ラグビー 

昨年9位から全勝優勝の立役者は?畠山健介が語る、最高のフッカー。

畠山健介のHatake's room

昨年9位から全勝優勝の立役者は?
畠山健介が語る、最高のフッカー。

ジョージ(・スミス)がラックからこぼれ出たボールに飛び込む。レフリーの大槻卓さんは笛を吹かない。反則ではない、ということ… 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

2017/02/03

<シックス・ネーションズ2017観戦ガイド>王者イングランドの連覇を阻むのは?

Sports Graphic Number

<シックス・ネーションズ2017観戦ガイド>
王者イングランドの連覇を阻むのは?

昨年は下馬評を覆し、イングランドが全勝優勝を達成。連勝街道をひた走る盤石の王者の連覇はなるか。海外ラグビーのエキスパート… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/01/26

大学枠撤廃から3日後の大激戦。ラグビー日本選手権、帝京の意地。

ラグビーPRESS

大学枠撤廃から3日後の大激戦。
ラグビー日本選手権、帝京の意地。

「悔しかったですね」帝京大の岩出雅之監督は、そう記者会見を切り出した。「学生はよくがんばった。まだまだのところもあったけ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2017/01/23

ラグビー日本選手権から大学枠が撤廃。どう思う?

言わせろ!ナンバー

ラグビー日本選手権から大学枠が撤廃。どう思う?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/01/19

陸上トップ選手から7人制ラグビーへ。“ママさん選手”寺田明日香が代表に!

ラグビーPRESS

陸上トップ選手から7人制ラグビーへ。
“ママさん選手”寺田明日香が代表に!

「ママ、きょうも練習?」 寺田明日香が練習に向かう日には、娘の果緒ちゃんはそう声をかける。練習の意味も、ママが何をしてい… 続きを読む

及川彩子Ayako Oikawa

2017/01/19

畠山健介、トップリーグを考える。15人中11人が日本人なのだから。

畠山健介のHatake's room

畠山健介、トップリーグを考える。
15人中11人が日本人なのだから。

2016年12月24日、クリスマスイブにヤマハスタジアム(静岡県磐田市)で行われた、ヤマハ発動機ジュビロとサントリーサンゴリアス… 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

2017/01/05

15年ぶり女子ラグビーW杯出場決定。岩渕GMは、残り8カ月で何をする?

岩渕健輔、ラグビーW杯と東京五輪のために

15年ぶり女子ラグビーW杯出場決定。
岩渕GMは、残り8カ月で何をする?

こんにちは。日本ラグビーフットボール協会、代表GMの岩渕健輔です。女子の15人制代表が、女子ラグビーワールドカップ2017におい… 続きを読む

岩渕健輔Kensuke Iwabuchi

2016/12/28

ラグビー女子代表のお弁当拝見!南早紀の恐るべき炊き込みご飯。

ラグビーPRESS

ラグビー女子代表のお弁当拝見!
南早紀の恐るべき炊き込みご飯。

醤油ベースの甘辛いタレで炒めたアスパラの豚肉巻き。肉団子とウインナーが刺さっている爪楊枝は、その長さに合わせて先端がカッ… 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

2016/12/13

岩渕GM、女子15人制は最後の大仕事。2017年のワールドカップ予選が開始!

岩渕健輔、ラグビーW杯と東京五輪のために

岩渕GM、女子15人制は最後の大仕事。
2017年のワールドカップ予選が開始!

こんにちは。日本ラグビーフットボール協会、代表GMの岩渕健輔です。明日12月13日から、女子ラグビーワールドカップ2017に向け、… 続きを読む

岩渕健輔Kensuke Iwabuchi

2016/12/12

畠山健介「W杯で勝てるなら……」フィジー戦の戦略意図を解説する。

畠山健介のHatake's room

畠山健介「W杯で勝てるなら……」
フィジー戦の戦略意図を解説する。

12月1日発売のNumberのラグビー特集で、僕が書いたアルゼンチン戦、ジョージア戦、ウェールズ戦のレビュー原稿を載せてもらった… 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

2016/12/08

推した無名選手が次々とジャパンに。ラグビー界の予言者、山賀敦之。

ラグビーPRESS

推した無名選手が次々とジャパンに。
ラグビー界の予言者、山賀敦之。

おいおい、ホントに選ばれちゃったよ――。ラグビー協会からのリリースを受け取って、思わずそうつぶやいてしまった。 続きを読む

朴鐘泰Park Jong Tae

2016/12/07

リーチ マイケル、待望の再点火。飽くなき向上心とJAPANへの思い。

Number Ex

リーチ マイケル、待望の再点火。
飽くなき向上心とJAPANへの思い。

11月、ジェイミー・ジョセフ新ヘッドコーチ体制でのラグビー日本代表が、テストマッチ4連戦に臨んだ。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/12/02

世界5位に健闘、10位に完敗の理由。岩渕健輔が語る日本ラグビーの課題。

岩渕健輔、ラグビーW杯と東京五輪のために

世界5位に健闘、10位に完敗の理由。
岩渕健輔が語る日本ラグビーの課題。

こんにちは。日本ラグビー協会、代表GMの岩渕健輔です。今回はテストマッチの後半戦、ウェールズ戦とフィジー戦を、みなさんと一… 続きを読む

岩渕健輔Kensuke Iwabuchi

2016/12/01

2019年のワールドカップのために。大西一平とストリートラグビーの挑戦。

ラグビーPRESS

2019年のワールドカップのために。
大西一平とストリートラグビーの挑戦。

10月30日、日曜日の東京・浅草寺。観光客であふれかえる仲見世商店街を抜け、本堂に向かおうと歩を進めると、境内の一角から小気… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/11/30

ジョセフジャパンの「賢いラグビー」。相手にボールを渡してから攻める?

スポーツ・インテリジェンス原論

ジョセフジャパンの「賢いラグビー」。
相手にボールを渡してから攻める?

30-33。ウェールズ相手に敵地カーディフで、現状では最善のパフォーマンスを見せた「ジェイミー・ジャパン」を見て、こう感じた… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2016/11/25

エディー時代との違いは「キック」。ラグビー、ウェールズ戦の指針。

スポーツ・インテリジェンス原論

エディー時代との違いは「キック」。
ラグビー、ウェールズ戦の指針。

ウェールズの中心、カーディフから2両編成の列車に乗って30分ほど。トレフォレストという駅で降りてから道を北へ進むと、「ワー… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2016/11/19

岩渕健輔がジョセフ体制初陣を語る。経験値や連係より、まずフィジカル!

岩渕健輔、ラグビーW杯と東京五輪のために

岩渕健輔がジョセフ体制初陣を語る。
経験値や連係より、まずフィジカル!

こんにちは。ラグビー日本協会、代表GMの岩渕健輔です。現在、ラグビー界は、秋の「ウィンドウマンス(年に2回、各国代表がテス… 続きを読む

岩渕健輔Kensuke Iwabuchi

2016/11/17

帰ってきたサムライ、J・ジョセフ。ラグビー日本代表新監督の笑顔と覚悟。

Number Ex

帰ってきたサムライ、J・ジョセフ。
ラグビー日本代表新監督の笑顔と覚悟。

「世界中から恐れられるNo.8。195cm、115kg」彼のプロフィールにはそう記されていた。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/11/05

平尾誠二さんの思い出を語ってください。

言わせろ!ナンバー

平尾誠二さんの思い出を語ってください。

Number編集部Sports Graphic Number

2016/10/28

畠山健介が語るジャパンFWの結束。いつも一緒だったユハさんについて。

畠山健介のHatake's room

畠山健介が語るジャパンFWの結束。
いつも一緒だったユハさんについて。

2016年10月3日、ラグビー日本代表のスコッドが発表された。スーパーラグビーのハイランダーズを率いたジェイミー(・ジョセフ)… 続きを読む

畠山健介Kensuke Hatakeyama

2016/10/22

ページトップ