格闘技 

負けじ魂を貫いた、武双山の美しき引退。

SCORE CARD

負けじ魂を貫いた、武双山の美しき引退。

潔すぎる引き際。九州場所4日目、大関武双山が、現役引退を表明した。6度目のカド番で迎えた今場所、初日から全く見せ場すら作… 続きを読む

服部祐兒Yuji Hattori

2004/12/16

魔裟斗「あいつのパンチは当たらないよ。」

Sports Graphic Number

魔裟斗「あいつのパンチは当たらないよ。」

魔裟斗「あいつのパンチは当たらないよ。」石塚隆=文text by Takashi Ishizuka  「オレにしてみれば、なんで盛り上がってい… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

2004/12/02

山本“KID”徳郁「おいしいところはオレがもらう。」

Sports Graphic Number

山本“KID”徳郁「おいしいところはオレがもらう。」

山本“KID”徳郁「おいしいところはオレがもらう。」茂田浩司=文text by Koji Shigeta  「アテネオリンピックの前にやっ… 続きを読む

茂田浩司Koji Shigeta

2004/12/02

ファンが期待する好カードの時代へ。

SCORE CARD

ファンが期待する好カードの時代へ。

3人も現役の世界チャンピオンを抱えながら、日本のボクシング界の現状は決して活況を呈しているとはいいがたい。「1人のスーパ… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

2004/12/02

全日本が取り戻した明るく楽しいムード。

SCORE CARD

全日本が取り戻した明るく楽しいムード。

馬場元子前社長からバトンタッチして2年。沈滞ムードの武藤・全日本にようやく好転の兆しが見えてきた。 10・31両国国技館で行… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/12/02

若貴・曙と同期の魁皇、綱取り、4度目の正直を。

SCORE CARD

若貴・曙と同期の魁皇、綱取り、4度目の正直を。

友綱部屋の悲願達成なるか。師匠の友綱親方が夢にまで見る愛弟子魁皇の土俵入り。明治44年に昇進した太刀山以来途絶えている名門… 続きを読む

服部祐兒Yuji Hattori

2004/11/18

「魔裟斗vs.KID」は我々に何を見せるのか。

SCORE CARD

「魔裟斗vs.KID」は我々に何を見せるのか。

「Dynamite!!」vs.「PRIDE男祭り」。昨年同様、今年も大晦日は格闘技興行戦争が勃発することになった。大阪ドー… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2004/11/18

『PRIDE.28』ミルコとシウバが負けなかった理由。

NumberEYES

『PRIDE.28』ミルコとシウバが負けなかった理由。

殴る。蹴る。脳を揺らす。関節を逆方向に捻る。頚動脈を圧迫して意識を奪う。いかに平常心を保ちながら、こうした「非日常的行為… 続きを読む

茂田浩司Koji Shigeta

2004/11/18

ネタ満載の、ニクいヤツ

プロレス重箱の隅

ネタ満載の、ニクいヤツ

実直で誠実、義理人情に厚い。プロレスリング・ノアはそんな人柄の団体である。石橋を叩いて渡る三沢光晴が社長を務め、GHCヘ… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2004/11/12

金井晶聡(ボクシング)

Sports Graphic Number

金井晶聡(ボクシング)

[ATTHEFRONT]金井晶聡(ボクシング)浅沢 英=文text by Ei Asazawa  14戦14勝14KO。目下のところ、この数字は“デビュー以… 続きを読む

浅沢英Ei Asazawa

2004/11/04

カリスマ・ボクサーが復帰した理由。

SCORE CARD

カリスマ・ボクサーが復帰した理由。

タイソン、デラホーヤ、ロイ・ジョーンズスーパースターが次々と惨敗を喫していく中、魅力的なアイドルが帰ってきた。中量級の3… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

2004/11/04

新日本激震で思い出す“東洋の巨人”の言葉。

SCORE CARD

新日本激震で思い出す“東洋の巨人”の言葉。

新日本のゴタゴタ騒ぎにはもう驚かない。で、今回は渉外・マッチメークを一手に握っていた上井文彦取締役(50)が10月20日付で退… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/11/04

絶不調横綱がもたらした、淋しく、情けない一言。

SCORE CARD

絶不調横綱がもたらした、淋しく、情けない一言。

動かぬ身体に、萎えた気持ち。心身ともに崩れきった朝青龍が、久々の大負けを喫した。秋場所、5連覇と年間最多勝(83勝)に向け… 続きを読む

服部祐兒Yuji Hattori

2004/10/21

“爆腕”大月晴明がまた強くなって復活。

SCORE CARD

“爆腕”大月晴明がまた強くなって復活。

6月18日の『全日本ライト級最強決定トーナメント2004決勝戦』で優勝候補にあげられながら、左ヒザ半月板損傷のために欠場を… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2004/10/21

藤田和之と小橋健太、2強が抱える重大危機。

SCORE CARD

藤田和之と小橋健太、2強が抱える重大危機。

強いチャンピオンというのも善し悪しだ。多団体化が進むプロレス界では今、マッチメーカーが対戦者探しに四苦八苦している。とく… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/10/07

難関の初防衛を果たした川嶋の次なる相手。

SCORE CARD

難関の初防衛を果たした川嶋の次なる相手。

「すいません、KOできなくて」 横浜のWBC世界S・フライ級タイトルマッチで初防衛を果たした王者川嶋勝重の試合後の第一声… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

2004/10/07

年中真夏日の男

プロレス重箱の隅

年中真夏日の男

熱い。暑苦しい。記録的だった今夏の事ではない。夏が過ぎ去った今でも、年がら年中燃えている男がいる。ZERO−ONEの若大… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2004/09/27

ヘビー級チャンピオンの息子が狙う新たな標的。

SCORE CARD

ヘビー級チャンピオンの息子が狙う新たな標的。

最近は「親子ボクサー」ばやりだが、親子で世界チャンピオンとなると、これは長いリングの歴史でもまだ2例しかない。その2例目… 続きを読む

前田衷Makoto Maeda

2004/09/22

「原点回帰」を掲げる9・25 K-1 in武道館。

SCORE CARD

「原点回帰」を掲げる9・25 K-1 in武道館。

天国でアンディ・フグが泣いている。正直、最近のK―1を見ていると、そう思わざるをえない。テクニックと気迫に欠ける“モンス… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2004/09/22

常に死と隣りあわせ、レスラーが負うリスク。

SCORE CARD

常に死と隣りあわせ、レスラーが負うリスク。

高山善廣・37歳。196cm、125kg。「働き過ぎ」――。私の彼に対しての危惧が現実のものとなった。 新日本の“真夏の祭… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/09/09

ページトップ