ライフスタイル 

<ハワイ、キラウエア火山の魅力> 走るのにボルケーノほど素敵な場所はない

私とDo 特別編

<ハワイ、キラウエア火山の魅力> 走るのにボルケーノほど素敵な場所はない

吹き上がる噴煙、黒く固まった溶岩、外縁の豊かな熱帯雨林。キラウエア火山はハワイ島随一の観光地として知られているが、ハワイ… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2014/11/20

<効率よくランニングを> 大会を楽しむための忙しい人に教える「朝ラン」&「夜ラン」調整法。

私とDo 特別編

<効率よくランニングを> 大会を楽しむための忙しい人に教える「朝ラン」&「夜ラン」調整法。

忙しい毎日の中でフルマラソンを完走する体力をつけたり、自己ベストを伸ばす方法ってできるの?指導経験豊富なコーチにそのコツ… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2014/11/12

遺伝子研究にゴールはあるのか?~運動能力との関係性を知る一冊~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

遺伝子研究にゴールはあるのか?
~運動能力との関係性を知る一冊~

他の分野に比べ、スポーツの世界では親子鷹といわれる父子の共演を見かけることが多い。だが、コービー・ブライアントを彼たらし… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2014/11/11

ビール、刺青、催涙ガス。“潜入”が生んだ快著。~紳士の国の『フーリガン戦記』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

ビール、刺青、催涙ガス。“潜入”が生んだ快著。
~紳士の国の『フーリガン戦記』~

イギリス暮らしが6年ほどになったアメリカ人の著者は、ある土曜の夜、ウェールズからロンドンに帰ろうとしていた。その途中の駅… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/11/10

世界一カッコいい自転車ウェア「Pandani」を着て走る。その魅力と意義を問う!?

スポーツはカタチから入る方なんです

世界一カッコいい自転車ウェア「Pandani」を着て走る。その魅力と意義を問う!?

アスリートの心の中に渦巻くブツ欲を赤裸々に紹介し、解消していくこの企画。「ご意見番」として登場するのは、ファッション&モ… 続きを読む

奥山泰広&高成浩Yasuhiro Okuyama & Seikoh Coe(POW-DER)

2014/11/05

『七人の侍』の名場面で説く“柳生流”剣術の根本原理。~前田英樹・著『剣の法』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

『七人の侍』の名場面で説く“柳生流”剣術の根本原理。
~前田英樹・著『剣の法』~

「新陰流の刀法を実技面からかなり詳しく書いた」(まえがき)のが本書だ。著者は大学の現代心理学の教授で新陰流・武術探求会を… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/10/29

筋肉を捨てて、身体の声を聴く。~平尾剛・著『近くて遠いこの体』~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

筋肉を捨てて、身体の声を聴く。
~平尾剛・著『近くて遠いこの体』~

スポーツ科学の知見では掴み切れない、体というもやもやして曖昧なもの。その体の声に耳を傾け、対話するための一冊を書いたのは… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2014/10/28

<6大レースを駆け抜けて> ワールド・マラソン・メジャーズを走る日

私とDo 特別編

<6大レースを駆け抜けて> ワールド・マラソン・メジャーズを走る日

一度でいいから走ってみたい――。世界中の市民ランナーが憧れる6つの大会がある。東京、ロンドン、ボストン、ベルリン、シカゴ… 続きを読む

南井正弘Masahiro Minai

2014/10/21

刺激的な卓見に満ちた相撲の日本発展史。~宮本徳蔵・著『力士漂泊』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

刺激的な卓見に満ちた相撲の日本発展史。
~宮本徳蔵・著『力士漂泊』~

相撲の場は特別な空間だ。天皇の国技館での観戦をひいて、著者はそこが天皇にとっても「酒や折詰料理を口にしている庶民と座を共… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/10/14

<「おもてなし」は世界一!?> NAHAマラソン徹底解剖。

私とDo 特別編

<「おもてなし」は世界一!?> NAHAマラソン徹底解剖。

黒糖どう? 水は? ちばりよー。NAHAマラソンを走る人は応援の声に背中を押され続ける。稀有な雰囲気の大会はいかにして生まれた… 続きを読む

松山梢Kozue Matsuyama

2014/10/07

ユナイテッドの引力を司った者。~『アレックス・ファーガソン自伝』~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

ユナイテッドの引力を司った者。
~『アレックス・ファーガソン自伝』~

結局のところ、チームを率いる者の人間力ということなのだろうか。前輪駆動のスーパーカーに変貌を遂げた今季のマンチェスター・… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2014/09/30

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド ~BCAAって何?編~

私とDo 特別編

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド ~BCAAって何?編~

続きを読む

えぐちりょうRyo Eguchi

2014/09/26

<Qちゃんお勧めのマラソン> 高橋尚子 「大切なことはすべて大会が教えてくれた」

私とDo 特別編

<Qちゃんお勧めのマラソン> 高橋尚子 「大切なことはすべて大会が教えてくれた」

金メダルを獲得したあの人が、今は仮装や走りながらのワインも満喫!自ら走るのはもちろん、応援や解説、プロデューサーという立… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2014/09/25

伝説の“白スニ”が復活!? 「NB」のコートスタイルでスポーツカジュアルをキメる!

スポーツはカタチから入る方なんです

伝説の“白スニ”が復活!? 「NB」のコートスタイルでスポーツカジュアルをキメる!

“白スニ”、すなわち白いスニーカーはスポーツカジュアルに無くてはならないアイテム。特にここ最近は、レトロなタイプが人気急… 続きを読む

奥山泰広&高成浩Yasuhiro Okuyama & Seikoh Coe(POW-DER)

2014/09/19

<トレイルランナー連続インタビュー> 山を走ることが人生について教えてくれたこと。

私とDo 特別編

<トレイルランナー連続インタビュー> 山を走ることが人生について教えてくれたこと。

昼夜を問わず、100マイルもの山道を駆け抜けるトレイルランニングのトップ選手たち。ウルトラトレイル・マウントフジに出場する… 続きを読む

山田洋Hiroshi Yamada

2014/09/17

野球が自由で骨太だった頃の生き生きとした群像劇。~飛田穂洲・著『熱球三十年』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

野球が自由で骨太だった頃の生き生きとした群像劇。
~飛田穂洲・著『熱球三十年』~

『一球入魂』はよく知られる。『練習常善』はどうか。「練習でも手を抜くな、最善をつくせ」との教えだ。ともに飛田穂洲(とびた… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/09/03

<達人が教える山旅> 世界初の女性エベレスト登頂者・田部井淳子 「初心者こそロープウェイで山に行ってみてほしい」

私とDo 特別編

<達人が教える山旅> 世界初の女性エベレスト登頂者・田部井淳子 「初心者こそロープウェイで山に行ってみてほしい」

初心者こそ、ロープウェイを有効活用して高い山に登るべき――。女性初のエベレスト初登頂者が教える、ユニークな楽しみ方。 続きを読む

柳橋閑Kan Yanagibashi

2014/08/26

動物行動学の古典にして随筆のような軟らかさ。~宮地伝三郎・著『アユの話』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

動物行動学の古典にして随筆のような軟らかさ。
~宮地伝三郎・著『アユの話』~

渓流の夏の魚アユ、そのすべてを語って本書は動物行動学の入門書の古典とされている。しかし、たとえば「“なわばり”の社会」の… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/08/18

<達人が教える山旅> 鏑木毅と行く野反湖 「“再発見”した古道を歩き、走ってみよう」

私とDo 特別編

<達人が教える山旅> 鏑木毅と行く野反湖 「“再発見”した古道を歩き、走ってみよう」

日本が誇るプロトレイルランナー・鏑木毅さんは自ら走るだけでなく、大会もプロデュースしている。2つの温泉地と人工の湖を走る… 続きを読む

小堀隆司Takashi Kohori

2014/08/12

「もつ鍋わたり」閉店を惜しんで。Numberともつ鍋、その不思議な関係。

ナンバーまとめ

「もつ鍋わたり」閉店を惜しんで。
Numberともつ鍋、その不思議な関係。

人気連載「野次馬ライトスタンド」に度々登場していただいた「もつ鍋わたり」店長であり元横浜のプロ野球選手、中野渡進氏。Numb… 続きを読む

2014/08/05

ページトップ