MLB 

イチローも、怪我させた相手も笑う。日本ではやれない、キツいジョーク。

イチ流に触れて

イチローも、怪我させた相手も笑う。
日本ではやれない、キツいジョーク。

春の珍事は突然に起きた。2月21日。スタントン、イエリチ、オズナのレギュラー外野陣らとともに「I got it!(俺が捕る)」の声を… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/03/01

上原浩治は淡々、川崎宗則は饒舌。世界一を目指す異色のチームメイト。

メジャーリーグPRESS

上原浩治は淡々、川崎宗則は饒舌。
世界一を目指す異色のチームメイト。

頑張る。自分の考えや意志をどこまでも通そうとする。「我(が)を張る」。カブスの上原浩治と川崎宗則の2人は今、そういう気持… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/02/28

アメリカが勝たないとWBCが終わる!?主催者は意欲的でも現場の関心は……。

スポーツ・インテリジェンス原論

アメリカが勝たないとWBCが終わる!?
主催者は意欲的でも現場の関心は……。

フロリダでメジャーリーグのスプリング・トレーニングの取材をしている。2月下旬といえば、選手たちはエンジンをようやくかけ始… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2017/02/25

大リーガーはトランプに物申さず?米プロスポーツ界と、政治的発言。

メジャーリーグPRESS

大リーガーはトランプに物申さず?
米プロスポーツ界と、政治的発言。

新しい国の首長や、その支持者に対して声を上げる。そんな勇気のある人間は残念ながら、メジャーリーグにはいない……今のところ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/02/19

WBCとエリック・ガニエ。「昔の名前」を楽しみたい。

スポーツ・インサイドアウト

WBCとエリック・ガニエ。
「昔の名前」を楽しみたい。

2017WBCの開幕が、3月6日に迫った。参加16カ国のロースター(28人)は、2月8日に発表されている。ビッグネームの数もなかなか多… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/02/18

中後悠平、開き直ってメジャー昇格だ!米国で蘇った「Let's Enjoy!」の心。

球道雑記

中後悠平、開き直ってメジャー昇格だ!
米国で蘇った「Let's Enjoy!」の心。

「(世間では)もうすぐメジャーとか言われたり、書かれたりもしていますけど、自分ではまだそんなに凄いことをしているとは思っ… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

2017/02/16

トランプの親族がマーリンズを買収!?イチローと“子”たちの去就は。

イチ流に触れて

トランプの親族がマーリンズを買収!?
イチローと“子”たちの去就は。

衝撃が走った。AP通信など米国の複数メディアが、マーリンズのジェフリー・ロリアオーナー(76)とニューヨークの実業家との間で… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/02/15

フェルナンデスとベンチュラ。若い速球投手の事故死を悼む。

スポーツ・インサイドアウト

フェルナンデスとベンチュラ。
若い速球投手の事故死を悼む。

2017年1月22日、ロイヤルズのヨルダーノ・ベンチュラが、交通事故で死去した。25歳の若さだった。 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/02/04

WBC、菅野ら先発陣も救援起用を!データから見るリリーフの重要性。

メジャーリーグPRESS

WBC、菅野ら先発陣も救援起用を!
データから見るリリーフの重要性。

3月のワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC)に挑む日本の小久保裕紀監督は、代表選手の発表の際に「投手を中心にした守… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/02/03

「人と比較せず自分の中で少し頑張る」イチローが野球少年に送った人生訓。

イチ流に触れて

「人と比較せず自分の中で少し頑張る」
イチローが野球少年に送った人生訓。

イチロー自らが大会長を務める「イチロー杯争奪学童軟式野球」は、2016年末に21回目の大会を迎えた。未来の野球界を背負う学童た… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/02/02

2017年はマーリンズでチームメイトに。イチローは田澤純一をどう評価した?

イチ流に触れて

2017年はマーリンズでチームメイトに。
イチローは田澤純一をどう評価した?

あと1カ月も経てばメジャーリーグのスプリングトレーニングが始まる。イチローが所属するマーリンズの野手組は2月17日がキャンプ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/01/18

サイ・ヤング賞左腕が歌手デビュー。大リーガー、数奇な第二の人生。

メジャーリーグPRESS

サイ・ヤング賞左腕が歌手デビュー。
大リーガー、数奇な第二の人生。

現役引退したメジャーリーガーたちの、第二の人生は様々だ。たとえばバリー・ジート(38歳)。2003年のサイヤング賞左腕が、間も… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/01/08

第4回WBCと新ルールの導入。大物投手のスポット参戦も現実的?

スポーツ・インサイドアウト

第4回WBCと新ルールの導入。
大物投手のスポット参戦も現実的?

第4回のWBCが近づいてきた。といっても、3月7日からの開始なので、まだ少し間がある。登録選手28名を固めた国は皆無だし、出場が… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2017/01/07

「走る事は速くなってしまっている」イチローの打撃が諦めと無縁な理由。

イチ流に触れて

「走る事は速くなってしまっている」
イチローの打撃が諦めと無縁な理由。

2016年シーズンは、イチローの長いプロ生活においても特別な1年となった。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2016/12/27

出場枠拡大と小刻み継投策。前田健太らメジャー組への影響は?

スポーツ・インサイドアウト

出場枠拡大と小刻み継投策。
前田健太らメジャー組への影響は?

2016年11月から話題になっていたことだが、大リーグの選手出場枠が、25名から26名に増やされることになりそうだ。その代わり、こ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2016/12/24

生え抜き愛と大型トレードは悪相性?プロ野球で選手の移動が少ない理由。

メジャーリーグPRESS

生え抜き愛と大型トレードは悪相性?
プロ野球で選手の移動が少ない理由。

あれは中学生の頃だったろうか。当時、阪神の田淵幸一捕手が、真弓明信内野手、若菜嘉晴捕手らとの2対4のトレードでクラウンライ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2016/12/19

「試合に出ないのは本当に疲れる」来季も4番手のイチロー、本音は。

イチ流に触れて

「試合に出ないのは本当に疲れる」
来季も4番手のイチロー、本音は。

メジャー関係者が一堂に会し、日本球界からも複数の関係者が集まるウインターミーティングは、今年もメリーランド州ナショナルハ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2016/12/13

ブレーヴス黄金期を作った76歳。剛腕GMと野球の殿堂。

スポーツ・インサイドアウト

ブレーヴス黄金期を作った76歳。
剛腕GMと野球の殿堂。

ジョン・シャーホルツの殿堂入りが決まった。特別表彰にたずさわるヴェテランズ委員会の投票で、16人中16人に推され(つまり満票… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2016/12/10

イチロー「バカな盗塁はしない」。成功率81.4%、508盗塁に貫く信条。

イチ流に触れて

イチロー「バカな盗塁はしない」。
成功率81.4%、508盗塁に貫く信条。

米国の安打製造機ピート・ローズを抜き去る世界歴代最多の4257安打を放ったのは、6月15日、太平洋からの海風が爽やかなカリフォ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2016/11/30

サイ・ヤング賞と謎の記者投票。採点競技と共通する“主観”。

スポーツ・インサイドアウト

サイ・ヤング賞と謎の記者投票。
採点競技と共通する“主観”。

2016年の大リーグが終わった。カブスのワールドシリーズ制覇という歴史的な事件が最終章に用意されたこともあって、記憶に残るシ… 続きを読む

芝山幹郎Mikio Shibayama

2016/11/26

ページトップ