著者プロフィール 

神津伸子Nobuko Kozu

スポーツライター(元産経新聞記者)。東京都生まれ、ブラジル・リオ育ち。慶應義塾大学文学部卒業。シャープを経て、1987年産経新聞入社、社会部、文化部取材記者として活動。その後、カナダ・トロントに移り、フリーランスライターとして独立。朝日新聞、新潮社Foresight、Japan in Depthなどにコラム連載。著書に『命のアサガオ 永遠に』(晶文社)、『氷上の闘う女神たち 女子アイスホッケー日本代表の軌跡』(双葉社)、朝日新聞出版AERA『女子アイスホッケー・スマイルジャパン』ほか。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

1件中 1 - 1件を表示
慶應の箱根駅伝プロジェクト始動!中心人物に聞く、独自の10年計画。

箱根駅伝PRESS

慶應の箱根駅伝プロジェクト始動!
中心人物に聞く、独自の10年計画。

2017年春。“慶應箱根駅伝プロジェクト”が始動した。慶應義塾大学の競走部が創部100周年を迎える今年、古豪が本気で乗り出した… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2017/04/18

ページトップ