高校サッカー 

プロ注目の高校サッカーの逸材達。プロ入りと大学進学で揺れる心も……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

プロ注目の高校サッカーの逸材達。
プロ入りと大学進学で揺れる心も……。

本日7月29日、決戦の火蓋が切って落とされたインターハイ。この原稿が掲載される時点(29日の朝)から1回戦が始まっており、初戦… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/07/29

高校サッカー真夏の祭典・インハイ。優勝候補校と注目選手を一挙紹介!

“ユース教授”のサッカージャーナル

高校サッカー真夏の祭典・インハイ。
優勝候補校と注目選手を一挙紹介!

7月29日から宮城県で開催される全国高等学校総合体育大会、通称“インターハイ”。全国の予選を勝ち抜いた55校が一発勝負のトー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/07/28

高円宮杯プレミア開幕前の横綱対決。東福岡と市立船橋に再びの因縁が……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高円宮杯プレミア開幕前の横綱対決。
東福岡と市立船橋に再びの因縁が……。

市立船橋vs.東福岡。高校サッカー界における東西の雄が、昨年に引き続き船橋の地で相まみえた。3月31日から4月2日の3日間にかけ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/08

選手権決勝5-0から62日目の再戦。青森山田と前橋育英の因縁は続く。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権決勝5-0から62日目の再戦。
青森山田と前橋育英の因縁は続く。

青森山田vs.前橋育英。今年度の高校選手権、決勝のカードである。1月9日、埼玉スタジアムで相まみえたこの両雄が、早くも再戦を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/20

青森山田は選手宣誓も凄かった。高校サッカーは「名言」の宝庫だ。

高校サッカーPRESS

青森山田は選手宣誓も凄かった。
高校サッカーは「名言」の宝庫だ。

「宣誓! Partido a Partido!」2016年12月30日、駒沢陸上競技場に響く声を聴いた瞬間、正直に言うと「えっ、なんでシメオネの… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2017/01/22

三浦淳寛「名将は優れた心理学者」高校サッカー決勝の両監督を語る。

高校サッカーPRESS

三浦淳寛「名将は優れた心理学者」
高校サッカー決勝の両監督を語る。

22回目出場の青森山田と、20回目の前橋育英。高校サッカー界屈指の名将が率いる強豪校同士の対決となった選手権決勝は、青森山田… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2017/01/12

5-0は大差か、勝負のアヤか。青森山田だけが持っていたもの。

“ユース教授”のサッカージャーナル

5-0は大差か、勝負のアヤか。
青森山田だけが持っていたもの。

2017年1月9日、第95回全国高校サッカー選手権大会決勝。埼玉スタジアムで栄冠に輝いたのは、青森県代表の青森山田高校だった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/10

選手権、来季の目玉を早くも発掘!鹿児島城西・生駒仁という万能型CB。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権、来季の目玉を早くも発掘!
鹿児島城西・生駒仁という万能型CB。

ベスト4が出揃った第95回全国高校サッカー選手権大会。4校の陰には、敗れ去った44校の涙があった。そこには2年生の存在もあった… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/07

打倒・青森山田は現れるのか?高校選手権4強、徹底プレビュー。

“ユース教授”のサッカージャーナル

打倒・青森山田は現れるのか?
高校選手権4強、徹底プレビュー。

第95回全国高校サッカー選手権大会もベスト4が出揃った。ベスト4に顔を揃えたのは、東海大仰星(大阪)、青森山田(青森)、佐野… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/06

前回の高校選手権のヒーローは今?神谷優太、小川航基の2016年シーズン。

“ユース教授”のサッカージャーナル

前回の高校選手権のヒーローは今?
神谷優太、小川航基の2016年シーズン。

熱戦の火蓋が切って落とされている第95回全国高校サッカー選手権大会。全国から集結した高校生達が、熱き戦いを繰り広げ、新たな… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/01/02

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。選手が自ら布陣を変える成熟度。

高校サッカーPRESS

市立船橋の武器は高校生らしくなさ。
選手が自ら布陣を変える成熟度。

「自分たちの強みは、安定して試合を進められることだと思っています」「いろんなパターン、相手を想定してやっています」「状況… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2016/12/30

国見で優勝2回の三浦淳寛さんに選手権の勝ち方を聞いてみた。

高校サッカーPRESS

国見で優勝2回の三浦淳寛さんに
選手権の勝ち方を聞いてみた。

高校のサッカー部員ならば、誰もが一度は夢を見る。選手権決勝の舞台で、高々と優勝旗を掲げてみたい――。 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2016/12/29

東福岡のJ内定3人衆が選手権席巻?彼らはエリートか、それとも雑草か。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東福岡のJ内定3人衆が選手権席巻?
彼らはエリートか、それとも雑草か。

「赤い彗星」真紅のユニフォームに身を包む高校サッカー界の雄・東福岡が、2連覇を懸けて高校選手権に挑もうとしている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/27

日本代表の未来のサイドバック!?桐光学園の主将タビナスに注目せよ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

日本代表の未来のサイドバック!?
桐光学園の主将タビナスに注目せよ。

次世代の日本代表チームのサイドバック候補として注目を集める男が、高校最後の選手権に挑もうとしている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/26

レアルと戦った偉大なる先輩に続け!母校・米子北の躍進の陰に昌子源アリ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

レアルと戦った偉大なる先輩に続け!
母校・米子北の躍進の陰に昌子源アリ。

埼玉スタジアムで青森山田vs.サンフレッチェ広島ユースのチャンピオンシップが行われた翌日、埼玉から約800km離れた広島では来季… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/21

青森山田が、ユース年代の日本一に!高校サッカー部がJユースに勝った背景。

“ユース教授”のサッカージャーナル

青森山田が、ユース年代の日本一に!
高校サッカー部がJユースに勝った背景。

真のユース年代日本一決定戦――。高体連に所属する高校サッカーと、日本クラブユース連盟に所属する街クラブとJクラブユースが… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/20

青森山田は毎試合バス移動10時間。プレミアイースト優勝はハングリー故?

“ユース教授”のサッカージャーナル

青森山田は毎試合バス移動10時間。
プレミアイースト優勝はハングリー故?

片道8~11時間。往復で16~22時間。彼らはリーグ期間中の8カ月間、この長い旅路をバスで移動してやって来る。そして、ユース年代… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/12

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。高校サッカー選手権、最新情報と見所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

東西の横綱と北の優勝候補で混戦に。
高校サッカー選手権、最新情報と見所。

今や夏の甲子園と並んで、高校スポーツの代名詞と言われる全国高校サッカー選手権大会。今年で95回目を迎えるこの大会の出場校、… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/30

“高校No.1ストライカー”の意地。京都橘・岩崎悠人の非凡なる頭脳。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“高校No.1ストライカー”の意地。
京都橘・岩崎悠人の非凡なる頭脳。

最後の代表校は京都橘となった。第95回全国高校サッカー選手権大会は48校中47校が出揃い、11月21日に組み合わせ抽選会が行われ、… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/26

今季5度目の対戦は歴史的激闘に!市船vs.流経柏の千葉決勝戦の壮絶。

“ユース教授”のサッカージャーナル

今季5度目の対戦は歴史的激闘に!
市船vs.流経柏の千葉決勝戦の壮絶。

本当にもったいない。この時期の彼らの戦いを見ると、いつもそう思う。今年もそう感じる一戦だった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/11/21

ページトップ