海外サッカー 

イングランド代表への期待度低っ!9割が「優勝はない」と結果を悲観。

プレミアリーグの時間

イングランド代表への期待度低っ!
9割が「優勝はない」と結果を悲観。

イングランドは変わった。と言っても、全国民とも言えるイングランド代表ファンのことだ。当の代表チーム自体は、まだまだ復興の… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/12/05

W杯逃したイタリアの混迷は続く。経済損失2兆円、権力争いにセクハラ。

セリエA ダイレクト・レポート

W杯逃したイタリアの混迷は続く。
経済損失2兆円、権力争いにセクハラ。

イタリア代表がスウェーデンとのプレーオフに敗れ、ロシアW杯への切符を逃した翌日、IKEAは簡素な木製組立て式ベンチの写真広告… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/12/02

'22年W杯開催地カタールの無気力。サッカー熱は皆無、観客はサクラ。

フランス・フットボール通信

'22年W杯開催地カタールの無気力。
サッカー熱は皆無、観客はサクラ。

2022年のワールドカップ開催を控えるカタールだが、開催地決定の際の不正疑惑報道が世界を賑わせて以降は、さしたるニュースも聞… 続きを読む

クエンタン・ミュレールQueentin Muller

2017/11/30

誰が日本サッカーを次のステージへ?藤田俊哉が考える「次世代」の条件。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

誰が日本サッカーを次のステージへ?
藤田俊哉が考える「次世代」の条件。

日本サッカーを次のステージに連れて行ってくれる次世代の選手は誰なんだろう? 最近そのような視点からフットボールを見ること… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/11/28

サポーターを蹴り上げて出場停止!!エブラとカントナ、その激情の世界。

フランス・フットボール通信

サポーターを蹴り上げて出場停止!!
エブラとカントナ、その激情の世界。

11月2日、パトリス・エブラがヨーロッパリーグのギマラエス対マルセイユ戦でマルセイユサポーターに回し蹴りを喰らわせた事件は… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

2017/11/28

レアルと“BBC”がリーガで機能不全。ロナウド&ベンゼマ不振の原因は。

リーガ・エスパニョーラ最前線

レアルと“BBC”がリーガで機能不全。
ロナウド&ベンゼマ不振の原因は。

11月も下旬に入り、リーガは序盤を終えようとしているが、優勝候補筆頭と見られていたレアル・マドリーの調子が一向に上がらない… 続きを読む

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

2017/11/23

2度目のブンデス、2部レンタル……。宇佐美貴史が今、考えていること。

欧州サッカーPRESS

2度目のブンデス、2部レンタル……。
宇佐美貴史が今、考えていること。

もがいていた。「クリアにしていきたいですね、もっと頭を」凍てつく寒さが瞬時に沸騰したシーソーゲームに、参戦できなかった宇… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

2017/11/21

イングランド代表の世代交代が強烈!原石の目標はロシア以上に“5年後”。

プレミアリーグの時間

イングランド代表の世代交代が強烈!
原石の目標はロシア以上に“5年後”。

W杯欧州予選でグループF首位突破。年内最後の2試合でも、FIFA世界ランキングのトップ2を相手に堂々の無失点引き分け。W杯ロシア… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/19

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

言わせろ!ナンバー

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/11/17

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

セリエA ダイレクト・レポート

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。
W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

イタリアのゴールマウスに毅然と立つ守護神ブッフォンは、もう見られない。ロシアW杯欧州予選プレーオフで、イタリア代表はスウ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/11/14

もうビデオ判定の導入は止まらない。ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

もうビデオ判定の導入は止まらない。
ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

スポーツ専門のOTTサービス『DAZN』でブンデスリーガの解説を担当していると、ふと言葉に詰まるときがある。いわゆる“想定外”… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/11/14

本当はレアルではなくユーベだった!?C・ロナウド、幻に終わった移籍の真相。

フランス・フットボール通信

本当はレアルではなくユーベだった!?
C・ロナウド、幻に終わった移籍の真相。

スポルティング・リスボンからマンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリーへと順調にキャリアを重ねたクリスティアーノ・ロ… 続きを読む

ヴァレンティン・パウルッツィValentin Pauluzzi

2017/11/13

バレンシアが2位なんていつ以来!?メッシ&スアレスを上回る2トップ。

スペインサッカー、美学と不条理

バレンシアが2位なんていつ以来!?
メッシ&スアレスを上回る2トップ。

バルセロナとレアル・マドリーの間にバレンシアの名を見るなんて、いつ以来のことだろうか。 続きを読む

工藤拓Taku Kudo

2017/11/12

CL、バイエルン戦と連続スタメン。香川真司が語る「代表と現状」。

欧州サッカーPRESS

CL、バイエルン戦と連続スタメン。
香川真司が語る「代表と現状」。

今やブンデスリーガにおける、ナショナルダービーとなったドルトムントとバイエルンミュンヘンの一戦。いつもならドルトムントが… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/08

イブラ、ネイマールが一目置く男、カバーニがPSGで布教する“謙虚さ”。

フランス・フットボール通信

イブラ、ネイマールが一目置く男、
カバーニがPSGで布教する“謙虚さ”。

エディンソン・カバーニがナポリからパリ・サンジェルマンに移籍して、すでに4シーズンが過ぎた。当初はイブラヒモビッチを、今… 続きを読む

フランス・フットボール編集部France Football

2017/11/06

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエA ダイレクト・レポート

国民全員でセリエA誤審を糾弾!?
ビデオ判定の礎は“名物法廷番組”。

セリエAでは、今季からビデオ判定システムの本格運用が始まっている。だが、シーズンの4分の1が過ぎた今も誤審論争はなかなか絶… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/11/05

ケインのワンマンチームではない!レアル撃破トッテナムが見せた地力。

プレミアリーグの時間

ケインのワンマンチームではない!
レアル撃破トッテナムが見せた地力。

11月1日のCLグループステージ4節、トッテナムはレアル・マドリーから3-1と堂々たる勝利を奪って決勝トーナメント進出を決めた。… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/04

宇佐美貴史、ブンデス2部で大人に。「昔なら“はあ?”やったけど……」

欧州サッカーPRESS

宇佐美貴史、ブンデス2部で大人に。
「昔なら“はあ?”やったけど……」

この夏、宇佐美貴史はドイツ2部のフォルトゥナ・デュッセルドルフに移籍した。19歳、初めての移籍先はブンデスの盟主バイエルン… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/11/04

「麻也のタフさとクレバーさは不可欠」藤田俊哉がプレミアで見たその成長。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

「麻也のタフさとクレバーさは不可欠」
藤田俊哉がプレミアで見たその成長。

2017-18シーズンより、オランダのVVVフェンロからイングランドのリーズ・ユナイテッドに活動の場を移した。 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/11/02

仏の人気博物館がサッカーの展覧会。それは政治、経済、芸術、人生である。

フランス・フットボール通信

仏の人気博物館がサッカーの展覧会。
それは政治、経済、芸術、人生である。

2013年6月にオープンした「ミュセム(Mucem=ヨーロッパ地中海文明博物館)」は、設立からわずか4年でマルセイユの象徴ともいえる… 続きを読む

クリストフ・ラルシェChristophe Larcher

2017/11/01

ページトップ