはテニスプレイヤーとしてより一層の活躍を見せることで、日本のテニス界を盛り上げていってくれることを期待したいと思います。

    rogerさん2011/11/30 20:12に投稿

    4
    そう思う!
  • 見ていて、ゲーム展開が早くて面白い!ゴール前に飛び込むキタジ応援してます。引き分け試合が少ないのもエキサイティングな展開が多いからだと思います。負ける時は大量失点もあるけど、それを引きずらない。J2からのジャイキリってことでレイソルに一票。

    ゲルハルトキンチャーさん2011/12/01 08:40に投稿

    3
    そう思う!
  • 当に奇跡を目の当たりにしたような気分です。

    正直に言って、一握りの日本人しか、女子サッカーの歴史、現状、世界と比べてどの程度か、という男子なら当然の情報を知らずに見ていたからこそ、ますますそれは「奇跡」にしか見えませんでした。偶発的に優勝したわけでないことは、以後様々なメディアを通じて、ようやく知るところとなるわけですが、だからこそ印象強く記憶しています。トロフィーを掲げて歓喜するチームのあの写真は、様々な苦難が振りかかる日本において、再起する象徴の一枚となるでしょう。

    ただ、この活躍を刹那的に消費せず、我々はこれほどに可能性のある競技と選手に注目し続ける必要があるはずです。商業的にTV中継が無くても、シーズンはいつ始まり、順位や得点ランクといった静的な結果だけでもまず知る・知らせることが大事だと思います。まして東京が五輪招致をするならば、ロンドンでの活躍を全力で応援すべきです。

    strike-2さん2011/12/01 08:48に投稿

    3
    そう思う!
« 前のページ
1

ページトップ