競馬 

クラシック戦線に2頭目の「化け物」。マカヒキの強さを示す2つのタイム。

沸騰! 日本サラブ列島

クラシック戦線に2頭目の「化け物」。
マカヒキの強さを示す2つのタイム。

なかなか賑やかな週末だった。3月3日に川崎で「ひな祭りデビュー」を果たした藤田菜七子が、5日、土曜日の中山第2レースで中央デ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/03/07

スタートよし、コーナーよし、直線よし。藤田菜七子が初騎乗で技術を証明。

沸騰! 日本サラブ列島

スタートよし、コーナーよし、直線よし。
藤田菜七子が初騎乗で技術を証明。

ひな祭りの川崎競馬場が、爽やかな「菜七子祭り」に沸いた。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/03/04

デビュー最短、最速でGIレコード勝ち。モーニンはダート世代交代の旗手か。

沸騰! 日本サラブ列島

デビュー最短、最速でGIレコード勝ち。
モーニンはダート世代交代の旗手か。

今年最初のJRA・GI、第33回フェブラリーステークス(2月21日、東京ダート1600m、4歳以上GI)を制したのは、ミルコ・デムーロが騎… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/02/22

フェブラリーSは堅実派か爆発力か。「武器比べ」ならホワイトフーガ!

沸騰! 日本サラブ列島

フェブラリーSは堅実派か爆発力か。
「武器比べ」ならホワイトフーガ!

古豪による史上初の平地GI3連覇か、新星による最速記録でのダートGI制覇か、それとも、レース史上初の牝馬による優勝か。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/02/20

今年の牡馬クラシックは史上空前のハイレベル。最も「強い!」と思うのは?

言わせろ!ナンバー

今年の牡馬クラシックは史上空前のハイレベル。最も「強い!」と思うのは?

Number編集部Sports Graphic Number

2016/02/12

地方競馬の年度代表馬と最多勝騎手。「NARグランプリ」のたまらない魅力。

沸騰! 日本サラブ列島

地方競馬の年度代表馬と最多勝騎手。
「NARグランプリ」のたまらない魅力。

2015年のJRA賞年度代表馬はモーリス、リーディングジョッキーは戸崎圭太だった。彼らとは別に、日本にはもう一頭の年度代表馬と… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/02/06

200勝ペースで勝ち続けるデムーロ。外国人騎手の強さの秘密を徹底解剖。

沸騰! 日本サラブ列島

200勝ペースで勝ち続けるデムーロ。
外国人騎手の強さの秘密を徹底解剖。

今年に入って8日目の開催、1月24日の中央競馬が終了した時点で、ミルコ・デムーロが16勝で騎手リーディングに立っている。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/01/30

マイラーは「短距離馬」でいいのか?モーリスと外国人騎手で考えるJRA賞。

沸騰! 日本サラブ列島

マイラーは「短距離馬」でいいのか?
モーリスと外国人騎手で考えるJRA賞。

2015年度のJRA賞が発表され、年度代表馬には昨年6戦全勝、うちマイルGI3勝という成績をおさめたモーリス(牡5歳、父スクリーンヒ… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2016/01/09

2015年のキーワードは「急成長」か。有馬記念で振り返る競馬界の1年。

沸騰! 日本サラブ列島

2015年のキーワードは「急成長」か。
有馬記念で振り返る競馬界の1年。

今年の競馬界のキーワードは「急成長」だった、ということか。一年の総決算となる第60回有馬記念(12月27日、中山芝2500m、3歳以… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/28

有馬記念はその年の世相を反映する!?「感動的なフィナーレ」を探すと……。

沸騰! 日本サラブ列島

有馬記念はその年の世相を反映する!?
「感動的なフィナーレ」を探すと……。

その年の世相を反映した結果になることも多い、お祭りレースの有馬記念(12月27日、中山芝2500m、3歳以上GI)。節目の第60回を迎… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/26

朝日杯FS、デビュー1カ月でGI制覇。武の偉業遮ったリオンディーズの鬼脚。

沸騰! 日本サラブ列島

朝日杯FS、デビュー1カ月でGI制覇。
武の偉業遮ったリオンディーズの鬼脚。

今年の2歳王者決定戦で見ることができたのは、天才騎手の大記録達成ではなく、最強牝馬の血による10年越しのドラマだった。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/21

武豊のJRA全GI制覇は実現するか?馬よりも騎手に注目の朝日杯FS。

沸騰! 日本サラブ列島

武豊のJRA全GI制覇は実現するか?
馬よりも騎手に注目の朝日杯FS。

「馬が競う」と書く競馬で、今週は、馬より人に注目が集まりそうだ。2歳王者を決める第67回朝日杯フューチュリティステークス(1… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/19

阪神JFは女王誕生、香港では神騎乗。国内外3つのGIで日本馬が強さを発揮。

沸騰! 日本サラブ列島

阪神JFは女王誕生、香港では神騎乗。
国内外3つのGIで日本馬が強さを発揮。

大混戦と言われた今年の2歳女王決定戦。終わってみれば、本命馬の強さばかりが目立つレースだった。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/14

“出世レース”阪神JF、今年は混戦。メジャーエンブレムが孝行娘になる!?

沸騰! 日本サラブ列島

“出世レース”阪神JF、今年は混戦。
メジャーエンブレムが孝行娘になる!?

2歳女王を決める第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(12月13日、阪神芝外回り1600m、2歳牝馬GI)は、大混戦の様相を呈している。 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/12

外国人騎手を買えば当たる、のか?砂の王者はサンビスタとデムーロ。

沸騰! 日本サラブ列島

外国人騎手を買えば当たる、のか?
砂の王者はサンビスタとデムーロ。

2週連続で牝馬が激走した。第16回チャンピオンズカップ(12月6日、中京ダート1800m、3歳以上GI)を制したのは、単勝12番人気の6… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/07

チャンピオンズカップは2強+1頭。3歳馬ノンコノユメは“渋いマーク屋”。

沸騰! 日本サラブ列島

チャンピオンズカップは2強+1頭。
3歳馬ノンコノユメは“渋いマーク屋”。

今週のメインは第16回チャンピオンズカップ(12月6日、中京ダート1800m、3歳以上GI)。過去10年でJRA賞最優秀ダートホースに選… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/12/05

7年間で5勝、日本の牝馬がJC制覇。ショウナンパンドラが「名馬」の域へ。

沸騰! 日本サラブ列島

7年間で5勝、日本の牝馬がJC制覇。
ショウナンパンドラが「名馬」の域へ。

やはり今年も日本馬だった。35回目を迎えた国際招待レースのジャパンカップ(11月29日、東京芝2400m、3歳以上GI)を制したのは、… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/11/30

本気度の高い外国馬vs.手薄な国内馬。ラブリーデイ本命も、JCは混戦模様。

沸騰! 日本サラブ列島

本気度の高い外国馬vs.手薄な国内馬。
ラブリーデイ本命も、JCは混戦模様。

「世界に通用する強い馬づくり」をスローガンに、日本初の国際招待レースとして創設されたジャパンカップ(11月29日、東京芝2400… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/11/28

GIを2連勝したマイルは本当にベスト?モーリスが秘める圧倒的なポテンシャル。

沸騰! 日本サラブ列島

GIを2連勝したマイルは本当にベスト?
モーリスが秘める圧倒的なポテンシャル。

5カ月半の休み明けも、外枠16番も何のその。11月22日に行われたマイルチャンピオンシップ(京都芝外回り1600m、3歳以上GI)を制… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/11/24

GIウイナー9頭が揃う豪華マイルCS。実績と近走の勢いを備えた馬は――?

沸騰! 日本サラブ列島

GIウイナー9頭が揃う豪華マイルCS。
実績と近走の勢いを備えた馬は――?

春のマイル王か、昨年の優勝馬か、それともスピード豊かな3歳牝馬か。第32回マイルチャンピオンシップ(11月22日、京都芝外回り1… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

2015/11/21

ページトップ