プロレス 

噛みつき魔。鉄人。黒い魔神。鉄の爪。伝説のプロレス記者・門馬忠雄の告白。

プロレス写真記者の眼

噛みつき魔。鉄人。黒い魔神。鉄の爪。
伝説のプロレス記者・門馬忠雄の告白。

――原子爆弾の脅威、惨状を伝える写真を前にした瞬間、あのお喋りの“噛みつき魔”フレッド・ブラッシーが、固まったまま身動き… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/11/06

イマドキの明るい女子プロレスが話題!紫雷イオ×美闘陽子と“赤いベルト”。

プロレス写真記者の眼

イマドキの明るい女子プロレスが話題!
紫雷イオ×美闘陽子と“赤いベルト”。

10月30日に後楽園ホールで女子プロレス「スターダム」の“赤いベルト”をかけた戦いが行われる。ワールド・オブ・スターダム選手… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/10/26

飯伏幸太、WWEと新日に同時参戦中!?2010年代型フリーレスラーの形とは。

ぼくらのプロレス(再)入門

飯伏幸太、WWEと新日に同時参戦中!?
2010年代型フリーレスラーの形とは。

10月5日(アメリカ現地時間)、WWEのNXTで『第2回ダスティ・ローデス・タッグチーム・クラシック(通称・ダスティ杯)』が開幕し… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/10/23

オカダ・カズチカ「ひらめき」の勝利。1.4東京ドームは、オメガとの心理戦へ。

プロレス写真記者の眼

オカダ・カズチカ「ひらめき」の勝利。
1.4東京ドームは、オメガとの心理戦へ。

オカダ・カズチカは丸藤正道との28分にわたる戦いで、まさかのエメラルドフロウジョンを繰り出した。勝利者インタビューで、オカ… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/10/17

スタン・ハンセンから愛する日本へ。ファイトスタイルと素顔のギャップ。

書店員のスポーツ本探訪

スタン・ハンセンから愛する日本へ。
ファイトスタイルと素顔のギャップ。

スタン・ハンセンは紛れもなく怪物のように強かった。思い返せば、私が初めて深夜の全日本プロレス中継で見た全日本プロレスは『… 続きを読む

濱口陽輔Yosuke Hamaguchi

2016/10/16

新タイガーマスクWの危険な仮面。「失敗しない男」が遭遇した問題点。

プロレス写真記者の眼

新タイガーマスクWの危険な仮面。
「失敗しない男」が遭遇した問題点。

10月10日。両国国技館の第0試合にタイガーマスクWが登場した。その虎のマスクは原作アニメそっくりで、ぬいぐるみのように鼻の部… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/10/15

“ダメレスラー”が大仁田より大暴れ!「ガンバレ☆プロレス」が醸す人間味。

濃度・オブ・ザ・リング

“ダメレスラー”が大仁田より大暴れ!
「ガンバレ☆プロレス」が醸す人間味。

ガンバレ☆プロレス、通称ガンプロはDDT系列の極小プロレス団体で、代表兼エースの大家健(おおか・けん)が2013年に旗揚げした… 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2016/10/09

新日本オカダvs.ノア丸藤の両国決戦!「次やったらわからない」2人の運命。

プロレス写真記者の眼

新日本オカダvs.ノア丸藤の両国決戦!
「次やったらわからない」2人の運命。

気になるカードがある。新日本プロレス、10月10日・両国国技館。メインイベントは王者オカダ・カズチカと挑戦者、丸藤正道のIWGP… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/10/03

「王道」初優勝から「三冠」へ――。全日本プロレス、無骨な王者・諏訪魔。

プロレス写真記者の眼

「王道」初優勝から「三冠」へ――。
全日本プロレス、無骨な王者・諏訪魔。

初めて三冠王者になった時ですら、こんなには喜ばなかったと記憶している。9月19日、後楽園ホール。全日本プロレスの「王道トー… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/09/26

還暦前の大仁田厚が広げた大風呂敷。旧川崎球場で「最後の」電流大爆破。

プロレス写真記者の眼

還暦前の大仁田厚が広げた大風呂敷。
旧川崎球場で「最後の」電流大爆破。

大仁田厚は来年「還暦」を迎えるが、今、なぜか元気だ。「地方創生」をうたい文句に、小さな町にも積極的に出かけて行っては、次… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/09/20

中邑真輔とケニー・オメガは裏表?「外国人選手」という枠は消えた!

ぼくらのプロレス(再)入門

中邑真輔とケニー・オメガは裏表?
「外国人選手」という枠は消えた!

今年の新日本プロレス“真夏の最強戦士決定戦”『G1クライマックス』は、決勝戦で後藤洋央紀を破ったケニー・オメガが初出場、初… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/09/19

“世紀の対決”アリ戦から40年。猪木・IGFは中国大陸を攻める!

プロレス写真記者の眼

“世紀の対決”アリ戦から40年。
猪木・IGFは中国大陸を攻める!

猪木vs.アリ40周年を記念した9月3日のIGF・東京ドームシティホール大会に、残念ながら40年前の緊張感はなかった。グローバルな戦… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/09/08

飯伏が不在でも“夏の両国”は大盛況。DDTが紡ぐ「生の感情」の連続ドラマ。

濃度・オブ・ザ・リング

飯伏が不在でも“夏の両国”は大盛況。
DDTが紡ぐ「生の感情」の連続ドラマ。

DDTのリングは展開が早い。1つの試合結果が思わぬ形で次の対戦カードにつながり、サプライズなら日常茶飯事。 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2016/09/05

世界を駆ける小さな王者KUSHIDA。Jrヘビー級の明るい未来への招待状。

格闘技PRESS

世界を駆ける小さな王者KUSHIDA。
Jrヘビー級の明るい未来への招待状。

「あの頃のスーパーJカップとは違うのは当然だと思います」8月21日。有明コロシアム。優勝ガウン・ジャケットを着たKUSHIDAは、I… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/08/25

成功例は武藤敬司、オカダは失敗!?中邑真輔が挑む「凱旋」という道。

ぼくらのプロレス(再)入門

成功例は武藤敬司、オカダは失敗!?
中邑真輔が挑む「凱旋」という道。

「こんなに早く帰ってきちゃってすいません」先月、WWE日本公演(7月1、2日、両国国技館)のために帰国した、WWEスーパースター… 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/08/18

G1クライマックス、26年目の変貌。優勝者ケニー・オメガのジェラシー。

格闘技PRESS

G1クライマックス、26年目の変貌。
優勝者ケニー・オメガのジェラシー。

「予想外れたなあ。昨日はテレビ見てたよ」8月14日、試合前。いつもの夏のように両国国技館の記者室に姿を見せたG1クライマック… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/08/17

オカダ・カズチカ、G1で連敗中――。乱れ始めた精密ルーティーンの謎。

格闘技PRESS

オカダ・カズチカ、G1で連敗中――。
乱れ始めた精密ルーティーンの謎。

オカダ・カズチカには、その身体能力に任せてこともなげに試合を進める、というイメージがある。チャンピオンの戦い方だと言って… 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/08/10

凶器、場外、コーナー禁止のプロレス。佐藤光留が今も守るUWFの“遺伝子”。

濃度・オブ・ザ・リング

凶器、場外、コーナー禁止のプロレス。
佐藤光留が今も守るUWFの“遺伝子”。

パンクラスMISSION所属のプロレスラー・佐藤光留がプロデュースする『ハードヒット』は“UWF系”のプロレスイベントである。 続きを読む

橋本宗洋Norihiro Hashimoto

2016/08/07

G1クライマックスも「トランキーロ」。“あっせんなよ”内藤哲也の代理業。

格闘技PRESS

G1クライマックスも「トランキーロ」。
“あっせんなよ”内藤哲也の代理業。

内藤哲也。この男、なんだかわからない。長めのスペイン語の名前の軍団を率いている。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/08/02

26年目のG1クライマックス。棚橋弘至、ぶっ壊れた「エース」。

格闘技PRESS

26年目のG1クライマックス。
棚橋弘至、ぶっ壊れた「エース」。

勝てないエースがいる。思うように勝てないエースがいる。棚橋弘至。昨年のG1クライマックス優勝者だ。 続きを読む

原悦生Essei Hara

2016/07/27

ページトップ