サッカー日本代表 

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

言わせろ!ナンバー

現役日本人サッカー選手の中で、もっともドリブルがうまい選手は?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

代表選考前にハリルホジッチを直撃。「本田や香川は出ていないが……」

ワインとシエスタとフットボールと

代表選考前にハリルホジッチを直撃。
「本田や香川は出ていないが……」

FIFAワールドカップ・アジア最終予選のUAE戦(3月23日)、タイ戦(同28日)に向けての日本代表選手発表が3月16日の木曜日におこ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2017/03/15

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

15歳の久保建英、U-20の中心になる。飛び級懐疑説を封じる完璧なゴール。

サッカー日本代表PRESS

15歳の久保建英、U-20の中心になる。
飛び級懐疑説を封じる完璧なゴール。

鮮明なる解答だった。中学3年生でも、飛び級でも、久保建英はU-20日本代表でやっていける。5月20日開幕のU-20ワールドカップ(W… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/03/10

リトバルスキーが語る代表と欧州信仰。「クラブの格より出場機会が絶対大切」

オフサイド・トリップ

リトバルスキーが語る代表と欧州信仰。
「クラブの格より出場機会が絶対大切」

ワールドカップ、ロシア大会の最終予選が3月に再び幕を開ける。ここで注目されるのが選手の招集問題、とりわけ「欧州組」の処遇… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

2017/03/04

FIFAマスターで学ぶ大滝麻未の野望。「女子サッカーをやり直したい」

なでしこジャパンPRESS

FIFAマスターで学ぶ大滝麻未の野望。
「女子サッカーをやり直したい」

2月上旬のミラノに、FIFAマスターで学ぶ大滝麻未さんを訪ねた。大滝さんは2012年早稲田大学を卒業後、日本のクラブを経ずに欧州… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/02/27

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。小柄でも球際で負けない方法論。

“ユース教授”のサッカージャーナル

浅野拓磨は“賢く体をぶつける”。
小柄でも球際で負けない方法論。

浅野拓磨=スピード。誰もがそう思っていると思う。だが、その“スピード”の概念を、多くの人は固定観念で見てしまっている気が… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/02/18

「センターバック長谷部誠」、日本代表でも試してほしい?

言わせろ!ナンバー

「センターバック長谷部誠」、日本代表でも試してほしい?

Number編集部Sports Graphic Number

2017/02/08

中村俊輔加入に心躍らせ磐田へ。川又堅碁「脱・しょぼぞう」だ!

サムライブルーの原材料

中村俊輔加入に心躍らせ磐田へ。
川又堅碁「脱・しょぼぞう」だ!

ん!? 新しい外国人選手かな。1月14日、ジュビロ磐田に移籍した中村俊輔のチーム初練習を取材するために訪れた大久保グラウンド… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/02/05

源昌子の“すべらない”守備の話。スライディング無しで守る方法論。

サムライブルーの原材料

源昌子の“すべらない”守備の話。
スライディング無しで守る方法論。

すべらんなあ。「人志松本のすべらない話」ではないが鹿島アントラーズのセンターバック、昌子源を見ていると思わずそうつぶやい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/08

日本サッカー界を表す文字は「U」。UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

サッカー日本代表PRESS

日本サッカー界を表す文字は「U」。
UNDER、UCHIDA、そしてUPSET。

2016年の日本サッカー界を、一文字で表すとしたら。世相を示す一文字には「金」が選ばれたが、サッカー界には「U」がふさわしい… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/12/31

2016年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

言わせろ!ナンバー

2016年のサッカー界、最も印象に残った出来事は?

Number編集部Sports Graphic Number

2016/12/25

工藤壮人はMLSで代表返り咲きへ。あごを骨折してもダイビングヘッド。

サムライブルーの原材料

工藤壮人はMLSで代表返り咲きへ。
あごを骨折してもダイビングヘッド。

カナダからの手紙ならぬ、カナダからのアピール。海外から日本代表を目指すのは、何も欧州の舞台に限られてはいない。柏レイソル… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2016/12/20

久保建英の世界観は今もバルサ目線。欧州を目指すのと戻るのはどう違う?

サッカー日本代表PRESS

久保建英の世界観は今もバルサ目線。
欧州を目指すのと戻るのはどう違う?

久保建英を取り囲む記者たち。取材後、大体の大人たちがいつもこうつぶやく。「しっかりしているなあ」「中学生とは思えないな」 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2016/12/01

プチ鹿島“まさか”の11月見出し大賞。サンスポ「TRUMPで勝つ ハリル日本」。

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島“まさか”の11月見出し大賞。
サンスポ「TRUMPで勝つ ハリル日本」。

今年は「まさか」の年。SMAPだ、清原だ、「こち亀」連載終了だ、といろいろあったけど、「まさか」のクライマックスが今月ついに… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/11/30

J3で目立たなくてもU-19に飛び級。久保建英はまだ全てを出していない。

サッカー日本代表PRESS

J3で目立たなくてもU-19に飛び級。
久保建英はまだ全てを出していない。

驚きを呼ぶ“飛び級”である。今月末からアルゼンチンへ遠征するU-19日本代表のメンバーに、久保建英が招集された。これまでU-16… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2016/11/27

長谷部、香川、内田らに愛される男。清武弘嗣、優しさから熱さへの転換。

サッカー日本代表PRESS

長谷部、香川、内田らに愛される男。
清武弘嗣、優しさから熱さへの転換。

温厚な清武弘嗣が、声を荒げた。11月16日。日本代表での活動を終え、スペインのセビージャへ戻るために訪れた、羽田空港でのこと… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2016/11/25

本田圭佑の音声データ初公開!今、明かされる直撃取材の舞台裏。

Number Ex

本田圭佑の音声データ初公開!
今、明かされる直撃取材の舞台裏。

本田圭佑は、日本サッカー界にとって良くも悪くも、話題の選手である。そんな立場にいる人物が、ときに賞賛され、ときに標的とな… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/11/22

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

Number Ex

失意の帰国からイラク戦劇的弾へ。
山口蛍、激動の1年はまだ終わらない。

サウジアラビアとの決戦を控えた10月下旬、山口蛍の心は、日本代表にはなかった。 続きを読む

原山裕平Yuhei Harayama

2016/11/22

「大迫は完璧だった」と語った岡崎。それでも“代表の武器”との自負を。

サッカー日本代表PRESS

「大迫は完璧だった」と語った岡崎。
それでも“代表の武器”との自負を。

「久しぶりにこういう立場になって、燃え上がるものがある」サウジアラビア戦後のミックスゾーンで、岡崎慎司はその心境を語って… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2016/11/20

ページトップ