著者プロフィール 

渋谷淳Jun Shibuya

1971年、東京都出身。慶應義塾大学商学部卒。スポーツはボクシング、柔道、レスリング、ラグビー、バスケットボールなどが守備範囲。著書「慶応ラグビー 魂の復活」(講談社)。現在はボクシング・ビート誌のウェブサイト「ボクシングニュース」の編集に尽力。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

70件中 1 - 20件を表示
ボクシングの1敗は重いはずが……。黒星をプラスにした村田諒太の夢。

ボクシング拳坤一擲

ボクシングの1敗は重いはずが……。
黒星をプラスにした村田諒太の夢。

5月20日に行われたWBA世界ミドル級王座決定戦で敗れた村田諒太(帝拳)が6月8日、記者会見を開いて現役続行を表明した。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/06/12

井上尚弥は1分半で距離感を見切る。米上陸で“世界のスター”にリーチ。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥は1分半で距離感を見切る。
米上陸で“世界のスター”にリーチ。

WBO世界スーパー・フライ級チャンピオンの井上尚弥(大橋)が21日、有明コロシアムでランキング2位の指名挑戦者、リカルド・ロド… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/05/23

村田諒太の敗戦と判定を検証する。実は亀田戦と同じジャッジが!?

ボクシング拳坤一擲

村田諒太の敗戦と判定を検証する。
実は亀田戦と同じジャッジが!?

村田諒太の世界王座獲得ならず―─。20日、有明コロシアムで行われたWBA世界ミドル級王座決定戦は、ロンドン五輪金メダリストで… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/05/22

村田諒太の相手は「速いが脆い」。追って、殴って、倒して世界王者に。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太の相手は「速いが脆い」。
追って、殴って、倒して世界王者に。

日本人選手として2人目、48年ぶりに五輪金メダルを獲得した村田諒太(帝拳)が20日、有明コロシアムでいよいよ世界初挑戦の舞台… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/05/17

“安定王者”だけでは物足りない!?井岡一翔が目指す、具志堅越えの先。

ボクシング拳坤一擲

“安定王者”だけでは物足りない!?
井岡一翔が目指す、具志堅越えの先。

WBA世界フライ級チャンピオンの井岡一翔(井岡)が23日、エディオンアリーナ大阪でランキング2位の挑戦者、ノクノイ・シットプラ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/04/24

日本は“ボクシング大国”なのか?増える王者の陰で、競技人口が危機。

ボクシング拳坤一擲

日本は“ボクシング大国”なのか?
増える王者の陰で、競技人口が危機。

ロンドン五輪金メダリスト、村田諒太(帝拳)の世界挑戦が決まり、5月20、21日は村田を含めて計6試合の世界タイトルマッチが一気… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/04/23

村田諒太、やっと実現した世界戦。マッチメークが困難を極めた事情。

ボクシング拳坤一擲

村田諒太、やっと実現した世界戦。
マッチメークが困難を極めた事情。

2012年ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)が5月20日、有明コロシアムで元WBO世界ミドル級王者、アッサン・エンダム(フ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/04/05

山中慎介はV12で“孤独”と戦った。相手が弱すぎる、という難問の答え。

ボクシング拳坤一擲

山中慎介はV12で“孤独”と戦った。
相手が弱すぎる、という難問の答え。

WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介(帝拳)が2日、両国国技館で挑戦者6位のカルロス・カールソン(メキシコ)に7回57秒TK… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/03/03

世界王者たちにも世代交代の波が。「U-15」勢の台頭に内山高志は――。

ボクシング拳坤一擲

世界王者たちにも世代交代の波が。
「U-15」勢の台頭に内山高志は――。

2016年の年の瀬に日本各地でボクシングのビッグマッチが開催された。世界タイトルマッチは東京、岐阜、京都で計7試合。悲喜こも… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2017/01/05

絶対に見逃してはいけない世界戦。内山、井上……名ボクサー勢揃い!

ボクシング拳坤一擲

絶対に見逃してはいけない世界戦。
内山、井上……名ボクサー勢揃い!

今年も世界戦ラッシュが迫ってきた。世界戦は当初の発表から2つ減って7試合となり、去年の8試合より1試合少ないとはいえそれでも… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/12/30

引退ゼリフは「まだ誰にも負けない」。長谷川穂積が辿りついた最高の結末。

ボクシング拳坤一擲

引退ゼリフは「まだ誰にも負けない」。
長谷川穂積が辿りついた最高の結末。

長らく日本のボクシング界をけん引してきた長谷川穂積が17年間の現役生活に幕を下ろした。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/12/13

パッキャオはなぜ現役復帰したのか。長谷川穂積も浸る「世界の中心」感。

ボクシング拳坤一擲

パッキャオはなぜ現役復帰したのか。
長谷川穂積も浸る「世界の中心」感。

今年4月の試合後に発した引退宣言を撤回したボクシング界のスーパースター、マニー・パッキャオ(フィリピン)が5日(日本時間6… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/11/08

内山高志が36歳で選んだ現役続行。誰にも相談せず、体と心に問いかけ。

ボクシング拳坤一擲

内山高志が36歳で選んだ現役続行。
誰にも相談せず、体と心に問いかけ。

悪夢のような王座陥落劇から半年。前WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志が12日、記者会見を開いて現役続行を宣言… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/10/13

山中慎介の左ストレートは今も輝く。目指すは具志堅超えか、統一戦か。

ボクシング拳坤一擲

山中慎介の左ストレートは今も輝く。
目指すは具志堅超えか、統一戦か。

WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介(帝拳)が16日、エディオンアリーナ大阪で指名挑戦者のアンセルモ・モレノ(パナマ)… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/21

長谷川穂積は美しく散りなどしない。記録より、記憶に残る王座返り咲き。

ボクシング拳坤一擲

長谷川穂積は美しく散りなどしない。
記録より、記憶に残る王座返り咲き。

突然「ウォーッ!」という大歓声が巻き起こり、立ち上がった観客によって視界は完全に遮られた。アリーナ席後方で試合を見守って… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/20

軽量級とはまた違う確かなロマン。小原佳太のKO負けに階級の壁を思う。

ボクシング拳坤一擲

軽量級とはまた違う確かなロマン。
小原佳太のKO負けに階級の壁を思う。

8月末に東京・大田区総合体育館でダブル世界タイトルマッチが開催され、9月4日には“怪物”井上尚弥(大橋)がこちらも世界王座… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/15

ロマゴンと井上尚弥が遂に同階級に!世紀の一戦の実現は“義務”である。

ボクシング拳坤一擲

ロマゴンと井上尚弥が遂に同階級に!
世紀の一戦の実現は“義務”である。

日本時間11日、米カリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムでWBC世界スーパーフライ級タイトルマッチが行われ、挑戦者の… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/12

井上尚弥、またも「故障でKO防衛」。最高のポテンシャルと低い安定感。

ボクシング拳坤一擲

井上尚弥、またも「故障でKO防衛」。
最高のポテンシャルと低い安定感。

WBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥(大橋)が4日、神奈川県座間市のスカイアリーナ座間で行われた3度目の防衛戦で、ランキ… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/05

「内山高志なき夜」W世界戦の主役。“つよかわいい”田口良一に貫録が。

ボクシング拳坤一擲

「内山高志なき夜」W世界戦の主役。
“つよかわいい”田口良一に貫録が。

ワタナベジム主催のダブル世界タイトルマッチが8月31日、東京の大田区総合体育館で行われた。 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/09/01

衝撃112秒KO、村田諒太の世界戦は?ミドル級に君臨する「二大巨頭」次第か。

ボクシング拳坤一擲

衝撃112秒KO、村田諒太の世界戦は?
ミドル級に君臨する「二大巨頭」次第か。

ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(帝拳)が現地時間23日、数々の名勝負が繰り広げられた米ラスベガスMGMグランド・ガーデン… 続きを読む

渋谷淳Jun Shibuya

2016/07/25

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ