海外サッカー 

欧州制覇のカギは、「飽き」と「私生活」。

Sports Graphic Number

欧州制覇のカギは、「飽き」と「私生活」。

[コラム――リーガ]欧州制覇のカギは、「飽き」と「私生活」。倉敷保雄=文text by Yasuo Kurashiki杉山拓也=写真photograph by… 続きを読む

倉敷保雄Yasuo Kurashiki

2004/10/21

From:マスカット(オマーン)「楽しい島流し」

カンポをめぐる狂想曲

From:マスカット(オマーン)「楽しい島流し」

オマーンで真剣勝負を楽しく観戦。大勢の日本人報道陣と一緒に観るのは久しぶりだ。ドバイでみなと別れる際、寂しい気分に襲われ… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/10/19

カーン、引退の危機?

Column from Germany

カーン、引退の危機?

守護神オリバー・カーンの調子が良い。チャンピオンズリーグでアヤックスを完封し、続くブンデスリーガのブレーメン戦ではマン・… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2004/10/18

“ラウール限界説”に反論する。

レアル・マドリーの真実

“ラウール限界説”に反論する。

皮肉なものだ。 リーグ6戦でわずか4ゴール、“銀河系一”どころかスペインでも下から3番目のレアル・マドリーの攻撃陣が、そ… 続きを読む

木村浩嗣Hirotsugu Kimura

2004/10/13

レアルの奇妙な現状。

Column from Spain

レアルの奇妙な現状。

ゴールが少ない。失点も少ない。10月3日のデポルティーボ戦で先制され逃げ切られたレアル・マドリーは、5節で4得点4失点とい… 続きを読む

鈴井智彦Tomohiko Suzui

2004/10/07

モウリーニョに見る「理論派」監督の宿命。

SCORE CARD

モウリーニョに見る「理論派」監督の宿命。

プレミアシップ・チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督への風当たりが強くなっている。第6節終了時で4勝2分けの2位と結果は… 続きを読む

永井洋一Yoichi Nagai

2004/10/07

赤い悪魔、復活の序章。

Column from England

赤い悪魔、復活の序章。

自信というものは、とてつもない魔力を生み出す。18歳のFWウェイン・ルーニーのことである。こんな簡単にゴールは決まるのか… 続きを読む

原田公樹Koki Harada

2004/10/04

アンデルレヒトが願う奇跡。

Column from Holland & Belgium

アンデルレヒトが願う奇跡。

センターバックが18歳で、右サイドバックが16歳―――これは決してユースチームの話ではない。ベルギーの名門、アンデルレヒトの… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2004/10/04

モウリーニョ監督が古巣と戦った日。

チャンピオンズリーグの真髄

モウリーニョ監督が古巣と戦った日。

「スタンフォード・ブリッジ」で行われたチェルシー対ポルト戦後、記者会見場に姿を現したモウリーニョ監督は、2週間前に「パル… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/10/01

From:マドリー(スペイン)「日本にも存在する銀河系軍団」

カンポをめぐる狂想曲

From:マドリー(スペイン)「日本にも存在する銀河系軍団」

一時帰国を終え、レアルの試合を見にマドリーへ来た。今や成績不振で注目を集める大金持ちのスター集団。そのなれの果てを、僕は… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/10/01

ベッカムがもっと光り輝くために。-特別編-

今週のベッカム

ベッカムがもっと光り輝くために。-特別編-

もう勘弁してやれ、と思う。 ベッカムはボランチには向いていないのだ。私は、昨シーズンずっとNumber Webでの連載『今週のベッ… 続きを読む

木村浩嗣Hirotsugu Kimura

2004/09/30

カマーチョ電撃辞任の真相。

レアル・マドリーの真実

カマーチョ電撃辞任の真相。

「もう我慢できない。チームに支持されていないなら、辞めるだけだ」――。 ホセ・アントニオ・カマーチョ監督が、就任から4ヶ… 続きを読む

木村浩嗣Hirotsugu Kimura

2004/09/29

奮闘する「オーバー35歳」たち。

セリエA コンフィデンシャル

奮闘する「オーバー35歳」たち。

チームが進化するためには若手選手が頭角を現してくることが不可欠であり、当然のごとく、どのチームも若返りに注力している。セ… 続きを読む

酒巻陽子Yoko Sakamaki

2004/09/29

バイエルンもたつきの原因。

Column from Germany

バイエルンもたつきの原因。

バイエルン・ミュンヘンがもたついている。マガート新監督の就任で、それまでの甘い選手管理が見直され、開幕前は徹底的な体力強… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2004/09/28

クラブ経営は大人のお仕事。

チャンピオンズリーグの真髄

クラブ経営は大人のお仕事。

今季デポルティーボは選手をほとんど補強していない。出ていった選手もいないので、昨季とほぼ同じメンバーで今季を戦っている。… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/09/28

ファンデルファールトの受難。

Column from Holland & Belgium

ファンデルファールトの受難。

ファンデルファールトの周りが、相変わらず騒がしい。 9月上旬のデンハーグ戦で、アヤックスのファンデルファールトは相手サポ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2004/09/28

チャンピオンズリーグビッグクラブの逆襲なるか。

Sports Graphic Number

チャンピオンズリーグビッグクラブの逆襲なるか。

[グループリーグ展望]チャンピオンズリーグビッグクラブの逆襲なるか。西部謙司=文text by Kenji Nishibe石島道康=写真photogr… 続きを読む

西部謙司Kenji Nishibe

2004/09/22

本音と建前。

Column from Germany

本音と建前。

最近、ハンブルクの地元新聞記者に2つの質問を投げてみた。「高原直泰はどうだい?」と「バイエルンは優勝するだろうか?」であ… 続きを読む

安藤正純Masazumi Ando

2004/09/17

笑顔が消えたデポルティーボ。

Column from Spain

笑顔が消えたデポルティーボ。

「痛いじゃねぇか、この野郎」ルケは叫んで、飛びかかった。 「やんのか、テメェ」パンディアーニもすかさず反撃に出る。 ウル… 続きを読む

鈴井智彦Tomohiko Suzui

2004/09/16

From:コペンハーゲン(デンマーク)「おとぎの国でうっとり」

カンポをめぐる狂想曲

From:コペンハーゲン(デンマーク)「おとぎの国でうっとり」

欧州大陸を北上し、寒いコペンハーゲンへ。アテネの太陽が恋しいけれど、ノーシュラン戦で目にした、少しもの悲しい風景も悪くは… 続きを読む

杉山茂樹Shigeki Sugiyama

2004/09/15

ページトップ