サッカー日本代表 

UAE戦、福西崇史の一段階深い分析。縦横無尽の今野、ただ香川は……。

福西崇史の「考えるサッカー」

UAE戦、福西崇史の一段階深い分析。
縦横無尽の今野、ただ香川は……。

UAEは日本のパスワークを恐れたのか、ピッチの横幅を2mほど狭めていましたけど、この日の試合では、日本にとっていい方向に働い… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/03/24

原口が左を守り、久保が右で決める。そして、全ての中心に今野がいた。

サッカー日本代表PRESS

原口が左を守り、久保が右で決める。
そして、全ての中心に今野がいた。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督と彼の仲間たちが、近未来の日本サッカーに輝かしい何かをもたらすとしたら──現地時間2017年3… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/24

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

“ユース教授”のサッカージャーナル

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!
U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

本番まであと2カ月を切り、ついに対戦する相手が決まった。5大会ぶり、実に10年ぶりの出場となったU-20W杯。グループリーグの相… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/24

もう高萩洋次郎は“10番”ではない。韓国仕込みの球際で代表に帰還。

ミックスゾーンの行間

もう高萩洋次郎は“10番”ではない。
韓国仕込みの球際で代表に帰還。

人の印象やイメージは、時に当てにならない。そう感じさせられた選手である。高萩洋次郎。先週発表された日本代表メンバーに、約… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2017/03/23

欧州で指導を学び、日本を見守る。藤田俊哉「予選突破はまず問題ない」

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

欧州で指導を学び、日本を見守る。
藤田俊哉「予選突破はまず問題ない」

現役選手からの引退を決断した2012年の3月、VVVフェンロのハイベルデン会長が声をかけてくれ、指導者としてチームで挑戦できるこ… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

2017/03/22

ハリルJの決意、野心、自信の核。本田にも、今野にも明確な理由が。

ワインとシエスタとフットボールと

ハリルJの決意、野心、自信の核。
本田にも、今野にも明確な理由が。

3月16日、ヴァッイド・ハリルホジッチ日本代表監督は、FIFAワールドカップ予選UAE戦(3月23日、アルアイン)とタイ戦(同28日、… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/03/22

本田招集より、今野の方が事件だ。普通に考えれば長谷部・蛍だが……。

サッカー日本代表PRESS

本田招集より、今野の方が事件だ。
普通に考えれば長谷部・蛍だが……。

「もしもし。ロシアW杯アジア最終予選のメンバー(23日UAE戦、28日タイ戦)で今野が復帰するとは思わんかったな。プチサプライズ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/03/17

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

言わせろ!ナンバー

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

代表選考前にハリルホジッチを直撃。「本田や香川は出ていないが……」

ワインとシエスタとフットボールと

代表選考前にハリルホジッチを直撃。
「本田や香川は出ていないが……」

FIFAワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦(3月23日)、タイ戦(同28日)に向けての日本代表選手発表が3月16日の木曜日におこ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/03/15

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

15歳の久保建英、U-20の中心になる。飛び級懐疑説を封じる完璧なゴール。

サッカー日本代表PRESS

15歳の久保建英、U-20の中心になる。
飛び級懐疑説を封じる完璧なゴール。

鮮明なる解答だった。中学3年生でも、飛び級でも、久保建英はU-20日本代表でやっていける。5月20日開幕のU-20ワールドカップ(W… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/10

リトバルスキーが語る代表と欧州信仰。「クラブの格より出場機会が絶対大切」

オフサイド・トリップ

リトバルスキーが語る代表と欧州信仰。
「クラブの格より出場機会が絶対大切」

ワールドカップ、ロシア大会の最終予選が3月に再び幕を開ける。ここで注目されるのが選手の招集問題、とりわけ「欧州組」の処遇… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2017/03/04

FIFAマスターで学ぶ大滝麻未の野望。「女子サッカーをやり直したい」

なでしこジャパンPRESS

FIFAマスターで学ぶ大滝麻未の野望。
「女子サッカーをやり直したい」

2月上旬のミラノに、FIFAマスターで学ぶ大滝麻未さんを訪ねた。大滝さんは2012年早稲田大学を卒業後、日本のクラブを経ずに欧州… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/02/27

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。小柄でも球際で負けない方法論。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。
小柄でも球際で負けない方法論。

浅野拓磨=スピード。誰もがそう思っていると思う。だが、その“スピード”の概念を、多くの人は固定観念で見てしまっている気が… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/18

「センターバック長谷部誠」、日本代表でも試してほしい?

言わせろ!ナンバー

「センターバック長谷部誠」、日本代表でも試してほしい?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/08

中村俊輔加入に心躍らせ磐田へ。川又堅碁「脱・しょぼぞう」だ!

サムライブルーの原材料

中村俊輔加入に心躍らせ磐田へ。
川又堅碁「脱・しょぼぞう」だ!

ん!? 新しい外国人選手かな。1月14日、ジュビロ磐田に移籍した中村俊輔のチーム初練習を取材するために訪れた大久保グラウンド… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/02/05

源昌子の“すべらない”守備の話。スライディング無しで守る方法論。

サムライブルーの原材料

源昌子の“すべらない”守備の話。
スライディング無しで守る方法論。

すべらんなあ。「人志松本のすべらない話」ではないが鹿島アントラーズのセンターバック、昌子源を見ていると思わずそうつぶやい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/08

日本サッカー界を表す文字は「U」。UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

サッカー日本代表PRESS

日本サッカー界を表す文字は「U」。
UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

2016年の日本サッカー界を、一文字で表すとしたら。世相を示す一文字には「金」が選ばれたが、サッカー界には「U」がふさわしい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/12/31

2016年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

言わせろ!ナンバー

2016年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

Number編集部Sports Graphic Number

2016/12/25

工藤壮人はMLSで代表返り咲きへ。あごを骨折してもダイビングヘッド。

サムライブルーの原材料

工藤壮人はMLSで代表返り咲きへ。
あごを骨折してもダイビングヘッド。

カナダからの手紙ならぬ、カナダからのアピール。海外から日本代表を目指すのは、何も欧州の舞台に限られてはいない。柏レイソル… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2016/12/20

ページトップ