プロ野球 

CSを占う3つの視点と膨大なデータ。キーワードはちゃら、時価、救援。

酒の肴に野球の記録

CSを占う3つの視点と膨大なデータ。
キーワードはちゃら、時価、救援。

10月10日でNPBのレギュラーシーズンは終了した。これからは14日から始まるクライマックスシリーズ(CS)に突入する。 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/10/13

中日が外国人捕手の獲得を検討。日本で外国人捕手は成功できる?

言わせろ!ナンバー

中日が外国人捕手の獲得を検討。日本で外国人捕手は成功できる?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/10/13

6年前の山田哲人と同パターン?DeNAのCS秘密兵器は細川成也だ。

プロ野球亭日乗

6年前の山田哲人と同パターン?
DeNAのCS秘密兵器は細川成也だ。

流れを変えるための抜擢だった。ただ、その起用の背景には、きちっとした力の見極めがあったことは、その後のブレークが証明して… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/10/13

日本一へ「やられたままはイヤ」。千賀滉大、タイトルより登板の信念。

野球のぼせもん

日本一へ「やられたままはイヤ」。
千賀滉大、タイトルより登板の信念。

すんでの所で、スルリとこぼれ落ちかけた自身初タイトルが手の中に戻ってきた。ホークスの千賀滉大が今季13勝4敗、勝率7割6分5厘… 続きを読む

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

2017/10/13

筒香嘉智の打点と本塁打を調べる。「自分で決める」意識こそが大敵?

ニッポン野球音頭

筒香嘉智の打点と本塁打を調べる。
「自分で決める」意識こそが大敵?

ベイスターズでいま最もホットなトピックはと聞かれれば、細川成也のCS帯同が決まったことなのかもしれない。明秀学園日立高校か… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

2017/10/12

「過去の栄光引きずってましたね」オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

猛牛のささやき

「過去の栄光引きずってましたね」
オリ吉田凌が乗り越えた“あの頃”。

オリックスは10月9日、今シーズンの公式戦全日程を終えた。今季の成績は63勝79敗1分の4位。最下位に終わった昨年に比べれば順位… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2017/10/12

井口資仁は王貞治元監督の志を継ぐ。行く先々で優勝し続けた男の本質。

野球のぼせもん

井口資仁は王貞治元監督の志を継ぐ。
行く先々で優勝し続けた男の本質。

現役に別れを告げるのが信じられないような、かつての若き頃と変わらない豪快かつ力強い弾道だった。9月24日、井口資仁は自らの… 続きを読む

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

2017/10/11

「岸ロス」乗り越えた西武先発陣。野上亮磨と十亀剣はCSでも頼れる。

プロ野球PRESS

「岸ロス」乗り越えた西武先発陣。
野上亮磨と十亀剣はCSでも頼れる。

「岸さん、いなくなって寂しいですよ」今シーズン序盤、フリーエージェントで移籍した岸孝之(東北楽天)の話題になると、野上亮… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2017/10/10

WBC出場を言い訳にしないプライド。秋山翔吾の“皆勤賞”と首位打者。

野球善哉

WBC出場を言い訳にしないプライド。
秋山翔吾の“皆勤賞”と首位打者。

シーズン終盤、負けられない戦いに挑む西武ナインが練習から引き上げてくるのを待っていると、顔みしりの記者がボソッとつぶやい… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/10/09

早くAI審判をプロ野球に導入しろ!ダンカンが説く「神の誤審」の味わい方。

プロ野球列島改造論

早くAI審判をプロ野球に導入しろ!
ダンカンが説く「神の誤審」の味わい方。

俺はイヤな人間だ。さらに厄介なことに天邪鬼でもある。そんな俺が今の日本球界にあえて提言したいのは……「一日も早い自動審判… 続きを読む

ダンカンDankan

2017/10/09

この人がいなければ優勝は無かった。河田雄祐が広島に残した大切なもの。

炎の一筆入魂

この人がいなければ優勝は無かった。
河田雄祐が広島に残した大切なもの。

初見の人は驚くかもしれない。声は大きい、言葉はきつい。そして豪快に笑う。広島カープの河田雄祐・外野守備走塁コーチの周りに… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/10/09

片岡治大の引退と“ともあきさん”。「人見知りのあいつがこれだけ……」

球道雑記

片岡治大の引退と“ともあきさん”。
「人見知りのあいつがこれだけ……」

今から10年以上も前のことになる。当時、ライターとして駆け出しだった筆者は、スポーツ総合サイトでライオンズの若手選手の連載… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

2017/10/08

運と偶然に溢れた10万本の本塁打。数え間違い、踏み忘れ、メモリアル。

酒の肴に野球の記録

運と偶然に溢れた10万本の本塁打。
数え間違い、踏み忘れ、メモリアル。

このほど、日本プロ野球は通算10万本塁打を記録した。めでたいことである。何が? と問い詰められれば答えに窮するが、とにかく… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2017/10/08

2年間は「ちょっと短かったかな」。掛布二軍監督が滲ませた意地と核心。

プロ野球PRESS

2年間は「ちょっと短かったかな」。
掛布二軍監督が滲ませた意地と核心。

「涙雨やで」「一軍の監督、して欲しかったなぁ」「ユニホーム着ることは、もうないやろ……」平日の、それも午前中という、およ… 続きを読む

渡辺勘郎Kanrou Watanabe

2017/10/07

戦力外選手たちの思い出とエール。彼らは確かに「幸せ者」だった。

マスクの窓から野球を見れば

戦力外選手たちの思い出とエール。
彼らは確かに「幸せ者」だった。

10月に入って、いよいよペナントレースも大詰めになってきたが、一方でプロ野球の10月は“惜別”の時でもある。2日はオリックス… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/06

プロ野球CS導入から10年――。今、あなたはCSに賛成or反対?

言わせろ!ナンバー

プロ野球CS導入から10年――。今、あなたはCSに賛成or反対?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/10/05

グッズにかけた総額は3500万円!?人気放送作家の“カープ部屋”に潜入。

Number Ex

グッズにかけた総額は3500万円!?
人気放送作家の“カープ部屋”に潜入。

マンションの一室に足を踏み入れると、すさまじい空間が広がっていた。 続きを読む

二瓶仁志(Number編集部)Hitoshi Nihei

2017/10/04

“最も有名なスーパースターの息子”長嶋一茂の壮絶な野球人生を読む。

ぶら野球

“最も有名なスーパースターの息子”
長嶋一茂の壮絶な野球人生を読む。

もしも自分の父親が長嶋茂雄だったら?パパは戦後日本を象徴する国民的スーパースター。もし自分がミスターの息子ならば、野球と… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

2017/10/04

巨人vs.DeNAは清宮幸太郎にも影響!?プチ鹿島9月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

巨人vs.DeNAは清宮幸太郎にも影響!?
プチ鹿島9月のスポーツ新聞時評。

「さぁ0差 伝説10・8再現!!」(9月29日)桑田真澄がマウンド上で歓喜する1994年の「伝説」シーンを一面に持ってきたスポーツ報… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2017/10/02

池田純に「Number」編集長が聞いた!球団を5年間で黒字化できた要因とは。

Number Ex

池田純に「Number」編集長が聞いた!
球団を5年間で黒字化できた要因とは。

9月12日~14日に千葉・幕張メッセで行われた「スポーツビジネスジャパン2017」。スポーツ産業の活性化を目的とした国内初のビジ… 続きを読む

松井一晃(Number編集長)Kazuaki Matsui

2017/10/02

ページトップ