プロレス 

いまやあの曙に、プロレス業界が大絶賛。

SCORE CARD

いまやあの曙に、プロレス業界が大絶賛。

「あれだけやれるなら、最初からプロレスをやればよかったのに」 関係者からそんな溜息が洩れたのが、8・21の東京・後楽園ホー… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/09/15

デブを見て、幸せになろう。

プロレス重箱の隅

デブを見て、幸せになろう。

世の中、ダイエット流行りである。飲めば痩せるサプリメントやら、塗れば細くなるクリームやら。最近では女性のみならず、若い男… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2005/09/09

「祭り」のあとのノア、今後を左右する2人。

SCORE CARD

「祭り」のあとのノア、今後を左右する2人。

「スケールの大きいお祭りだね」。当日、日テレの放送席にいた高山善廣はそう解説した。 ノアの7・18東京ドームは6万2000… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/08/18

追憶・破壊王が描いた風景。

プロレス重箱の隅

追憶・破壊王が描いた風景。

まずは、写真を見て欲しい。これほどまでに心が自由な大人がいるだろうか。彼は当時37歳。石川県金沢市の「白鳥路ホテル」に宿… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2005/08/02

気になる男、高山善廣。本業以外の近況。

SCORE CARD

気になる男、高山善廣。本業以外の近況。

夏の風物詩・新日本のG1クライマックスが近い。そのど真ん中に復帰か!? と取り沙汰されたノーフィアー高山善廣(38)の参戦… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/07/21

2年連続のトップ交代、新日は蘇るのか。

SCORE CARD

2年連続のトップ交代、新日は蘇るのか。

トップの首をスゲ替えても澱の溜まった経営体質と風景は変わらない。フロントも幹部レスラーもアントニオ猪木の顔色を窺い過ぎる… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/06/23

格闘技全盛時代にプロレス誌の未来は?

SCORE CARD

格闘技全盛時代にプロレス誌の未来は?

かつては総合週刊誌並みの発行部数を誇ったと言われるプロレス専門誌の不振がここのところ続いている。昭和30年に創刊された『週… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

2005/05/26

プロレス記者歴42年の筆者を唸らせた出来事。

SCORE CARD

プロレス記者歴42年の筆者を唸らせた出来事。

「あっ、やられた! この組み合わせがあったのか」 思わず叫んでしまった。ニタリと笑う三沢のしてやったりの横顔が目に浮かぶ… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/05/26

前田日明 ミドル最強論の衝撃。

Sports Graphic Number

前田日明 ミドル最強論の衝撃。

[Uの英雄が明かす]前田日明ミドル最強論の衝撃。茂田浩司=文text by Koji Shigeta  怪物たちがひしめくリング。それが'02年… 続きを読む

茂田浩司Koji Shigeta

2005/05/12

勇退する「ビッグ・サカ」の大きすぎる陰の功績。

SCORE CARD

勇退する「ビッグ・サカ」の大きすぎる陰の功績。

坂口征二CEOが経営の第一線から勇退。しかし、常勤相談役として新日本に残ることになった。創立者のアントニオ猪木に物が言え… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/04/28

今のプロレスとかけて、ピアノと解く。その心は?

SCORE CARD

今のプロレスとかけて、ピアノと解く。その心は?

3月1日、ピアノコンサートに出かけた。いつもの私の“仕事場”である日本武道館に、フジ子・ヘミングが奏でる「ラ・カンパネラ… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/03/31

キムケンのうっかり伝説

プロレス重箱の隅

キムケンのうっかり伝説

葬式の時、マヌケな行動をする人が必ず一人いる。香典袋に中身を入れ忘れたってのは序の口で、足がしびれて転ぶ人、聴覚と嗅覚に… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2005/03/08

U-30の若手にプロレスの夢を見る。

SCORE CARD

U-30の若手にプロレスの夢を見る。

目をかけていた選手がまた新日本を飛び出してしまった。「もう少し実績を作ってからでも遅くない」と一声かけようとしていただけ… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/03/03

さらば闘魂。時代は安心できるプロレスへ。

SCORE CARD

さらば闘魂。時代は安心できるプロレスへ。

何をやろうとしているのか、リング上の未来形がさっぱり見えてこない。 創立者アントニオ猪木の“一人相撲”には、もうお客さん… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2005/02/03

天龍源一郎、55歳、頑固親父の挑戦は続く。

SCORE CARD

天龍源一郎、55歳、頑固親父の挑戦は続く。

長州・WJの活動縮小、橋本・ZERO―ONEの解散と停滞気味のプロレス。気がつけば師走も残り少ない。「お前らなにやってる… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/12/28

全日本が取り戻した明るく楽しいムード。

SCORE CARD

全日本が取り戻した明るく楽しいムード。

馬場元子前社長からバトンタッチして2年。沈滞ムードの武藤・全日本にようやく好転の兆しが見えてきた。 10・31両国国技館で行… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/12/02

ネタ満載の、ニクいヤツ

プロレス重箱の隅

ネタ満載の、ニクいヤツ

実直で誠実、義理人情に厚い。プロレスリング・ノアはそんな人柄の団体である。石橋を叩いて渡る三沢光晴が社長を務め、GHCヘ… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2004/11/12

新日本激震で思い出す“東洋の巨人”の言葉。

SCORE CARD

新日本激震で思い出す“東洋の巨人”の言葉。

新日本のゴタゴタ騒ぎにはもう驚かない。で、今回は渉外・マッチメークを一手に握っていた上井文彦取締役(50)が10月20日付で退… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/11/04

藤田和之と小橋健太、2強が抱える重大危機。

SCORE CARD

藤田和之と小橋健太、2強が抱える重大危機。

強いチャンピオンというのも善し悪しだ。多団体化が進むプロレス界では今、マッチメーカーが対戦者探しに四苦八苦している。とく… 続きを読む

門馬忠雄Tadao Monma

2004/10/07

年中真夏日の男

プロレス重箱の隅

年中真夏日の男

熱い。暑苦しい。記録的だった今夏の事ではない。夏が過ぎ去った今でも、年がら年中燃えている男がいる。ZERO−ONEの若大… 続きを読む

丸井乙生Itsuki Marui

2004/09/27

ページトップ