Jリーグ 

GM、そして監督も解任して……。浦和レッズはいま何をするべきか?

Jリーグ観察記

GM、そして監督も解任して……。
浦和レッズはいま何をするべきか?

残留しようと、降格しようと、これを浦和レッズにとってチャンスにすべきだと思う。「日本企業的クラブ」から、「真のプロクラブ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/10/22

<独占インタビュー> フレドリック・ユングベリ 「直感を信じて日本に来た」

Sports Graphic Number

<独占インタビュー> フレドリック・ユングベリ 「直感を信じて日本に来た」

放射線への恐怖で退団した外国人もいるJリーグに、突然スターがやってきた。アーセナル黄金期を支えた男は、なぜ自らとは無縁の… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2011/10/09

絶望的な観客動員数――。今こそナビスコカップの改革を!

Jリーグ観察記

絶望的な観客動員数――。
今こそナビスコカップの改革を!

雨が降ったことを差し引いても、準々決勝にしてはあまりにもさみしい観客数だった。10月5日、水曜日に行なわれたナビスコカップ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/10/08

ハーフナー、田中、小林。J1得点王争いに新風。~大本命を追う伏兵たちの共通点~

SCORE CARD

ハーフナー、田中、小林。
J1得点王争いに新風。
~大本命を追う伏兵たちの共通点~

J1の優勝争いが、今年はひと味違っている。首位G大阪から4位横浜FMまでが勝ち点3差(第27節終了時。以下同じ)にひしめくという… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2011/10/01

大宮アルディージャvs.セレッソ大阪。2つの“非常識”に見た欧州との違い。

Jリーグ観察記

大宮アルディージャvs.セレッソ大阪。
2つの“非常識”に見た欧州との違い。

良く言えば「フレキシブル」、悪く言えば「基準が確立されていない」ということになるだろうか。9月18日の大宮対セレッソ大阪戦… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/09/24

未来の日本代表はサッカーを科学する?~バナナシュートはなぜ曲がるのか~

SCORE CARD

未来の日本代表は
サッカーを科学する?
~バナナシュートはなぜ曲がるのか~

科学とサッカーの融合――。夏休み真っ只中の8月20日、東京・国立競技場でJリーグの試合前、小学生と保護者50組100人を対象に「… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/09/22

世界に誇る日本のピッチに相応しいパススピードを。~U-20W杯で感じた世界との差~

SCORE CARD

世界に誇る日本のピッチに
相応しいパススピードを。
~U-20W杯で感じた世界との差~

先ごろ、コロンビアで開かれたU-20ワールドカップを取材していて、珍しい出来事に遭遇した。ある日の午後、スタジアムが突然の… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2011/09/14

天皇杯でのJ1vs.大学で注目対決。“ジャイアントキリング”なるか?

Jリーグ観察記

天皇杯でのJ1vs.大学で注目対決。
“ジャイアントキリング”なるか?

9月3日、第91回天皇杯の1回戦がスタートし、2回戦のカードが決まり始めた。松田直樹さんが所属していたJFLの松本山雅が福井県の… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/09/10

低迷するJリーグの人気向上のため、ピッチの“社長”にも更なる投資を!

Jリーグ観察記

低迷するJリーグの人気向上のため、
ピッチの“社長”にも更なる投資を!

Jリーグの人気を上げるために、手っ取り早い方法がひとつある、と個人的には考えている。それはもっと“社長”に投資するという… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/08/27

<独占インタビュー> A・ゴトビ 「エスパルスの革命は、まだほんの序章にすぎない」

オフサイド・トリップ

<独占インタビュー>
A・ゴトビ 「エスパルスの革命は、
まだほんの序章にすぎない」

――まずは今シーズン、エスパルスを率いるようになった経緯から教えて下さい。知っての通り、私は日韓W杯の時に韓国代表でヒデ… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2011/08/20

<独占インタビュー> 小野伸二 「僕はゴトビ監督の期待にもっともっと応えていきたい」

オフサイド・トリップ

<独占インタビュー>
小野伸二 「僕はゴトビ監督の期待に
もっともっと応えていきたい」

「シーズンを折り返した時点で僕たちが6位にいるなんて、だれも予想していなかったんじゃないですか? むしろシーズンが始まっ… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2011/08/16

クラブと広告主のwin-win効果を!Jリーグの新しい広告形態の模索。

Jリーグ観察記

クラブと広告主のwin-win効果を!
Jリーグの新しい広告形態の模索。

どこの国のリーグでも、試合前にプレスルームやVIPラウンジでは試合のメンバー表が配られる。Jリーグの運営は非常に優秀で、キ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/08/14

Jリーグ、一番“面白いサッカー”をしているのは?~2011年篇~

言わせろ!ナンバー

Jリーグ、一番“面白いサッカー”をしているのは?~2011年篇~

Number編集部Sports Graphic Number

2011/08/05

フロンターレ名物部長が語る、川崎の武器は“郷土愛”。~バナナと算数ドリルを売る理由~

メディアウオッチング

フロンターレ名物部長が語る、
川崎の武器は“郷土愛”。
~バナナと算数ドリルを売る理由~

バナナ売りと算数ドリルづくり。サッカーとは一見何も結びつきそうもない事業が、クラブの地域貢献につながっている。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/08/02

フィンケも認めたオールラウンダー。浦和の右サイドを守る高橋峻希の才。

Jリーグ観察記

フィンケも認めたオールラウンダー。
浦和の右サイドを守る高橋峻希の才。

今、Jリーグで最もタックル数が多い選手をご存知だろうか?Jリーグ公認データサービス『Stats Stadium』によると、18試合を消… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/07/30

<特別インタビュー> 鈴木隆行 「5カ国10クラブを渡り歩く男の哲学。」

Sports Graphic Number

<特別インタビュー> 鈴木隆行 「5カ国10クラブを渡り歩く男の哲学。」

2011年3月11日。その日、多くの人々がそうだったように、鈴木隆行の運命も激流にのみ込まれた。昨秋、3シーズン所属した北中米リ… 続きを読む

佐藤岳Gaku Sato

2011/07/29

魅惑の攻撃サッカーで柏がJ1を面白くする。~レイソル躍進の理由と展望~

NumberEYES

魅惑の攻撃サッカーで
柏がJ1を面白くする。
~レイソル躍進の理由と展望~

折り返し地点にあるJ1で、柏レイソルの躍進が目立つ。大震災の影響か、今季は鹿島アントラーズ、名古屋グランパス、ガンバ大阪… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2011/07/27

アタッカー全盛の今だからこそ!!“現代的パッサー”遠藤保仁の再評価。

Jリーグ観察記

アタッカー全盛の今だからこそ!!
“現代的パッサー”遠藤保仁の再評価。

サッカー観戦の方法のひとつに、ずっと1人の選手を目で追い続けるというやり方がある。そうすると決定的なシーンを見逃してしま… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/07/15

「表現力」あるサッカーでJ1昇格を!ジェフ千葉・ドワイト監督の意識改革。

Jリーグ観察記

「表現力」あるサッカーでJ1昇格を!
ジェフ千葉・ドワイト監督の意識改革。

最もシンプルに表現するなら、ジェフ千葉の好調の要因は、「FWオーロイの規格外の高さ」ということになるのだろう。身長204cmと… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2011/07/02

高木豊 「“蛙の子は蛙”ではない」 ~プロ野球選手の息子3人がサッカー選手になったわけ~

Sports Graphic Number

高木豊 「“蛙の子は蛙”ではない」 ~プロ野球選手の息子3人がサッカー選手になったわけ~

「野球? やらせたいなんて全くなかったね」『蛙の子は蛙』というが、高木豊にはこの概念は存在しなかった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2011/06/29

ページトップ