海外サッカー 

ロシアW杯、優勝するのはこの国だ!

言わせろ!ナンバー

ロシアW杯、優勝するのはこの国だ!

Number編集部Sports Graphic Number

2018/06/05

ロシアの皇帝モストボイの今は……プルシェンコとアイスホッケー!?

欧州サッカーPRESS

ロシアの皇帝モストボイの今は……
プルシェンコとアイスホッケー!?

スペイン西部の港町ビーゴで、今も神様のように崇められているロシア人がいる。1996年から2004年までこの町のクラブ、セルタ・デ… 続きを読む

篠崎直也Naoya Shinozaki

2018/06/05

元浦和のバジール・ボリの栄光。「マルセイユは街そのものがクラブ」

フランス・フットボール通信

元浦和のバジール・ボリの栄光。
「マルセイユは街そのものがクラブ」

バジール・ボリ。日本ではJリーグ初期に浦和レッズで2シーズンを過ごし、ギド・ブッフバルトと3バックの一角を形成した選手とし… 続きを読む

トマ・シモンThomas Simon

2018/06/05

暴れ馬ルーニーは米国で甦るか?マンU最多得点、香川を生かした異才。

欧州サッカーPRESS

暴れ馬ルーニーは米国で甦るか?
マンU最多得点、香川を生かした異才。

綺麗な目をしているけれどヒール面。体型はずんぐりむっくりで、16歳の割には毛髪量が少ない。スーパースターの雰囲気は感じられ… 続きを読む

粕谷秀樹Hideki Kasuya

2018/06/02

メッシもいつか、バルセロナから移籍すると思う?

言わせろ!ナンバー

メッシもいつか、バルセロナから移籍すると思う?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/06/01

ジダン「我々人間は感情の生き物」最高の選手は最高の監督でもあった。

欧州サッカーPRESS

ジダン「我々人間は感情の生き物」
最高の選手は最高の監督でもあった。

青天の霹靂──。ジネディーヌ・ジダンが、前人未到のチャンピオンズリーグ(CL)3連覇を遂げた5日後にレアル・マドリーの指揮官… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/06/01

傑物クロップは「大統領にもなれる」。その言動がフットボールを輝かせる。

欧州サッカーPRESS

傑物クロップは「大統領にもなれる」。
その言動がフットボールを輝かせる。

「ミスター・クロップ、信じられないほど見事なシーズンでした。ありがとうございます。それはまさに英雄の叙事詩(エピック)の… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/06/01

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

欧州サッカーPRESS

ハンブルガーSVが史上初の2部降格。
ブレーメンの音楽隊は、なぜ大喜び?

2017-18シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、バイエルン・ミュンヘンが2位シャルケに勝点21差をつける圧巻の強さで、前人未到の… 続きを読む

島崎英純Hidezumi Shimazaki

2018/06/01

ジダンの微笑み方がちょっと怖い。悪魔のように、時に子供のように。

欧州サッカーPRESS

ジダンの微笑み方がちょっと怖い。
悪魔のように、時に子供のように。

アントニオ猪木とジャイアント馬場が、タッチライン際に並んで立っているようだった。動と静、対照的な2人。 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/05/31

ベンゲル、王様になった革命家。その22年間の絶対王政を検証する。

フランス・フットボール通信

ベンゲル、王様になった革命家。
その22年間の絶対王政を検証する。

『フランス・フットボール』誌5月8日発売号は、今季限りでアーセナルを去るアーセン・ベンゲルを特集している。彼のアーセナルで… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

2018/05/30

セリエA迷言大賞はガットゥーゾ!?「若手はカワイコちゃんと……」

セリエA ダイレクト・レポート

セリエA迷言大賞はガットゥーゾ!?
「若手はカワイコちゃんと……」

「もう3日も妻と口を聞いていない」昨年秋、イタリア代表がロシアW杯出場のかかった大一番である予選プレーオフ第2戦を迎えたと… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2018/05/30

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

フランス・フットボール通信

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。
トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

この4月24日にアンリ・ミシェルが亡くなった。1947年生まれの享年70歳。日本の読者の皆さんはあまりご存じないだろうが、元フラ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

2018/05/29

アルゼンチン中が溺愛、カニーヒア。ブロンド長髪と素朴さは当時のまま。

海外サッカーPRESS

アルゼンチン中が溺愛、カニーヒア。
ブロンド長髪と素朴さは当時のまま。

1990年にイタリアで開かれたW杯をライブで観戦した人の多くは、アルゼンチン代表で一際輝いていたクラウディオ・カニーヒアに魅… 続きを読む

藤坂ガルシア千鶴Chizuru de Garcia

2018/05/29

母親に叱られるほど気弱な青年監督。サウスゲイトはW杯で母国再建なるか。

プレミアリーグの時間

母親に叱られるほど気弱な青年監督。
サウスゲイトはW杯で母国再建なるか。

ワールドカップ・イヤーの夏は、イングランドにとっては4年周期で訪れる「期待外れ」の夏でもある。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/05/26

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

大迫勇也と浅野拓磨が移籍即決。
W杯後の新天地でエース級活躍を!

ドイツの移籍市場は動き出しが非常に早い。今夏も例外ではなく、各クラブの主力級が次々と新天地でのチャレンジを決断。例を挙げ… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2018/05/25

今季最高の奇跡を起こした海外組。豊川雄太とマケレレ監督の信頼関係。

欧州サッカーPRESS

今季最高の奇跡を起こした海外組。
豊川雄太とマケレレ監督の信頼関係。

今季、欧州組の日本人選手で最もチームを救ったのは、ベルギーリーグ1部オイペンでプレーする豊川雄太だろう。 続きを読む

中田徹Toru Nakata

2018/05/25

レアルがCL3連覇逃せば屈辱の1年。ネイマール獲得の噂にベイルの意地。

スペインサッカー、美学と不条理

レアルがCL3連覇逃せば屈辱の1年。
ネイマール獲得の噂にベイルの意地。

素晴らしい内容だった前半に2ゴールを先行しながら、失速した後半に2失点して勝利を逃す。ビジャレアルと2-2で引き分けたリーガ… 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2018/05/24

政治、音楽、そしてサッカーが融合!世界一特別なクラブ、リバプールの謎。

フランス・フットボール通信

政治、音楽、そしてサッカーが融合!
世界一特別なクラブ、リバプールの謎。

「リバプールFC」という名前には特別な響きがある。個人的には1970年代はじめの『サッカーマガジン』誌リバプールFC特集号の中で… 続きを読む

フィリップ・オクレールPhilippe Auclair

2018/05/24

インテルもラツィオも泣いた最終節。16年前に似たドラマのような死闘。

欧州サッカーPRESS

インテルもラツィオも泣いた最終節。
16年前に似たドラマのような死闘。

最後にこんなドラマが待っていようとは――。ラツィオが本拠地オリンピコにインテルを迎えたセリエA最終節(5月20日)は、シチュ… 続きを読む

手嶋真彦Masahiko Tejima

2018/05/23

今季の欧州サッカー日本人選手、最もインパクトのあった選手は?

言わせろ!ナンバー

今季の欧州サッカー日本人選手、最もインパクトのあった選手は?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/05/22

ページトップ