高校野球 

「甲子園ストライク」対策が裏目に。富島のリズムを崩した、ある違和感。

野ボール横丁

「甲子園ストライク」対策が裏目に。
富島のリズムを崩した、ある違和感。

用意周到さが裏目に出た。星稜に2-11と完敗した富島の捕手、黒田直人が振り返る。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/03/29

「選手の夢」欄に出るセンバツの姿。プロ志望と普通の高校生が戦う奇跡。

マスクの窓から野球を見れば

「選手の夢」欄に出るセンバツの姿。
プロ志望と普通の高校生が戦う奇跡。

「センバツ高校野球」が行われている甲子園球場には、場内の通路に、主催の毎日新聞社が20ページに及ぶ「センバツ特集号」を置い… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/29

彦根東の「幸運の極短80cmバット」。3ランを生んだ甲子園用の秘蔵の1本。

野ボール横丁

彦根東の「幸運の極短80cmバット」。
3ランを生んだ甲子園用の秘蔵の1本。

彦根東の松林基之部長が、ベンチから、ネクストバッターズサークルにいる6番・高内希に「振れてないんだから、バットを短く持て… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/03/28

明秀日立監督のスクイズ封印宣言。「甲子園では代名詞が必要なんです」

野ボール横丁

明秀日立監督のスクイズ封印宣言。
「甲子園では代名詞が必要なんです」

いかにも気骨のありそうな面構えである。明秀日立の金沢成奉監督といえば、青森の光星学院(現・八戸学院光星)を率いて8回も甲… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/03/27

東海大相模はなぜ序盤に打てるのか。聖光学院を圧した“序盤力”の正体。

野球善哉

東海大相模はなぜ序盤に打てるのか。
聖光学院を圧した“序盤力”の正体。

想定内――。東海大相模の打線の前に完膚なきまでにやられた聖光学院の斎藤智也監督は試合をそう振り返った。スコアは12-3。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/03/27

センバツ屈指の投手王国、松山聖陵。プロ注目の土居豪人だけじゃない。

マスクの窓から野球を見れば

センバツ屈指の投手王国、松山聖陵。
プロ注目の土居豪人だけじゃない。

松山聖陵高のグラウンドにおじゃましたのは、2月の下旬。社会人野球・東芝の松山キャンプがたまたま1日だけ休日になって、ならば… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/27

センバツの東海大相模に漂う予感。エース・斎藤礼二はやはり格が違う。

マスクの窓から野球を見れば

センバツの東海大相模に漂う予感。
エース・斎藤礼二はやはり格が違う。

根尾昂内野手、藤原恭大外野手をはじめとするドラフト候補5人衆とも、6人衆ともいわれる大阪桐蔭高が頭一つ、二つリードと評され… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/26

21世紀枠が示した高校野球の多様性。私立の強豪だけが野球ではないのだ。

野ボール横丁

21世紀枠が示した高校野球の多様性。
私立の強豪だけが野球ではないのだ。

大会4日目となった26日、21世紀枠で選ばれた3チームが戦いを終えた。24日に由利工(秋田)が日大三(東京)に0-5、膳所(滋賀)… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/03/26

創成館が実は優勝候補なのでは?秋の快進撃から、センバツ初勝利。

野球善哉

創成館が実は優勝候補なのでは?
秋の快進撃から、センバツ初勝利。

存在感を見せつけるかのような戦いぶりだった。昨秋九州大会の覇者・創成館(長崎)が第4日の第1試合に登場。3-1で中国大会準優… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/03/26

「全員野球」が本当に理想なのか。英明・香川監督が貫く「9人野球」。

野ボール横丁

「全員野球」が本当に理想なのか。
英明・香川監督が貫く「9人野球」。

貫いた、というよりも、貫かざるを得なかった。「9人野球」が代名詞の英明(香川)は、センバツ初日のこの日、国学院栃木に2-3… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/03/23

甲子園の勝利数番付、センバツ編。愛知と四国が春にやたらと強い理由。

酒の肴に野球の記録

甲子園の勝利数番付、センバツ編。
愛知と四国が春にやたらと強い理由。

今、大阪の街には、ぷーんと甘いびんつけ油のにおいが漂っている。大相撲春場所の最中だからだ。相撲が終わると、今度は甲子園で… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2018/03/22

開幕直前センバツ有力校を大分析。大阪桐蔭と東海大相模に次ぐ存在は?

詳説日本野球研究

開幕直前センバツ有力校を大分析。
大阪桐蔭と東海大相模に次ぐ存在は?

センバツ大会の組み合わせが決まり、23日にいよいよ開幕を迎える。優勝候補の2トップは昨秋の近畿大会優勝校、大阪桐蔭と関東大… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/03/21

広島にまたも現れた大物高校生捕手。昨年は中村奨成、今年は黒川直哉。

マスクの窓から野球を見れば

広島にまたも現れた大物高校生捕手。
昨年は中村奨成、今年は黒川直哉。

久しぶりに広島にやってきたのは、地元の放送局の番組に呼んでいただいたからだ。今年は年の初めから、あちらこちら呼んでいただ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/20

新庄の母校・西日本短大附に逸材が。潜在力・中村宜聖と名手・近藤大樹。

マスクの窓から野球を見れば

新庄の母校・西日本短大附に逸材が。
潜在力・中村宜聖と名手・近藤大樹。

「西日本短大附属高」といえば、25年ほど前、夏の甲子園大会で優勝したことで記憶に残っている方も多いのではないだろうか。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/18

週休2日制度で部活はどう変わるか。高校野球のあの規制はGHQが作った?

野球善哉

週休2日制度で部活はどう変わるか。
高校野球のあの規制はGHQが作った?

部活動の週休2日制導入が物議を醸している。スポーツ庁は「運動部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」を策定。今年に入… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/03/17

竹バットでフェンス直撃の高校生。唐津商・土井克也は「谷繁元信」だ。

マスクの窓から野球を見れば

竹バットでフェンス直撃の高校生。
唐津商・土井克也は「谷繁元信」だ。

3時間のラジオ番組に呼んでいただいて、博多にやって来た。「野球」についてのあれこれを話したり、リスナーの質問に答えたり、… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/08

二松学舎で1年秋から3番を打つ男。平間陸斗の精神年齢と実戦力に唸る。

マスクの窓から野球を見れば

二松学舎で1年秋から3番を打つ男。
平間陸斗の精神年齢と実戦力に唸る。

見に行きたくなるチームってありませんか?試合の勝ち負けより、選手個人を興味の対象にしている私のような者には、今度の新チー… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/03/05

監督も公認、史上最強の聖光学院。「大阪桐蔭にも負けねぇぞ!って」

野球クロスロード

監督も公認、史上最強の聖光学院。
「大阪桐蔭にも負けねぇぞ!って」

センバツの開幕までおよそ2カ月。それまでの期間が「まだ」なのか「もう」なのか。――出場が正式に決まると、いよいよセンバツ… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2018/01/29

大阪桐蔭、「最強世代」のジンクス。前評判が高い時ほど甲子園では……。

野球善哉

大阪桐蔭、「最強世代」のジンクス。
前評判が高い時ほど甲子園では……。

第90回記念選抜高校野球大会に出場する36校が発表された。出場校が増えた今大会は、昨秋神宮大会の覇者・明徳義塾、春の初優勝を… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/01/26

野球部の坊主頭はいつまで続くのか。大学では消滅寸前、高校はまだ現役。

マスクの窓から野球を見れば

野球部の坊主頭はいつまで続くのか。
大学では消滅寸前、高校はまだ現役。

今、私の手元に1枚の古い写真がある。43年前の早稲田大学野球部・夏の軽井沢合宿。当時の『アサヒグラフ』さんだったか、『週刊… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/01/10

ページトップ