海外サッカー 

重要な試合ほどハメスは使われない。ジダン体制での冷遇で、移籍間近か。

スペインサッカー、美学と不条理

重要な試合ほどハメスは使われない。
ジダン体制での冷遇で、移籍間近か。

圧倒的な強さを感じさせることは稀で、集中力が途切れがちで90分間プレーが安定しない。だから必要以上に苦戦を強いられることが… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2016/12/23

ブンデス最年少主将は、酒井高徳。名門HSVが全幅の信頼を置く理由。

ブンデスリーガ蹴球白書

ブンデス最年少主将は、酒井高徳。
名門HSVが全幅の信頼を置く理由。

あの試合は、1人の選手の思慮深さと大胆さが垣間見られる一戦だった。12月10日、アウクスブルクをホームにむかえたハンブルガーS… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/22

復帰間近の武藤嘉紀、高すぎる勝算。岡崎らマインツ歴代FWと比べても……。

ブンデスリーガ蹴球白書

復帰間近の武藤嘉紀、高すぎる勝算。
岡崎らマインツ歴代FWと比べても……。

武藤嘉紀はドイツ人のチームメイトたちと談笑しながら、グラウンドに姿をあらわした。若手選手の肩に手をまわし、ジョークを飛ば… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/21

クラブW杯で物議を醸したビデオ判定、今後の導入に賛成or反対?

言わせろ!ナンバー

クラブW杯で物議を醸したビデオ判定、今後の導入に賛成or反対?

Number編集部Sports Graphic Number

2016/12/20

ジダンから鹿島への決定的な注文。「夢と希望を持ち、プレーし続けて」

欧州サッカーPRESS

ジダンから鹿島への決定的な注文。
「夢と希望を持ち、プレーし続けて」

「正直、前半は(レアル・マドリーが)あまり本気を出していなかったように感じていました。でも(柴崎)岳の2点目が決まって、… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2016/12/20

原口元気は空回りせず、熱く闘う。「ゾーン」をつかみつつある充実。

ブンデスリーガ蹴球白書

原口元気は空回りせず、熱く闘う。
「ゾーン」をつかみつつある充実。

原口元気のストイックな姿勢は変わらなかった。それでも、彼はガムシャラなようで、冷静でもあった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/18

発言は優等生でも、あまりに魅力的。CWCの会見に溢れたジダンの“オーラ”。

欧州サッカーPRESS

発言は優等生でも、あまりに魅力的。
CWCの会見に溢れたジダンの“オーラ”。

現役時代のジネディーヌ・ジダンにボールが渡ると、まるでそこだけ時空が変わったように、球体はそれまでと違う転がり方をした。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2016/12/18

CL首位通過と、プレミア降格危機。レスターが直面する奇跡後の現実。

プレミアリーグの時間

CL首位通過と、プレミア降格危機。
レスターが直面する奇跡後の現実。

このままでは残念な形で歴史に名を刻むことになる。そう巷で言われながら、レスターはシーズン半ばの12月を迎えた。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2016/12/17

宇佐美貴史の出場機会が急増中。「弱者のサッカー」も出来るのだ!

ブンデスリーガ蹴球白書

宇佐美貴史の出場機会が急増中。
「弱者のサッカー」も出来るのだ!

出場機会と出場時間の増加は、何を意味しているのだろうか。12月10日のハンブルガーSV(HSV)とのアウェーゲームで、宇佐美貴史… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/12/15

「電通とFIFA」という怪物を読む。W杯を巡るサッカービジネスの奥底。

書店員のスポーツ本探訪

「電通とFIFA」という怪物を読む。
W杯を巡るサッカービジネスの奥底。

1990年、高校生だった私はある日の深夜、たまたま海外サッカーの中継をNHKで見た。それがワールドカップイタリア大会の開幕戦、… 続きを読む

伊野尾宏之Hiroyuki Inoo

2016/12/15

「ユベントスの倒し方はわかった」鉄壁の守備陣についに衰えが……。

セリエA ダイレクト・レポート

「ユベントスの倒し方はわかった」
鉄壁の守備陣についに衰えが……。

「クリスマス前のこの時期にこれ以上は何も望めんよ」ユベントスの指揮官アッレグリが自画自賛するのも無理はない。 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2016/12/14

韓国で1強状態、クラブW杯も出場。全北現代の監督に学ぶ組織掌握術。

海外サッカーPRESS

韓国で1強状態、クラブW杯も出場。
全北現代の監督に学ぶ組織掌握術。

おお、すごい。頑張れ。そんな感情だけでこのチームを観るべきではない。 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2016/12/10

内田篤人「本当に無駄な1年9カ月」言葉と裏腹に表情は嬉しそうだった。

欧州サッカーPRESS

内田篤人「本当に無駄な1年9カ月」
言葉と裏腹に表情は嬉しそうだった。

12月8日ヨーロッパリーグ最終節。すでにグループリーグ1位突破が決まっているシャルケは、敗退が決まったザルツブルク相手に苦戦… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2016/12/09

ドイツ3部の平均年俸は約1400万円。平均2000万円のJ1から行く価値は?

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

ドイツ3部の平均年俸は約1400万円。
平均2000万円のJ1から行く価値は?

ドリッテリーガでプレーする選手の平均年俸をご存知だろうか。そもそもドリッテリーガという単語に聞き覚えがない方が大半かもし… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2016/12/09

バルサの中盤軽視がいよいよ危険?イニエスタだけが守るペップイズム。

リーガ・エスパニョーラ最前線

バルサの中盤軽視がいよいよ危険?
イニエスタだけが守るペップイズム。

今シーズンのバルサは圧倒的に強いはずだった。なにしろ昨季のチャンピオンで、夏の補強に成功。「自分が監督になって以来、戦力… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2016/12/07

ジェラード引退、次の夢は監督業。リバプール帰還への修業期間を。

プレミアリーグの時間

ジェラード引退、次の夢は監督業。
リバプール帰還への修業期間を。

1998年11月29日のリバプールのトップデビューからほぼ丸18年、スティーブン・ジェラードがスパイクを脱いだ。リバプールでは通算… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2016/12/04

9月以降、最も勝ち点を稼いだのは?セリエの弱小チームに起こった革命。

セリエA ダイレクト・レポート

9月以降、最も勝ち点を稼いだのは?
セリエの弱小チームに起こった革命。

9月最後の週末から、欧州5大リーグで最も勝ち点を稼いだチームはどこか。レアル・マドリーやチェルシーではない。バイエルンでも… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2016/12/02

シメオネの神通力は消えたのか。「攻めるアトレティコ」の勝算は?

スペインサッカー、美学と不条理

シメオネの神通力は消えたのか。
「攻めるアトレティコ」の勝算は?

まさかここまで一方的な展開となるとは。11月19日、ビセンテ・カルデロンで行われた今季1発目のマドリーダービーは、レアル・マ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2016/11/27

長友佑都は生き残り本田圭佑は……。去る者と残る者のミラノダービー。

セリエA ダイレクト・レポート

長友佑都は生き残り本田圭佑は……。
去る者と残る者のミラノダービー。

20日のミラノ・ダービーは、時代の変わり目にあたる特別な一戦だった。ミランとインテル、2つの名門の過去と現在、そして未来が… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2016/11/22

1対1なしでボールを奪うのが最先端!?29歳の監督がブンデスの文化を覆す。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

1対1なしでボールを奪うのが最先端!?
29歳の監督がブンデスの文化を覆す。

ツヴァイカンプフ(1対1)なしにボールを奪う――。ことさらに「デュエル」の重要性を説く日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2016/11/22

ページトップ