Number Sports Business College 4月開講!!

2020の先を見据えた、スポーツの未来を考える

Number Sports Business College 4月開講!!

2020の先を見据えた、スポーツの未来を考える

年間24億円の赤字を抱えた横浜DeNAベイスターズを、5年で黒字化させた前球団社長・池田純が発起人として開講。各競技団体やスポーツビジネスの世界で活躍している方をゲストに招き、現状や課題を学びます。

一方的な座学ではなく、双方向のコミュニケーションに重きを置き、参加者のみならずゲストを交えたディスカッションを行います。

本当に本気の人だけを集めるため、参加者は厳選し実施、双方向性のあるコミュニケーションをしていきます。

Number Sports Business Collegeの目的

「2020の先を見据えた、スポーツの未来を考える」をコンセプトに、スポーツをビジネスとして考え、実行に移せる人材を輩出していく。

Number Sports Business Collegeの在り方

各競技団体やスポーツ産業従事者をゲストに招き、現状や課題を学ぶ。ただ座学として終わるのではなく、その課題に対してのディスカッションや、実地体験を通して、スポーツにおけるビジネス視点を取り入れ、収益性の向上、スポーツ経営人材が輩出されるコミュニティとなること。

カリキュラム概要

池田氏がNumber Sports Business Collegeの学長として、スポーツビジネスで活躍している方やスポーツの諸問題に関連している方を招き、対談を行う。対談後、参加者を含めて双方向のディスカッションを行う。

開催頻度は月2回、1回の開催時間は1時間30分を予定。1回あたりの参加者は30名ほど。地方在住者等向けに、ライブストリーミング配信も予定。

スケジュール

第1回 2017年4月12日(水)

終了しました
鈴木大地氏

講師:鈴木大地(スポーツ庁長官)

1967年千葉県生まれ。バサロ泳法を武器に、1986年アジア競技大会にて100m背泳ぎ、400mメドレーリレーで金メダルを獲得。'88年ソウル五輪100m背泳ぎ金メダリスト。'15年、現職ならびに日本オリンピック委員会理事、日本水泳連盟会長に就任。

第1回のレポート記事はこちらから

第2回 2017年4月27日(木)

終了しました
為末大氏

講師:為末大(世界陸上400mH銅メダリスト)

1978年広島県生まれ。2001年エドモントン世界選手権および2005年ヘルシンキ世界選手権において400mハードルで銅メダルを獲得。シドニー・アテネ・北京と3大会連続で五輪出場を果たす。'12年に現役を引退。現在は指導者や企業コンサルタントとして活躍中。

第2回のレポート記事はこちらから

第3回 2017年5月18日(木)

終了しました
大河正明氏

講師:大河正明(Bリーグ・チェアマン)

1958年京都市生まれ。京都大学を卒業後、三菱銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。2年間Jリーグへ出向し、2010年銀行を退行。そのままJリーグへ入社。'12年Jリーグ理事に就任。'15年5月、当時JBA会長を務めていた川淵三郎氏に請われ、JBA専務理事・事務総長に就任。同年9月、川淵氏の後を継ぎチェアマン(現職)に就任。

第4回 2017年6月1日(木) ※5月分扱い

島田慎二氏

講師:島田慎二(Bリーグ・千葉ジェッツ クラブ代表)

1970年新潟県生まれ。日本大学卒業後、現・(株)エイチ・アイ・エスを経て、2001年(株)ハルインターナショナルを設立。'10年にM&Aで東証一部企業に売却。2012年より千葉ジェッツを運営する株式会社ASPE代表取締役に就任。現在Bリーグ理事も兼任。

第5回 2017年6月16日(金)

中西大介氏

講師:中西大介(Jリーグ常務理事、Bリーグ理事)

1965年東京都生まれ、'97年Jリーグ入社。主にリーグのスポンサー営業やテレビ中継の権利販売等を担当。その後、競技・事業統括本部長、理事などを経て、'14年、常務理事に就任。また、'15年からはBリーグ理事、'16年からは一般財団法人スポーツヒューマンキャピタル(SHC)の代表理事も務める。

第6回 2017年6月29日(木)

田嶋幸三氏

講師:田嶋幸三(日本サッカー協会会長)

1957年熊本県生まれ。1976年、浦和南高校主将として高校サッカー選手権優勝。筑波大学時代に日本代表に選出されFWとして活躍。'98年にJFA技術委員長に就き、日本代表の強化に取り組む。専務理事、副会長を経て2016年3月より現職。FIFA理事も務める。

第7回 2017年7月13日(木)

井上康生氏

講師:井上康生(柔道全日本男子監督)

1978年宮崎県生まれ。5歳から柔道を始め、2000年シドニー五輪柔道男子100kg級金メダリスト。'08年に現役を引退、'12年より現職に就任。昨年、監督として臨んだリオ五輪で男子は金メダル2個を含む7階級全てでメダルを獲得、低迷していた男子柔道を復活に導く。

第8回 2017年7月27日(木)

斎藤精一氏

講師:斎藤精一(株式会社ライゾマティクス代表取締役)

1975年神奈川生まれ。建築デザインをコロンビア大学建築学科(MSAAD)で学び、2000年からNYで活動を開始。2006年にライゾマティクスを設立。2009年-2014年国内外の広告賞にて多数受賞。六本木アートナイト2015メディアアートディレクター、グッドデザイン賞2015審査員。

時間:19:00受付開始、19:15開講、20:45終了予定(全日とも)

場所:文藝春秋社 ラウンジB1(東京都千代田区紀尾井町3-23)

今後もスポーツ業界を牽引する講師陣の方々が登壇されます。

池田純

池田純

1976年生まれ。早稲田大を卒業後、住友商事、博報堂を経て2007年にDeNA入社。'11年12月、横浜DeNAベイスターズ代表取締役社長に就任。5年間で観客動員数を165%に伸ばし、売上高をDeNA参入時の2倍にまで増加させ24億円の赤字を黒字に導く。'16年10月に社長を退任し、現在はJリーグ特任理事など10もの肩書きを持つ実業家として活躍中。

受講プランのご案内

会場参加コース
先着30名様

3カ月 ¥162,000円(税込)

※3カ月6回受講、会場参加となります。

※参加が難しい際は、オンラインでアーカイブ動画視聴が可能です。

※3カ月単位でのご契約となります。ご請求に関しては、1カ月毎となります。

オンライン参加コース
先着100名様

3カ月 ¥32,400円(税込)

※3カ月6回受講で、オンラインのみの参加となります。

※3カ月単位でのご契約となります。ご請求に関しては、1カ月毎となります。

問合せ先

Number Sports Business College 事務局(株式会社サニーサイドアップ内)

numbersportsbusinesscollege@gmail.com

ご不明点等ございましたら、上記アドレスまでお問い合わせください。

ページトップ