Jリーグ 

浦和→代表→海外のはずが……。19歳伊藤涼太郎、J2水戸で再出発。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浦和→代表→海外のはずが……。
19歳伊藤涼太郎、J2水戸で再出発。

「開幕ベンチもJデビューも思い通りと言うか、想定していたサッカー人生だった。……でも、そこからの期間は本当に苦しかったし… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/10/20

イッペイ・シノヅカ22歳の逆輸入。ロシアと日本、マリノスへの想い。

話が終わったらボールを蹴ろう

イッペイ・シノヅカ22歳の逆輸入。
ロシアと日本、マリノスへの想い。

10月14日、横浜F・マリノスvs.大宮アルディージャでのこと。マリノスのメンバー表を見た瞬間、、「あれっ」と思った。日本人の名… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/10/20

ACL決勝をもぎとった梅崎司の献身。スーパーサブにベテランがいる強さ。

JリーグPRESS

ACL決勝をもぎとった梅崎司の献身。
スーパーサブにベテランがいる強さ。

「昨年のチャンピオンシップの経験があったので、今、僕らが危険な状況にいることは理解していた。有利な状況ほど危険。追われて… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/10/19

鳥栖戦の前にサッカーゲーム大会?クラブ社長が語ったeスポーツ戦略。

eスポーツは黒船となるか

鳥栖戦の前にサッカーゲーム大会?
クラブ社長が語ったeスポーツ戦略。

ファミリーコンピュータが発売された1983年以降に少年期を過ごした日本人の多くにとって、娯楽の王様はゲームだった。 続きを読む

八木葱Negi Yagi

2017/10/15

鹿島で丸刈り流行、発端は曽ヶ端準。あらゆるエピソードが男気だらけ。

JリーグPRESS

鹿島で丸刈り流行、発端は曽ヶ端準。
あらゆるエピソードが男気だらけ。

鹿島アントラーズで“丸刈り”になる選手が続出している。 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

2017/10/14

「悪くない」を捨てる勇気が必要だ。追い詰められた大宮、残留へ希望は?

話が終わったらボールを蹴ろう

「悪くない」を捨てる勇気が必要だ。
追い詰められた大宮、残留へ希望は?

大宮アルディージャがJ2降格の危険水域に入った。0-0のドローに終わった清水エスパルス戦後、NACK5スタジアムのミックスゾーン… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/10/08

岡田武史と南場智子が語るスタジアムという場所の特権性とは。

JリーグPRESS

岡田武史と南場智子が語る
スタジアムという場所の特権性とは。

スタジアムは人を幸せにする。非日常の空間に集い、プレーに熱狂し、喜びを感じる。それはサッカーだろうが、野球だろうが変わら… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/10/05

J1残留争い、今年のボーダーは?8勝と考えると新潟、大宮、甲府は。

JリーグPRESS

J1残留争い、今年のボーダーは?
8勝と考えると新潟、大宮、甲府は。

今年もまた、この季節がやってきた。J1残留争いである。残り試合数は「6」となり、残留を巡るサバイバルは13位以下の6チームに絞… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/10/05

Jリーグ、いま1番“面白いサッカー”をしているのは? ~2017年篇~

言わせろ!ナンバー

Jリーグ、いま1番“面白いサッカー”をしているのは? ~2017年篇~

Number編集部Sports Graphic Number

2017/10/04

J2名岐ダービー伝説、パート2。史上初、前売り完売の奇跡と……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J2名岐ダービー伝説、パート2。
史上初、前売り完売の奇跡と……。

「やっぱりこれが本物のダービーマッチだよね!」J2第35節のFC岐阜vs.名古屋グランパスの通称「名岐ダービー」直前。岐阜出身で… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/10/03

「リャンの生き様そのものが仙台」ベガルタの象徴、梁勇基という男。

JリーグPRESS

「リャンの生き様そのものが仙台」
ベガルタの象徴、梁勇基という男。

ベガルタ仙台はルヴァン杯の準々決勝で強敵の鹿島アントラーズを退け、10月4日、8日にはクラブ史上初となる準決勝の舞台に立つ。… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2017/10/03

サッカー観戦とARは相性が良すぎ。松本山雅のスタジアム“拡張”計画。

JリーグPRESS

サッカー観戦とARは相性が良すぎ。
松本山雅のスタジアム“拡張”計画。

「何なの、そのゴーグル?」「ねえ、何が見えてるの?」9月16日のJ2第33節、松本山雅FC対ザスパクサツ群馬の試合前のこと。十数… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/10/01

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。ACLで西川周作が思い出した充実感。

JリーグPRESS

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。
ACLで西川周作が思い出した充実感。

「ピッチコンディションも考えたシュートだったと思うし、なんとしても止めたかったですけど。今度こそはという思いです」 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/09/29

齋藤学のマリノス愛を見た9年前。ロシアW杯、海外移籍は諦めない。

“ユース教授”のサッカージャーナル

齋藤学のマリノス愛を見た9年前。
ロシアW杯、海外移籍は諦めない。

横浜F・マリノスMF齋藤学、右膝前十字靭帯損傷で全治8カ月――。9月26日に衝撃的なニュースが流れた。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/09/27

ACL上海戦は、楽しい試合になる。浦和にピッチで見せてほしい「勇気」。

JリーグPRESS

ACL上海戦は、楽しい試合になる。
浦和にピッチで見せてほしい「勇気」。

今この原稿を書いている時点で、J1リーグは27節を消化している。浦和レッズは7位の座に甘んじ、首位の鹿島アントラーズに勝ち点2… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

2017/09/27

結局、鹿島と何が違うのだろうか。浦和の「勝負強さ」問題はまだ続く。

Jをめぐる冒険

結局、鹿島と何が違うのだろうか。
浦和の「勝負強さ」問題はまだ続く。

どんなトレーニングでも妥協せず、厳しく取り組む姿勢が、目に見える結果になって表れたとき、人はそれを「勝負強さ」と呼ぶのか… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/09/22

大岩一貴が悩んだ“便利屋”の壁。ベガルタで目指す究極の進化って?

“ユース教授”のサッカージャーナル

大岩一貴が悩んだ“便利屋”の壁。
ベガルタで目指す究極の進化って?

J1第26節、FC東京vs.ベガルタ仙台。台風接近のため大雨が降りしきる中、キャプテンマークを左腕に巻いて、頭に包帯を分厚く巻き… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/09/22

躍進の筑波大、天皇杯8強ならず。大宮に肉薄も、僅かで大きな隙。

“ユース教授”のサッカージャーナル

躍進の筑波大、天皇杯8強ならず。
大宮に肉薄も、僅かで大きな隙。

天皇杯における筑波大の快進撃は、4回戦で幕を閉じた。4回戦・筑波大vs.大宮アルディージャの一戦。カシマスタジアムで行われた… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/09/21

今野に認められ、麻也からも学ぶ。三浦弦太は次代のDFリーダー候補。

話が終わったらボールを蹴ろう

今野に認められ、麻也からも学ぶ。
三浦弦太は次代のDFリーダー候補。

9月16日に行われた大宮アルディージャ戦、1-2のまま後半ロスタイムを迎えたガンバ大阪には敗色濃厚の雰囲気が漂っていた。しか… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/09/20

FC今治新スタジアムはこだわり満載!岡田オーナーは自分の足で確かめる。

JリーグPRESS

FC今治新スタジアムはこだわり満載!
岡田オーナーは自分の足で確かめる。

岡田武史オーナーは、ひっきりなしに動いていた。9月10日、愛媛県今治市は真夏のような暑さに包まれた。JFLに所属するFC今治の「… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/09/17

ページトップ