ライフスタイル 

チームは一歩ずつ階段を上る。~野村謙二郎が記したカープの成長~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

チームは一歩ずつ階段を上る。
~野村謙二郎が記したカープの成長~

今年こそは広島東洋カープの年になる。緒方新監督が就任した赤ヘル軍団に期待を寄せるファンがいつも以上に多いことは、野球界を… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/03/17

<体幹トレの落とし穴> 体幹トレのせいで怪我をする!? ~ローカル筋とグローバル筋~

私とDo 特別編

<体幹トレの落とし穴> 体幹トレのせいで怪我をする!? ~ローカル筋とグローバル筋~

体幹トレは軸を作って安定した身体を手に入れるため――。それなのに、一生懸命トレーニングして逆に怪我をしやすくなってしまう… 続きを読む

成田智志Satoshi Narita

2015/03/10

「自分は何人でもない、サラエボっ子だ」~『オシム 終わりなき闘い』を読む~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

「自分は何人でもない、サラエボっ子だ」
~『オシム 終わりなき闘い』を読む~

オシムって、何だかやはり偉い人らしい。そんな認識でしかなかった僕ら日本人の横っ面をパーンと叩くような壮絶で骨太なノンフィ… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/03/04

生粋の江戸っ子が綴る大正、昭和の釣り談義。~『江戸前の釣り』にあふれる粋~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

生粋の江戸っ子が綴る大正、昭和の釣り談義。
~『江戸前の釣り』にあふれる粋~

中学生の頃だから、もう60年近い昔、よく通った東宝名人会で金馬だけが講談師のように釈台(机)を前に一席やる。お袋が「鉄道事… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2015/03/03

<人気パーソナルトレーナーが語る> 体幹トレーニングの真実 ~吉田輝幸×仲田健×比嘉一雄~

私とDo 特別編

<人気パーソナルトレーナーが語る> 体幹トレーニングの真実 ~吉田輝幸×仲田健×比嘉一雄~

体幹を鍛える利点は? 身体の変化は実感できるのか?アスリートや有名人にも指導を行う人気トレーナー3人が体幹トレーニングに関… 続きを読む

鎌田幸世Sachiyo Kamata

2015/02/24

暗く、深く、危険で妖しい。ボクシングの魅力を読む。~ファン歴70年、女性視点の1冊~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

暗く、深く、危険で妖しい。ボクシングの魅力を読む。
~ファン歴70年、女性視点の1冊~

ノーベル財団は文学賞候補の名を発表しない。なのに世界中のメディアが毎年候補者名を報じる。オーツ女史もその常連の一人。「時… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2015/02/18

鉄面皮の中身は生真面目な暴君でした。~ファン・ハールを描く1冊を読む~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

鉄面皮の中身は生真面目な暴君でした。
~ファン・ハールを描く1冊を読む~

彼はエキセントリックだと思われがちだが、実際はとても謙虚な男だ。などという言葉を期待してはいけない。この本を読めばわかる… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/02/15

<アスリートの体幹論> 理論と実践から読み解く、驚愕の“バレリーナの体幹”。 ~ダンサー・川口ゆい~

私とDo 特別編

<アスリートの体幹論> 理論と実践から読み解く、驚愕の“バレリーナの体幹”。 ~
ダンサー・川口ゆい~

滑らかなラインを描く体でありながら、強靭な構造を秘め持つ。専門家も驚いた、スポーツ選手に匹敵するバレリーナの体幹とは。 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2015/02/10

こだわりの縫製&ディテールが生み出した優しい肌触りが魅力! 着心地満点の日本製スウェット。

スポーツはカタチから入る方なんです

こだわりの縫製&ディテールが生み出した優しい肌触りが魅力! 着心地満点の日本製スウェット。

アスリートの心の中に渦巻くブツ欲を赤裸々に紹介し、解消していくこの企画。「ご意見番」として登場するのは、ファッション&モ… 続きを読む

奥山泰広&高成浩Yasuhiro Okuyama & Seikoh Coe(POW-DER)

2015/02/05

どれくらいできるのか? ではなくどこまでやろうかと考えること。~『サバイバル登山入門』に学ぶ~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

どれくらいできるのか? ではなくどこまでやろうかと考えること。
~『サバイバル登山入門』に学ぶ~

マムシとシマヘビはおいしくて、ヤマカガシは苦味があり、アオダイショウは生臭いのだと彼はいう。テントも時計もライトも持たず… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/02/04

記録の神様が編んだONにまつわる最良の書。~宇佐美徹也の『ON記録の世界』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

記録の神様が編んだONにまつわる最良の書。
~宇佐美徹也の『ON記録の世界』~

ON本は数知れず。読んだ数は限られるが、ユニークで、最良、最高の一冊が本書、と断言してしまう。長嶋17年、王22年の全打席完全… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2015/02/01

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド ~プロテインはいつ飲む?編~

私とDo 特別編

<いつ飲む?何飲む?どう飲む?> サプリメントガイド ~プロテインはいつ飲む?編~

筋肉を強くするのに欠かせない栄養素といえば、たんぱく質。たんぱく質を多く含む食品には3つの特徴があります。ひとつは腐りや… 続きを読む

林田順子Junko Hayashida

2015/01/30

<体幹とランの関係性> “骨”で進化する体幹ランニング ~金哲彦×松村卓~

私とDo 特別編

<体幹とランの関係性> “骨”で進化する体幹ランニング ~金哲彦×松村卓~

長年「ランナーは体幹を使って走って」と言い続けてきたカリスマコーチ・金さんが、話題の「骨ストレッチ」を提唱している松村さ… 続きを読む

坂本真理Mari Sakamoto

2015/01/29

野球の魅力を存分に伝える超一流4人の語り。~『野球術』に記されたMLBの極意~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

野球の魅力を存分に伝える超一流4人の語り。
~『野球術』に記されたMLBの極意~

野球がスローで退屈と思う人、それはその人が退屈な心の持ち主にすぎないからだ」。本書はこの名言の意味する“考えるスポーツ・… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2015/01/20

教えるという行為に悩む人へ。~羽生結弦と『チーム・ブライアン』~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

教えるという行為に悩む人へ。
~羽生結弦と『チーム・ブライアン』~

ちょっと謙虚すぎやしないかい、ブライアン・オーサーよ。現役時代のあなたは頑なにトリプルアクセルにこだわり、カルガリー五輪… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/01/18

<ハワイ、ビッグアイランドを駆ける> ロコ気分でコーヒー畑を駆け抜けろ! ~Ka'u Coffee Trail Run~

私とDo 特別編

<ハワイ、ビッグアイランドを駆ける> ロコ気分でコーヒー畑を駆け抜けろ! ~Ka'u Coffee Trail Run~

トレランといえば、山を走るというイメージがあるけれど、ヤマケンこと山本健一さんがコースづくりに協力したこのレースは一味違… 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2015/01/07

円谷から瀬古、中山まで、日本の豊穣な“走る歴史”。~『マラソンと日本人』の群像劇~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

円谷から瀬古、中山まで、日本の豊穣な“走る歴史”。
~『マラソンと日本人』の群像劇~

小学生時代の夏休み、校庭での野外映画会で『心臓破りの丘』を観た。1953年、山田敬蔵がボストンマラソンで優勝した翌年だ。本書… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2015/01/07

その男、純粋につき。~噛む男『スアレス 神憑』の物語~

ブックソムリエ ~新刊ワンショット時評~

その男、純粋につき。
~噛む男『スアレス 神憑』の物語~

よく噛む人は、長生きすると言われている。もちろんそれは食卓での話であって、サッカーのフィールド上の話ではない。だが、ウル… 続きを読む

幅允孝Yoshitaka Haba

2015/01/05

今なお鋭く読める、日本テニス界の光と影。~『さらば麗しきウィンブルドン』~

ブックソムリエ ~必読!オールタイムベスト~

今なお鋭く読める、日本テニス界の光と影。
~『さらば麗しきウィンブルドン』~

錦織圭の大躍進で80年も前に世界の舞台で活躍したテニス選手の名が新聞、テレビに登場した。佐藤次郎、四大大会でベスト4が5回、… 続きを読む

馬立勝Masaru Madate

2014/12/19

<Doインタビュー> スコット・ジュレクは「僕にとって走ることは自分を探検することなんだ」と笑顔で語ってくれた。

私とDo 特別編

<Doインタビュー> スコット・ジュレクは「僕にとって走ることは自分を探検することなんだ」と笑顔で語ってくれた。

数々のレースに勝利してきたウルトラマラソン界の“行ける伝説”にして、完全菜食主義者としても有名な41歳。彼はどのようにして… 続きを読む

近藤篤Atsushi Kondo

2014/12/18

ページトップ