陸上 

独立して歩む、千葉真子の「集大成」。

SCORE CARD

独立して歩む、千葉真子の「集大成」。

真夏の札幌を走る2005北海道マラソンで、千葉真子(豊田自動織機)が2年連続3度目の優勝を飾った。今年2月に佐倉アスリー… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/09/15

世界陸上で不振の短距離陣の課題。

SCORE CARD

世界陸上で不振の短距離陣の課題。

陸上の世界選手権で日本は2つの銅メダルを獲得した。400m障害の為末大と男子マラソンの尾方剛はともに戦前の不利な予想を覆… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/09/01

高橋尚子、復活の条件。“スタイル”から脱皮せよ。

SCORE CARD

高橋尚子、復活の条件。“スタイル”から脱皮せよ。

女子マラソンの高橋尚子が、小出義雄・佐倉アスリート倶楽部代表との10年間にわたる師弟関係を解消した。突然の決別を惜しむ声は… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/06/09

マラソンの女王、復活。そのたくましさと潔さ。

SCORE CARD

マラソンの女王、復活。そのたくましさと潔さ。

4年に一度の五輪は、あこがれの舞台を踏んだ選手たちに最大の喜びと深い失望感を与える。メダルを獲った選手はいつまでもその感… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2005/05/12

マラソン“谷間のシーズン”。出でよ、新戦力。

SCORE CARD

マラソン“谷間のシーズン”。出でよ、新戦力。

11月21日に行われた東京国際女子マラソンは、千葉真子(豊田自動織機)らが積極的に先頭集団を引っ張ったが、終盤に猛追したブル… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/12/16

復活した渋井陽子。しかし、勝負はこれから。

SCORE CARD

復活した渋井陽子。しかし、勝負はこれから。

女子マラソンの高橋尚子(スカイネットアジア航空)が'01年に作った2時間19分46秒の日本記録がついに破られた。破るとしたら高… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/10/21

野口みずき「命がけのラストスパート」

Sports Graphic Number

野口みずき「命がけのラストスパート」

[金メダリストが語る]野口みずき「命がけのラストスパート」黒井克行=文text by Katsuyuki Kuroi  「大歓声を全部自分のもの… 続きを読む

黒井克行Katsuyuki Kuroi

2004/09/09

本命不在か?女子マラソン、勝負の行方。

SCORE CARD

本命不在か?女子マラソン、勝負の行方。

アテネ五輪開幕がいよいよ近づいてきた。日本選手団すべての顔ぶれが決まり、史上初めて女子の人数が男子を上回ることが確定した… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/07/29

3度目の五輪を手にした戦うベテラン、弘山晴美。

SCORE CARD

3度目の五輪を手にした戦うベテラン、弘山晴美。

陸上女子長距離のベテラン、35歳の弘山晴美(資生堂)が3度目の五輪切符を手にした。1月の大阪国際女子マラソンで5位に終わり… 続きを読む

藤山健二Kenji Fujiyama

2004/07/01

バージョンアップ。末續慎吾、9秒台への確かな手応え

Sports Graphic Number

バージョンアップ。末續慎吾、9秒台への確かな手応え

[聖地アテネへ]バージョンアップ。末續慎吾、9秒台への確かな手応え折山淑美=文text by Toshimi Oriyama  予想していた低い… 続きを読む

折山淑美Toshimi Oriyama

2004/06/17

野口みずき「パリがくれたアドバンテージ」

Sports Graphic Number

野口みずき「パリがくれたアドバンテージ」

野口みずき「パリがくれたアドバンテージ」黒井克行=文text by Katsuyuki Kuroi  「自分でも順調すぎて怖いんです。アテネ本… 続きを読む

黒井克行Katsuyuki Kuroi

2004/06/03

ページトップ