格闘技 

元アイドル“ジャンボ”が全日本に!有田ひめか、プロレスラーへの道。

濃度・オブ・ザ・リング

元アイドル“ジャンボ”が全日本に!
有田ひめか、プロレスラーへの道。

全日本プロレスが1月25日に開催した新木場1st RING大会では、第2試合に女子のシングルマッチが組まれていた。「アクトレスガール… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/01/29

36歳から東京五輪目指し全日本準優勝。格闘家・菊野克紀、テコンドーの夢。

格闘技PRESS

36歳から東京五輪目指し全日本準優勝。
格闘家・菊野克紀、テコンドーの夢。

元UFCファイターで現在は異種格闘技戦をテーマにした異色の格闘技イベント『巌流島』を拠点に活動する菊野克紀が、2020年の東京… 続きを読む

布施鋼治Koji Fuse

2018/01/26

具志堅「世界を獲るには勇気が必要」14連続KOの比嘉大吾は沖縄を背負う。

Number Ex

具志堅「世界を獲るには勇気が必要」
14連続KOの比嘉大吾は沖縄を背負う。

野球少年だった比嘉大吾がボクシングに出会ったのは中学3年のときだ。ある日の夕食後、自宅アパートの居間のテレビを眺めると、… 続きを読む

石井宏美(Number編集部)Hiromi Ishii

2018/01/23

再び立ち上がった山中慎介。「応援してくれる人のため」

Number Ex

再び立ち上がった山中慎介。
「応援してくれる人のため」

今日は皆さんの応援のおかげで勝つことができました、ありがとうございました。スポーツの試合後のインタビューで、よく聞く台詞… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2018/01/22

井上尚弥相手でも、絶対に逃げない。田口良一が「強いヤツ」を探す理由。

格闘技PRESS

井上尚弥相手でも、絶対に逃げない。
田口良一が「強いヤツ」を探す理由。

WBA、IBF世界ライトフライ級王者、田口良一、31歳、ワタナベジム所属。2団体の統一王者となり、ライトフライにおけるトップ・オ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/01/21

井上尚弥は一見「普通の人」だが……。街に馴染まない、拳の異様なオーラ。

Number Ex

井上尚弥は一見「普通の人」だが……。
街に馴染まない、拳の異様なオーラ。

井上尚弥が「モンスター」と言われるのはなぜか。答えはリングを見れば明らかだ。パンチ1発が雄弁に物語っている。ただ、最近で… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/01/19

村田諒太が「ドカンと成長」した時。人間のキャリアは一歩一歩じゃない?

Number Ex

村田諒太が「ドカンと成長」した時。
人間のキャリアは一歩一歩じゃない?

「僕は(漫画『ど根性ガエル』の主人公)ヒロシみたいなものですからね」1月5日に行われた「Number944号 ボクシング特集」表紙… 続きを読む

薦田岳史(Number編集部)Takeshi Komoda

2018/01/18

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。昭和の“革命戦士”長州力の現在。

プロレス写真記者の眼

「噛ませ犬」事件から35年が過ぎ――。
昭和の“革命戦士”長州力の現在。

「いいものはいい。悪いものは悪い」長州力はちょうど3年ぶりの自身の主催興行で、メインイベントの6人タッグマッチを終えた後、… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/18

力士の体重は50年で30kg増えた。土俵を広くする、という選択肢は?

酒の肴に野球の記録

力士の体重は50年で30kg増えた。
土俵を広くする、という選択肢は?

「野球の記録」で毎度ご機嫌を伺っているが、今回は相撲について話をさせていただきたい。何を隠そう、私は野球と同じくらい大相… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2018/01/18

王者オカダが誓ったドーム満員伝説。「幸せの雨」という名の招待状とは。

プロレス写真記者の眼

王者オカダが誓ったドーム満員伝説。
「幸せの雨」という名の招待状とは。

1月4日、内藤哲也をレインメーカーで倒して9度目のIWGP王座防衛を果たしたオカダ・カズチカは、マイクを握って東京ドームに集っ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2018/01/09

RIZIN年末大会が見せた新しさ。その背景にあった“つなぐ”物語。

濃度・オブ・ザ・リング

RIZIN年末大会が見せた新しさ。
その背景にあった“つなぐ”物語。

あらためて考えても驚くばかりだ。恒例のRIZIN年末大会(12月29日・31日、さいたまスーパーアリーナ)、その締め括りとなる大晦… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2018/01/06

井上尚弥がスーパーフライ級を卒業。「ヒリヒリする試合」を求めて。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥がスーパーフライ級を卒業。
「ヒリヒリする試合」を求めて。

2017年暮れに行われた5つの世界タイトルマッチはどれも興味深いものだったが、その中でまったく異次元の強さを見せつけ、ただ1人… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2018/01/05

年末ボクシングは何故こうなった?不在の井岡、絶対の井上、他は乱世。

ボクシング拳坤一擲

年末ボクシングは何故こうなった?
不在の井岡、絶対の井上、他は乱世。

今年も世界タイトルマッチが複数行われる年末が迫ってきた。今年開催される興行は、30日の横浜文化体育館、31日の大田区総合体育… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/12/29

内藤哲也が新日本プロレスを痛烈批判。2年連続大賞男が挑む1.4東京ドーム。

プロレス写真記者の眼

内藤哲也が新日本プロレスを痛烈批判。
2年連続大賞男が挑む1.4東京ドーム。

内藤哲也にとって、念願の1.4東京ドーム大会のメインイベントが近づいている。プロレス大賞も2年連続で獲得して、わがもの顔で新… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/12/27

棚橋も、武藤も、ライガーも出身者。ヤングライオン杯は新日本の未来像。

ぼくらのプロレス(再)入門

棚橋も、武藤も、ライガーも出身者。
ヤングライオン杯は新日本の未来像。

12年ぶりの復活となった、新日本プロレス若手の登竜門大会「ヤングライオン杯」。6人の若手選手が参加し10月から始まった公式戦… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2017/12/21

「東洋の神秘」グレート・カブキ引退。ペイントと赤と緑の毒霧が綴る伝説。

プロレス写真記者の眼

「東洋の神秘」グレート・カブキ引退。
ペイントと赤と緑の毒霧が綴る伝説。

「東洋の神秘」ザ・グレート・カブキが12月22日、後楽園ホールで引退する。高千穂明久(米良明久)は1948年日本生まれだが、ザ・… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2017/12/21

キック大会『KNOCK OUT』が1周年。成功の鍵は「普通のビジネス」!?

濃度・オブ・ザ・リング

キック大会『KNOCK OUT』が1周年。
成功の鍵は「普通のビジネス」!?

キックボクシングイベント「KNOCK OUT」が旗揚げ1周年の両国国技館大会を成功させた。観衆は公式発表で5100人、札止めである。 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2017/12/17

女子52kg級に名乗りをあげた阿部詩。一二三との兄妹東京五輪は射程圏内。

オリンピックへの道

女子52kg級に名乗りをあげた阿部詩。
一二三との兄妹東京五輪は射程圏内。

逸材の妹もまた、逸材であることを証明した。12月2日、柔道グランドスラム東京の初日に行なわれた女子52kg級で、高校2年生の阿部… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2017/12/16

川淵三郎が相撲界の現状に物申す。「協会はその日暮らしをしている」

Number Ex

川淵三郎が相撲界の現状に物申す。
「協会はその日暮らしをしている」

驚異の81歳。まずその肩書きからして、規格外である。公益財団法人日本サッカー協会最高顧問。公益財団法人日本バスケットボール… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/12/15

日本人ボクサーが海外で勝つ衝撃。尾川堅一が開いた新しい時代の扉。

ボクシング拳坤一擲

日本人ボクサーが海外で勝つ衝撃。
尾川堅一が開いた新しい時代の扉。

9日(日本時間10日)、米ラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンターで行われたIBF世界スーパー・フェザー級王座決定戦で、同… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/12/14

ページトップ