サッカー 

本田、岡崎、香川とハリル戦術。それぞれの相性を今一度検証する。

本田、岡崎、香川とハリル戦術。
それぞれの相性を今一度検証する。

ミックスゾーンの行間

ベルギー・ブルージュのナイトゲーム。試合後、スタジアム脇に設けられた取材ゾーンはテントが張られた簡易的な作りだった。日本とベルギーの選手と両国の記者が入り交じる空間。取材に躍起となっていた最中、あるベ…続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/11/22

川崎相手にシュート1本だけの現実。ガンバのDNA、未来は見えているか。

話が終わったらボールを蹴ろう

川崎相手にシュート1本だけの現実。
ガンバのDNA、未来は見えているか。

こうも立場が変わるものだろうか。11月18日に等々力陸上競技場で行われた第32節・川崎フロンターレ戦でのことだ。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/11/22

2度目のブンデス、2部レンタル……。宇佐美貴史が今、考えていること。

欧州サッカーPRESS

2度目のブンデス、2部レンタル……。
宇佐美貴史が今、考えていること。

もがいていた。「クリアにしていきたいですね、もっと頭を」凍てつく寒さが瞬時に沸騰したシーソーゲームに、参戦できなかった宇… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

2017/11/21

イングランド代表の世代交代が強烈!原石の目標はロシア以上に“5年後”。

プレミアリーグの時間

イングランド代表の世代交代が強烈!
原石の目標はロシア以上に“5年後”。

W杯欧州予選でグループF首位突破。年内最後の2試合でも、FIFA世界ランキングのトップ2を相手に堂々の無失点引き分け。W杯ロシア… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2017/11/19

「ジェフはまたダメか」を覆す!佐藤勇人に聞くJ2最終節前の決意。

Jリーグ万歳!

「ジェフはまたダメか」を覆す!
佐藤勇人に聞くJ2最終節前の決意。

J2は、最終節が面白い。3試合を残して優勝を決めた湘南ベルマーレに加え、第41節、V・ファーレン長崎が2位を確定させてJ1昇格を… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

2017/11/18

浦和とACLは切り離せない関係だ。10年ぶり制覇へ、改革の集大成を。

JリーグPRESS

浦和とACLは切り離せない関係だ。
10年ぶり制覇へ、改革の集大成を。

「あれは浦和で最後にとったタイトルなので、やはり特別な想いはあります。アジアレベルではあったけれど、Jとは違うので、自信… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/18

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。中山雄太がもがく、理想像との差。

JリーグPRESS

20歳で柏の主力も「すべてダメ」。
中山雄太がもがく、理想像との差。

ユースから昇格して3年目。CBという経験が求められるポジションで、若くしてレギュラーの座を完全にものにし、シーズンを通して… 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2017/11/18

福西崇史が見た日本の改善ポイント。要所を守る意識、奪ってからの速度。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が見た日本の改善ポイント。
要所を守る意識、奪ってからの速度。

ベルギー戦はブラジル戦と比較すると、試合の入りから守備の意識を統一できていました。やるべきことをやった分だけ、ベルギーの… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/11/17

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

言わせろ!ナンバー

ロシアW杯不出場が決まった国で、一番納得いかない国は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/11/17

長谷部誠「割り切った戦い方を」。ハリルJ、連敗を謙虚に受け入れて。

サッカー日本代表PRESS

長谷部誠「割り切った戦い方を」。
ハリルJ、連敗を謙虚に受け入れて。

今回のベルギー戦、4年前の対戦と同様に、ミックスゾーンで選手たちが口にした言葉がある。「よくコミュニケーションをとり、守… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/17

引いて守るなら、カウンターが必要。日本の攻め手を消したベルギーの策。

サッカー日本代表PRESS

引いて守るなら、カウンターが必要。
日本の攻め手を消したベルギーの策。

試合開始の笛と共に、日本はこの試合におけるプランをピッチで示した。日本のプランは、ベルギー陣地からの果敢なプレッシングと… 続きを読む

らいかーるとRijkaard

2017/11/16

オシムは今も日本を気にかけている。「ハリルホジッチはどうしている?」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムは今も日本を気にかけている。
「ハリルホジッチはどうしている?」

夏の間、サラエボから自宅のあるグラーツに戻り、検査と保養を兼ねてバカンスを過ごしたイビチャ・オシムは、ワールドカップ予選… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/11/16

ともにJ内定、高橋大悟と生駒仁。鹿児島で最高の宿敵、親友の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ともにJ内定、高橋大悟と生駒仁。
鹿児島で最高の宿敵、親友の物語。

第96回全国高校サッカー選手権大会、鹿児島県予選決勝。神村学園vs.鹿児島城西の一戦は、高校サッカーファンから大きな注目を集… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/11/16

「ジョホールバルの歓喜」から20年――。ラーキンスタジアムの今を訪ねた。

サッカー日本代表PRESS

「ジョホールバルの歓喜」から20年――。
ラーキンスタジアムの今を訪ねた。

「ジョホールバル」「ラーキンスタジアム」と聞いて、ピンと来ないサッカーファンはいないだろう。1997年11月16日。日本代表が初… 続きを読む

磯貝哲也Tetsuya Isogai

2017/11/16

本田、香川、岡崎が不在だった強豪2連戦。もっとも重要性を感じた選手は?

言わせろ!ナンバー

本田、香川、岡崎が不在だった強豪2連戦。もっとも重要性を感じた選手は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/11/15

この0-1は「惜敗」と呼べるのか。ロシアW杯の展望は限りなく逆境。

サッカー日本代表PRESS

この0-1は「惜敗」と呼べるのか。
ロシアW杯の展望は限りなく逆境。

これで、良かったのだ。くしくも4年前の11月に、日本はベルギーに3-2で勝利した。敵地ブリュッセルでつかんだ勝利によって、ア… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/11/15

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

セリエA ダイレクト・レポート

涙の選手、怒る国民、居直る指揮官。
W杯を失ったイタリア「世界の破滅」。

イタリアのゴールマウスに毅然と立つ守護神ブッフォンは、もう見られない。ロシアW杯欧州予選プレーオフで、イタリア代表はスウ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2017/11/14

もうビデオ判定の導入は止まらない。ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

ドイツサッカーの裏の裏……って表だ!

もうビデオ判定の導入は止まらない。
ブンデスで試行錯誤中。日本の運用は?

スポーツ専門のOTTサービス『DAZN』でブンデスリーガの解説を担当していると、ふと言葉に詰まるときがある。いわゆる“想定外”… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

2017/11/14

福西崇史が語る強豪相手の対処法。“どこで奪うか”を一致させないと……。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が語る強豪相手の対処法。
“どこで奪うか”を一致させないと……。

ブラジル戦、世界のトップとの差は歴然だったと言わざるを得ない試合でした。前半から「前から奪いに行きたい」と、チャレンジし… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/11/14

ベルギー戦で日本は何を見せるのか。親善試合で結果よりも大切なこと。

サッカー日本代表PRESS

ベルギー戦で日本は何を見せるのか。
親善試合で結果よりも大切なこと。

「僕らはあんまり型もないですし、しっかり相手に合わせていくということが、逆にいえば、僕らのサッカー。試合でパニックになら… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/14

ページトップ