著者プロフィール 

氏原英明Hideaki Ujihara

1977年ブラジル生まれ。奈良大学を卒業後、地方新聞社でのアルバイト勤務を経て、フリー活動を開始。高校野球を中心に活動を続けるが、野球を通じた人間性、人生観を伝え続け、Numberのほかに野球専門誌で活躍。WEBの世界でも「人間力×高校野球」(高校野球情報.com)と題したコラムを連載している。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

257件中 1 - 20件を表示
生涯賃金を部員に考えさせる野球部。沖縄・美里工の一風変わった文武両道。

野球善哉

生涯賃金を部員に考えさせる野球部。
沖縄・美里工の一風変わった文武両道。

時計の針は22時を回っていた。4月27日の神宮球場。春季東京都大会決勝は早稲田実が18-17で日大三高を延長12回サヨナラで制した… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/05/19

「WBC後遺症」の議論に意味はない。秋山も、筒香も、誠也も、大丈夫だ。

野球善哉

「WBC後遺症」の議論に意味はない。
秋山も、筒香も、誠也も、大丈夫だ。

その質問をしたときの彼らの反応は、決していいものではなかった。彼ら――。シーズン開幕直前までワールドベースボールクラシッ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/05/05

ローテ以上、エース未満のジレンマ。菊池雄星に必要な「勝負所の100%」。

野球善哉

ローテ以上、エース未満のジレンマ。
菊池雄星に必要な「勝負所の100%」。

やはり、この男が歩む階段はワンステップずつのようだ。西武の開幕投手を2年連続して務め、辻発彦新監督に「エース」に指名され… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/04/20

大阪桐蔭・根尾昂は野球の常識の外。片手捕球、ジャンプスロー、スキー。

野球善哉

大阪桐蔭・根尾昂は野球の常識の外。
片手捕球、ジャンプスロー、スキー。

マウンドの輪の中にいる、投手ではそう大きくない彼の姿に、やはり持っている男なのだなと思った。根尾昂(ねお・あきら)。春・… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/04/05

全校生徒800人で、野球部は10人。不来方の快挙は危機の裏返しだ。

野球善哉

全校生徒800人で、野球部は10人。
不来方の快挙は危機の裏返しだ。

たった10人の部員が躍動する姿に、見ていた人の多くが感動を覚えたに違いない。センバツ5日目の第3試合に21世紀枠で出場の不来方… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/04/03

安楽智大の232球から4年、今年も……。WBCの球数制限とセンバツの野放図。

野球善哉

安楽智大の232球から4年、今年も……。
WBCの球数制限とセンバツの野放図。

あれから4年――。この偶然をどう受け止めていいのか。あの一件から4年が経つ。2013年春のセンバツ大会。当時、済美にいた安楽智… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/04/02

センバツV候補に屈した2人のエース。桜井周斗と山口翔、視線はもう夏へ。

野球善哉

センバツV候補に屈した2人のエース。
桜井周斗と山口翔、視線はもう夏へ。

第89回センバツ高校野球が開幕した。19日の初日には昨秋の神宮大会を制した履正社(大阪)と昨年の覇者・智弁学園(奈良)が登場… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/03/22

筒香嘉智が野球教育に本気で参戦。「答えを与えすぎず、考える習慣を」

野球善哉

筒香嘉智が野球教育に本気で参戦。
「答えを与えすぎず、考える習慣を」

「日本の野球が悪いというわけではない」このオフの取材で少なくとも3回はその言葉を聞いた。口にしたのは青木宣親(アストロズ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2017/01/29

あの青木宣親、和田毅も驚いた!野球人口減少を止めるイベントとは?

野球善哉

あの青木宣親、和田毅も驚いた!
野球人口減少を止めるイベントとは?

宴もたけなわ、という表現はおかしいか。1年のシーズンを締めくくるかのように、全国各地にプロ野球選手が散らばり、野球教室イ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/12/16

筒香嘉智の成長を支えたある集団。チームの“外”で成長するという発想。

野球善哉

筒香嘉智の成長を支えたある集団。
チームの“外”で成長するという発想。

新たなところに踏み出した。そんな印象だ。横浜DeNAベイスターズの主砲・筒香嘉智のレギュラーシーズンが終わった。その数字が凄… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/10/04

甲子園の“エース酷使”解決策。高校野球にリーグ戦の導入を!

甲子園の風

甲子園の“エース酷使”解決策。
高校野球にリーグ戦の導入を!

「なかなか、2人の好投手を作るのは、簡単じゃないですよ」そう語ったのは木更津総合の指揮官・五島卓道監督だった。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/29

甲子園の投手起用を改めて考える。決勝は、全試合先発のエース対決。

甲子園の風

甲子園の投手起用を改めて考える。
決勝は、全試合先発のエース対決。

あれから10年が経った。駒大苫小牧と早稲田実業による、決勝戦再試合のことだ。2日間に及んだ2人の投手の投げ合いは、彼らのその… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/22

甲子園決勝に導く2年生捕手の判断力。北海・佐藤大雅の“2つのスパイス”。

甲子園の風

甲子園決勝に導く2年生捕手の判断力。
北海・佐藤大雅の“2つのスパイス”。

右翼手がボールを後逸し、打者走者が生還して1点差に詰め寄られた8回表、北海の捕手・佐藤大雅は「勝つか負けるかの勝負だったの… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/20

北海はなぜガッツポーズしないのか。甲子園では珍しいスタイルの「理由」。

甲子園の風

北海はなぜガッツポーズしないのか。
甲子園では珍しいスタイルの「理由」。

そつのない攻撃では決してなかった。ミスも少なくなかった。それでも、彼らは負けなかった。北海(南北海道)が88年ぶりの甲子園… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/19

甲子園で増え始めた「継投派」監督。150球超えの“美談”はもういらない。

甲子園の風

甲子園で増え始めた「継投派」監督。
150球超えの“美談”はもういらない。

また米メディアから"Crazy"と報じられそうだ。開幕日の第3試合、盛岡大付vs.九州国際大付の試合で、九州国際大付の右腕・藤本海… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/11

市尼崎が甲子園で見せた「生き方」。元プロの監督が技術より重視する事。

甲子園の風

市尼崎が甲子園で見せた「生き方」。
元プロの監督が技術より重視する事。

敗者側の壇上に上がると、市尼崎(兵庫)の指揮官・竹本修は涙をこらえることができなかった。「本当に子どもたちが甲子園でこれ… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/09

関東から左腕3人が再び甲子園に揃う。木更津総合、常総学院、花咲徳栄。

甲子園の風

関東から左腕3人が再び甲子園に揃う。
木更津総合、常総学院、花咲徳栄。

まるで誘い合わせているかのような、三羽ガラスの甲子園出場だ。7月26日の千葉大会を木更津総合が、茨城大会を常総学院が制する… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/04

西武には、やはり鬼崎裕司が必要だ。その左眼は常に前だけを見ている。

野球善哉

西武には、やはり鬼崎裕司が必要だ。
その左眼は常に前だけを見ている。

ヒーローインタビューで絶叫したその言葉に、彼の苦悩がうかがえる。5月21日のソフトバンク戦でのことだ。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/05/28

安打は減っても、実は出塁率は向上。秋山翔吾が目指す「1番打者」の姿。

野球善哉

安打は減っても、実は出塁率は向上。
秋山翔吾が目指す「1番打者」の姿。

安打数だけで比較すれば、昨季ほどではない。昨季、プロ野球のシーズン最多安打記録を樹立した西武・秋山翔吾のことだ。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/05/05

「10勝なんて絶対無理だと思ってた」開幕抜擢の菊池雄星、やっとの自覚。

野球善哉

「10勝なんて絶対無理だと思ってた」
開幕抜擢の菊池雄星、やっとの自覚。

本人の言葉を借りれば“スモールステップ”での抜擢といえる。入団以前から世間を騒がせてきた7年目の菊池雄星が、ついに開幕投… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/03/24

ページトップ