海外サッカー 

U-20W杯優勝、イングランドに新星。ドログバ2世はリバプールで輝くか。

プレミアリーグの時間

U-20W杯優勝、イングランドに新星。
ドログバ2世はリバプールで輝くか。

イングランドが1966年以来のW杯優勝!6月11日に行われたU-20W杯決勝ベネズエラ戦での勝利は、母国を沸かせた。ユースレベルとは… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/06/18

オシムは“監督”ジダンをどう評価?CL決勝からサッカーの未来を考える。

ワインとシエスタとフットボールと

オシムは“監督”ジダンをどう評価?
CL決勝からサッカーの未来を考える。

レアル・マドリーがチャンピオンズカップ時代からの最多優勝記録を12回(ちなみに第2位はACミランの7回)に更新し、ユベントスが… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/06/17

「吉田の相棒」に、この男はどうだ?鈴木大輔が欧州での1年半を語る。

サッカーの尻尾

「吉田の相棒」に、この男はどうだ?
鈴木大輔が欧州での1年半を語る。

3シーズンくらいやったんじゃないか。鈴木大輔は、ヒムナスティック・タラゴナで戦った今シーズンのことをこう振り返る。これだ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2017/06/16

高校生のA代表GKドンナルンマも!U-21イタリアの本気すぎる陣容。

セリエA ダイレクト・レポート

高校生のA代表GKドンナルンマも!
U-21イタリアの本気すぎる陣容。

「過去20年で最強の代表だと思う」よほどの自信がなければ、こんなセリフは出てこない。イタリアU-21代表を率いる闘将ディビアー… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/06/15

バルサ新監督バルベルデとは何者。バスクで磨いたクライフイズム。

リーガ・エスパニョーラ最前線

バルサ新監督バルベルデとは何者。
バスクで磨いたクライフイズム。

リーガ1部の2016-2017シーズンは5月21日の最終節をもって幕を下ろしたが、クラブの動きは止まらない。チーム強化が本番を迎える… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2017/06/11

目新しい事をせず、ただ勝利する。ジダンがいる限り黄金期は続く。

欧州サッカーPRESS

目新しい事をせず、ただ勝利する。
ジダンがいる限り黄金期は続く。

「ギャレス(・ベイル)はベンチスタートだと言われている。本当に残念なことだよ。生まれ故郷の人々の前で、勝利を決定づけるよ… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/06/09

レアル・マドリーが史上初のCL連覇。彼らの何がそんなに強い?

言わせろ!ナンバー

レアル・マドリーが史上初のCL連覇。彼らの何がそんなに強い?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/06/07

ブッフォン「愚痴りたいことがある」届かなかったCL決勝、魔物の正体。

セリエA ダイレクト・レポート

ブッフォン「愚痴りたいことがある」
届かなかったCL決勝、魔物の正体。

チャンピオンズリーグの決勝戦には“魔物”が舞い降りるらしい。それが広大な欧州のどこであっても。 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/06/06

藤田俊哉、コーチとして初タイトル。オランダ1部昇格の幸せな体験。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

藤田俊哉、コーチとして初タイトル。
オランダ1部昇格の幸せな体験。

それは、エモーショナルで幸せな時間だった――。ハイベルデン会長とはオランダに渡る前から「VVVフェンロでこんな日を迎えよう… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/06/06

FA杯優勝を“花道”にすべきだった?ベンゲル続投にファンが賛否両論。

プレミアリーグの時間

FA杯優勝を“花道”にすべきだった?
ベンゲル続投にファンが賛否両論。

5月31日、ついにアーセン・ベンゲルの去就が正式に決定した。29節ウェストブロムウィッチ戦敗戦後、指揮官が「じき明らかになる… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/06/04

優勝経験なしでも、CL史上最高のGK。ブッフォン「俺自身、一度は諦めた」

セリエA ダイレクト・レポート

優勝経験なしでも、CL史上最高のGK。
ブッフォン「俺自身、一度は諦めた」

今シーズンが始まる前、UEFAは公式ツイッター・アカウント上で、ファンによる投票形式のコンテストを行った。問いかけは「チャン… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/06/02

“華麗なベルギーサッカー”は絶滅!?リーグ優勝クラブに見る最新事情。

フランス・フットボール通信

“華麗なベルギーサッカー”は絶滅!?
リーグ優勝クラブに見る最新事情。

ボスマン裁定(1995年)によるヨーロッパサッカーの自由化(選手の移動の自由)の波に乗り遅れ、久しく低迷が続いたベルギーは、… 続きを読む

ティエリー・マルシャンThierry Marchand

2017/06/01

CL連覇狙うレアルの本質は中盤だ。クロース&モドリッチ、最強の2人。

欧州サッカーPRESS

CL連覇狙うレアルの本質は中盤だ。
クロース&モドリッチ、最強の2人。

マンチェスター・ユナイテッドが本当に赤い悪魔のようだった頃のロイ・キーンとポール・スコールズ、時計仕掛けのバルサを動かし… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/06/01

本田圭佑の何が敬意を呼んだのか。ミランが最後に主将を託した理由。

セリエA ダイレクト・レポート

本田圭佑の何が敬意を呼んだのか。
ミランが最後に主将を託した理由。

「ケイスケは今日、“カピターノ”だから」本田がゲームキャプテン? まさか。カリアリのスタジアムに着くなり、顔馴染みのミラ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/05/30

小林祐希は本当に“面白いヤツ”だ。3時間半にわたって語った4つの思想。

欧州サッカーPRESS

小林祐希は本当に“面白いヤツ”だ。
3時間半にわたって語った4つの思想。

5月中旬、オランダのシーズン終了直前、小林祐希に会いにヘーレンフェーンまで出かけた。練習後に立ち話でコメントをもらえれば… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/05/28

ブンデス日本人の今季を採点する。MVPは大迫、宇佐美は戦術合わず……。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

ブンデス日本人の今季を採点する。
MVPは大迫、宇佐美は戦術合わず……。

ヴォルフスブルクとブラウンシュバイクによる来季のトップリーグ参戦を懸けたプレーオフを除き、2016-17シーズンのブンデスリー… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/05/28

1年目のCL制覇より今季のリーガ優勝。ジダン監督の評価が急騰する理由。

スペインサッカー、美学と不条理

1年目のCL制覇より今季のリーガ優勝。
ジダン監督の評価が急騰する理由。

試合後の会見場。ジダンが語りはじめてほどなく、マルセロ、カゼミーロ、ダニーロ、モラタ、ルーカスの5選手がシャンパンを撒き… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/05/27

主力が軒並み不在で、調子も全然。イタリアとはいえ、U-20は勝てる!

セリエA ダイレクト・レポート

主力が軒並み不在で、調子も全然。
イタリアとはいえ、U-20は勝てる!

未知の敵に挑む場合、相手を侮ることは禁物だが、警戒しすぎて萎縮する必要はない。それが伝統国イタリアであっても、だ。 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/05/27

内田篤人「パパがんばらなくちゃな」復帰、控え、子供……激動の1年間。

欧州サッカーPRESS

内田篤人「パパがんばらなくちゃな」
復帰、控え、子供……激動の1年間。

徐々にではあるが手応えは得た。自信だってある。だが、評価がどうしてもついてこない。そんな状況で内田篤人の'16-'17シーズン… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/05/26

ネイマールの異常すぎる取材状況。仏雑誌が載せた辛辣な“メイキング”。

フランス・フットボール通信

ネイマールの異常すぎる取材状況。
仏雑誌が載せた辛辣な“メイキング”。

『フランス・フットボール』誌5月16日発売号に掲載されたネイマールインタビューはかなり異様である。 続きを読む

フローラン・トルシュFlorent Torchut

2017/05/25

ページトップ