他競技 

五輪初代女王・高木菜那に聞いた。マススタート必勝法、ありますか?

Number Ex

五輪初代女王・高木菜那に聞いた。
マススタート必勝法、ありますか?

オリンピックの新種目が、“初五輪”の舞台でここまで大きく注目を浴びたのは、久々なのではないか。ナンバー本誌「平昌五輪詳報… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/03/02

カーリング本橋麻里らの重い言葉。「4年に一度」人気、競技の発展は。

Number Ex

カーリング本橋麻里らの重い言葉。
「4年に一度」人気、競技の発展は。

今大会、開幕前と閉幕後で取り巻く状況が最も変わった競技は、カーリングだろう。大会前は決して大きな注目を集めていたとは言い… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/03/02

重力に逆らって登れ! 壁面の頭脳戦。「スポーツクライミング」の楽しみ方。

Sports Graphic Number Web

重力に逆らって登れ! 壁面の頭脳戦。
「スポーツクライミング」の楽しみ方。

見る者を驚かせる華麗なテクニックと無尽蔵のスタミナ、躍動感あふれるスピードに戦略を組み合わせる明晰な頭脳――競技をする上… 続きを読む

石塚隆Takashi Ishizuka

2018/03/01

<五輪初勝利の先へ>スマイルジャパン「本当の笑顔は4年後に」

Sports Graphic Number

<五輪初勝利の先へ>
スマイルジャパン「本当の笑顔は4年後に」

2月20日、アイスホッケー女子日本代表「スマイルジャパン」は、予選リーグで1-3と敗れていたスイスとの5-6位決定戦に臨んだ。結… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/03/01

太田雄貴が平昌五輪で考えたこと。マイナー競技“好循環”の作り方。

【NSBC補講III】太田雄貴のEnjoy Fencing

太田雄貴が平昌五輪で考えたこと。
マイナー競技“好循環”の作り方。

2017年夏、日本フェンシング協会会長に就任した太田雄貴。11月のワールドカップ日本大会(高円宮杯)と12月の日本選手権で前年比… 続きを読む

太田雄貴Yuki Ota

2018/03/01

「そだねー」「もぐもぐ」とオヤジ達。カーリング女子に染まった日本列島。

月刊スポーツ新聞時評

「そだねー」「もぐもぐ」とオヤジ達。
カーリング女子に染まった日本列島。

「平昌五輪とスポーツ新聞」について書くなら、ピッタリの競技がある。羽生結弦のフィギュアスケート?いや、「カーリング女子」… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2018/02/28

羽生&宇野、平野vs.ホワイト。白井健三も注目する4回転の未来。

Number Ex

羽生&宇野、平野vs.ホワイト。
白井健三も注目する4回転の未来。

17日間にわたって行なわれた平昌五輪の取材が終わった。ナンバー本誌「平昌五輪詳報号」の記事のため、多くの競技を取材していて… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/28

史上最多13個! もっとも印象に残った平昌五輪の日本のメダルは?

言わせろ!ナンバー

史上最多13個! もっとも印象に残った平昌五輪の日本のメダルは?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/02/27

スピードスケートだけでメダル6個!日本を変えたデビットコーチの4年間。

オリンピックPRESS

スピードスケートだけでメダル6個!
日本を変えたデビットコーチの4年間。

平昌五輪で金3、銀2、銅1、計6個のメダル獲得と入賞9という成績を残した日本スピードスケート勢。メダルゼロどころか入賞もわず… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/26

寒いと運動能力は落ちる……のか?冬季競技の選手が戦う過酷な環境。

オリンピックPRESS

寒いと運動能力は落ちる……のか?
冬季競技の選手が戦う過酷な環境。

そんな私も、平昌冬季オリンピックは熱心にテレビ観戦していた。そして、かつてノルディック複合やジャンプ、アルペンにスピード… 続きを読む

増田晶文Masafumi Masuda

2018/02/26

小平奈緒がオランダ修行で得たもの。「競技者としては、もっと……」

Number PLAYBACK

小平奈緒がオランダ修行で得たもの。
「競技者としては、もっと……」

メダルが視野に入っていたはずの、自身2度目の五輪。しかし、世界は想像以上の速さで進化していた。目標とした大舞台で打ちのめ… 続きを読む

藤田孝夫Takao Fujita

2018/02/24

韓国に1敗をつけた日本の戦い方。女子カーリング、“電撃戦”対策は?

スポーツ・インテリジェンス原論

韓国に1敗をつけた日本の戦い方。
女子カーリング、“電撃戦”対策は?

いま、韓国でいちばんホットなチケットといえば、カーリングだ。平昌オリンピックの公式サイトでチケットの売り出しを常にチェッ… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/02/23

高梨沙羅を抱きしめた伊藤有希。12歳の頃から変わらない、心遣い。

オリンピックへの道

高梨沙羅を抱きしめた伊藤有希。
12歳の頃から変わらない、心遣い。

平昌五輪が、あとわずかで閉幕を迎えようとしている。数々の光景が焼きつく中でも忘れがたいものは、2月12日、ノルディックスキ… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/23

藤澤五月「誇りをもって氷の上に」カーリング女子、喜びはまだ先に!

オリンピックへの道

藤澤五月「誇りをもって氷の上に」
カーリング女子、喜びはまだ先に!

また1つ、歴史を塗り替えた。2月20日、カーリング女子の予選ラウンドが終了し、カーリング女子日本代表「ロコ・ソラーレ(LS)北… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/22

「4年後は私にはないと思うので」スマイルジャパンを支えた2人の魂。

オリンピックPRESS

「4年後は私にはないと思うので」
スマイルジャパンを支えた2人の魂。

スマイルジャパンの平昌五輪の全日程が終了した。最終5・6位決定戦でスイスに1-0で敗れて6位入賞。それでも今大会は歴史的勝利… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2018/02/22

竹内智香は「人として」金を目指す。自分でボードを作り、感覚で滑る。

オリンピックPRESS

竹内智香は「人として」金を目指す。
自分でボードを作り、感覚で滑る。

羽生結弦が表彰台の頂点に立つまで、日本勢は平昌五輪で金メダルとは無縁だった。「あらためて、金メダルを獲ることって、本当に… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/02/21

小野塚彩那「やりきれて良かった」五輪選手も恐怖心との戦いは難しい。

オリンピックPRESS

小野塚彩那「やりきれて良かった」
五輪選手も恐怖心との戦いは難しい。

青空の下、白いパイプがまぶしく輝いていた。フリースタイルスキー女子ハーフパイプ。6日前の2月14日、スノーボード男子ハーフパ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/21

37歳、苦労人アスリートの五輪道。エアリアル田原直哉へ心から賛辞を。

オリンピックPRESS

37歳、苦労人アスリートの五輪道。
エアリアル田原直哉へ心から賛辞を。

反り返ったジャンプ台の陰から勢いよく飛び出した身体が、漆黒の夜空に吸い込まれていった。2月17日に行われたフリースタイルス… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/21

葛西紀明「2022年、絶対に出ます」。世代交代と何度も言われたからこそ。

オリンピックへの道

葛西紀明「2022年、絶対に出ます」。
世代交代と何度も言われたからこそ。

8度目の大舞台は、苦いものとなった。2月19日、ノルディックスキー・ジャンプ男子団体が行われ、ジャンプ競技はすべて終了した。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/20

羽生さんは別格、では藤井くんは?中村太地王座が語る将棋の“格”。

Number Ex

羽生さんは別格、では藤井くんは?
中村太地王座が語る将棋の“格”。

「藤井四段」だったはずが、あっという間に「藤井六段」である。17日の朝日杯将棋オープン戦、藤井聡太五段は準決勝で羽生善治二… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2018/02/19

ページトップ