海外サッカー 

ハメスとイスコはレアルを去るのか。ジダンの起用問題にバルサまで参戦!?

リーガ・エスパニョーラ最前線

ハメスとイスコはレアルを去るのか。
ジダンの起用問題にバルサまで参戦!?

'16-'17シーズンのリーガもいよいよ最終コーナーに差し掛かった。4月8日に行われた第31節では2位バルサが15位マラガに敗れたため… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2017/04/13

変化を選んだユーベ、変らぬバルサ。CLで「3-0」の価値は次戦でわかる。

セリエA ダイレクト・レポート

変化を選んだユーベ、変らぬバルサ。
CLで「3-0」の価値は次戦でわかる。

「レオ(メッシ)はもうCLのタイトルをたくさん持ってる。今年の大会は俺たちが勝ちとる番さ」快活な宣戦布告の主は、ユベントス… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/04/12

浅野拓磨、ドイツ移籍後初の2得点。野心をかき立てる久保裕也の存在。

欧州サッカーPRESS

浅野拓磨、ドイツ移籍後初の2得点。
野心をかき立てる久保裕也の存在。

およそ4カ月ぶりとなる“ジャガーポーズ”を、シュツットガルトの浅野拓磨が披露した。4月9日に行なわれたブンデスリーガ2部のカ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/04/12

強豪の激突、似た者同士の伏兵対決。CLベスト8の4カードを大いに分析。

欧州サッカーPRESS

強豪の激突、似た者同士の伏兵対決。
CLベスト8の4カードを大いに分析。

歴史を塗り替えた大逆転劇、シンデレラボーイたちの蘇生、金星をまたひとつ積み上げた若手集団──。チャンピオンズリーグ(CL)… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/04/10

モウリーニョがファンハール化?マンUの現実路線はプレミアよりEL。

プレミアリーグの時間

モウリーニョがファンハール化?
マンUの現実路線はプレミアよりEL。

今季からジョゼ・モウリーニョが率いるマンチェスター・ユナイテッドは、プレミアリーグで10節から負け知らず。そう聞けば、さす… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/04/09

1-7大敗にめげない“シンデレラ”。セリエ弱小クラブ、野心の結末は?

セリエA ダイレクト・レポート

1-7大敗にめげない“シンデレラ”。
セリエ弱小クラブ、野心の結末は?

サン・シーロのスコアボードに「7-1」の数字が並んだとき、アタランタの選手たちはうなだれ、両膝に手をついた。ここまでか。予… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/04/08

スペイン代表の黄金時代も今や遠く――。ロペテギ現監督が考える次世代構想。

フランス・フットボール通信

スペイン代表の黄金時代も今や遠く――。
ロペテギ現監督が考える次世代構想。

3月28日発売の『フランス・フットボール』誌では、発売日におこなわれたスペインとの親善試合(スタッド・ド・フランス、0対2で… 続きを読む

フレデリック・エルメルFrederic Hermel

2017/04/06

サッカーW杯の出場国枠拡大が5月に正式決定。もっともおかしいと感じるのはどの大陸枠?

言わせろ!ナンバー

サッカーW杯の出場国枠拡大が5月に正式決定。もっともおかしいと感じるのはどの大陸枠?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/04/05

セビージャに訪れた敏腕SDとの別れ。愛し、愛されすぎたモンチの今後。

スペインサッカー、美学と不条理

セビージャに訪れた敏腕SDとの別れ。
愛し、愛されすぎたモンチの今後。

恐れていたその時が、とうとう訪れてしまった。3月31日。モンチことラモン・ロドリゲス・ベルデホがホセ・カストロ会長と共に会… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/04/01

欧州CL、8強出揃う。優勝するのはこのチームだ!

言わせろ!ナンバー

欧州CL、8強出揃う。優勝するのはこのチームだ!

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/31

<マドリード・ダービー展望> ジダンとシメオネ、愛すべき2人のアイコン。

Sports Graphic Number

<マドリード・ダービー展望>
ジダンとシメオネ、愛すべき2人のアイコン。

スペインの首都を2つに割る一戦が目前に迫った。両指揮官の激突はこれで見納めとなるのか。 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2017/03/30

現ブラジル代表監督は史上最高?大連勝でW杯の悪夢を払拭中。

フランス・フットボール通信

現ブラジル代表監督は史上最高?
大連勝でW杯の悪夢を払拭中。

フランス・フットボール誌3月21日号は、エリック・フロジオ記者によるチッチ・ブラジル代表監督のインタビューを掲載している。2… 続きを読む

エリック・フロジオEric Frosio

2017/03/30

プレミア恒例の監督解任ラッシュ。3月以降の交代、降格回避率は?

プレミアリーグの時間

プレミア恒例の監督解任ラッシュ。
3月以降の交代、降格回避率は?

3月後半の国際マッチウィークが明ければ、今季のプレミアも9節を残すのみ。生死をかけた残留争いの渦中では、手遅れになる前にと… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/03/28

欧州サッカーにも“甲子園”がある。久保建英のライバルは名選手の息子?

セリエA ダイレクト・レポート

欧州サッカーにも“甲子園”がある。
久保建英のライバルは名選手の息子?

“欧州サッカーの甲子園”が開幕した。陽光春めく毎年この時期、イタリア北部トスカーナ州の小さな港町に、国内はおろか世界中か… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/03/25

アジア杯をTV観戦したら公開処刑。イスラム国がサッカーを禁じた日。

フランス・フットボール通信

アジア杯をTV観戦したら公開処刑。
イスラム国がサッカーを禁じた日。

3月14日発売の『フランス・フットボール』誌では、ジェレミー・ベルリオー記者が、イスラム国に占拠されていた地域のサッカーが… 続きを読む

ジェレミー・ベルリオーJeremie Berlioux

2017/03/23

原口元気とゴールの微妙な距離感。代表では量産、クラブではまだ1点。

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

原口元気とゴールの微妙な距離感。
代表では量産、クラブではまだ1点。

今季のブンデスリーガで最も良いスタートを切った日本人選手は原口元気だった。在籍3年目のヘルタ・ベルリンでレギュラーの座を… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/03/23

「今呼ばれたら、むしろ俺は嫌」武藤嘉紀の代表より大切なこと。

欧州サッカーPRESS

「今呼ばれたら、むしろ俺は嫌」
武藤嘉紀の代表より大切なこと。

ブンデスリーガ第25節、マインツvs.シャルケ。50分にシャルケの先制点を許したマインツは、61分に2人の選手を交代させる。しかし… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/03/23

俊輔、清武、乾より大フィーバー。地元が待ちわびた柴崎岳デビュー戦。

スペインサッカー、美学と不条理

俊輔、清武、乾より大フィーバー。
地元が待ちわびた柴崎岳デビュー戦。

理想のデビュー、というわけにはいかなかった。3月19日、柴崎岳が初出場したテネリフェ対レウス戦は、0-1でアウェーチームの勝… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/03/21

誤審がなければリーガ首位は違う?勝点で得するレアルと損したバルサ。

リーガ・エスパニョーラ最前線

誤審がなければリーガ首位は違う?
勝点で得するレアルと損したバルサ。

周知のとおり、先日のCLノックアウトラウンド1回戦でバルサはPSG相手に歴史的大逆転をやってのけた。この偉業、ファンは歓喜し、… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2017/03/19

レスターは終盤戦にこそ化ける?脚本はシェイクスピア新監督が描く。

欧州サッカーPRESS

レスターは終盤戦にこそ化ける?
脚本はシェイクスピア新監督が描く。

キツネにつままれたのだろうか。フォクシーズ(レスターの愛称。英語でキツネの複数形)の豹変ぶりが、僕にはうまく理解できない… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2017/03/19

ページトップ