著者プロフィール 

安藤隆人Takahito Ando

1978年2月9日生まれ。岐阜県出身。大学卒業後、5年半の銀行員生活を経て、フリーサッカージャーナリストに。育成年代を大学1年から全国各地に足を伸ばして取材活動をスタートし、これまで本田圭佑、岡崎慎司、香川真司、柴崎岳など、今の日本代表の中心メンバーを中学、高校時代から密着取材。国内だけでなく、海外サッカーにも精力的に取材をし、これまで37カ国を訪問している。2013年~2014年には『週刊少年ジャンプ』で1年間連載を持った。現在はテレビ、ラジオなど幅広く活動し、講演会も月2のペースで行っており、全国、世界を飛び回っている。主な著書は『走り続ける才能達 彼らと僕のサッカー人生』(実業之日本社)などがある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

112件中 1 - 20件を表示
ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ハリルジャパンは合宿で練習しすぎ?
イラク戦で怪我人続出の根深い理由。

ロシアW杯アジア最終予選・イラクvs.日本。中立地のイランの首都・テヘランで昼間のキックオフで行われた試合は、「当初の予想通… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/19

ゾーンに入ると、乾貴士は微笑む。伝説の“セクシーフットボール”再び。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ゾーンに入ると、乾貴士は微笑む。
伝説の“セクシーフットボール”再び。

6月7日、1-1の同点に終わったキリンチャレンジカップ・日本vs.シリアの一戦。スタジアムを盛り上げ、一瞬にしてこの試合をエン… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/12

ソテルドは“変態”的に強かった!U-20W杯で原輝綺が見た世界レベル。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ソテルドは“変態”的に強かった!
U-20W杯で原輝綺が見た世界レベル。

「もう衝撃しかないです。本当に世界にはこんな選手がいるのかと……」U-20日本代表のMF原輝綺は、ベネズエラの158cmの小兵MFに… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/11

大学で第3GK、U-20正GKが感じた隙。小島亨介に待つW杯後のギャップ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大学で第3GK、U-20正GKが感じた隙。
小島亨介に待つW杯後のギャップ。

U-20W杯、4試合で6失点。この数字を見ると、日本の守備が世界相手に通じなかったと言われても、致し方がないだろう。無失点で切… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/07

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。日本サッカーは「まだまだ甘い」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20ベネズエラの恐るべき目つき。
日本サッカーは「まだまだ甘い」。

10年ぶりの世界は、10年前と同じラウンド16で終焉を迎えた。「選手も我々も準備をしてきたが、小さいと思っていた差が、本当は物… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/06/05

堂安律「いやぁ、本当にうまいっすわ」市丸瑞希はU-20の“隠れた天才”だ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

堂安律「いやぁ、本当にうまいっすわ」
市丸瑞希はU-20の“隠れた天才”だ。

「律、仕掛けろよ!」U-20W杯グループD最終戦、日本vs.イタリアの一戦でのこと。同点に追いつくMF堂安律の圧巻のスーパーゴール… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/30

“久保建英と交代する男”からエースへ!イタリア戦、岩崎悠人が爆発する根拠。

“ユース教授”のサッカージャーナル

“久保建英と交代する男”からエースへ!
イタリア戦、岩崎悠人が爆発する根拠。

U-20W杯を戦う日本代表に激震が走った。グループリーグ初戦の南アフリカ戦で2-1の逆転勝利という、最高のスタートを切った日本… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/26

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

“ユース教授”のサッカージャーナル

3番手4番手の男が一気にスタメンへ!
板倉滉が掴んだU-20W杯での居場所。

板倉滉(こう)は日本サッカー界のメインストリームを歩んできた訳ではなかった。「三好康児の陰の存在」川崎フロンターレの下部… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/23

U-20のGK山口瑠伊って、誰?日仏での文武両道サッカー人生。

“ユース教授”のサッカージャーナル

U-20のGK山口瑠伊って、誰?
日仏での文武両道サッカー人生。

5月21日にU-20W杯の初戦・南アフリカ戦を迎えるU-20日本代表。選ばれし21名のメンバーは多士済々と言えるが、1人だけ「この選手… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/21

「単なるスーパーサブじゃない」U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

“ユース教授”のサッカージャーナル

「単なるスーパーサブじゃない」
U-20最強のドリブラー、遠藤渓太。

ドリブルを得意とし、サイドからガンガン突破を仕掛けていくタイプの選手は、試合の流れを一気に変える存在として、チームのスー… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/18

洗練されたサッカー小僧・堂安律。U-20W杯、ドリブルよりシンプルに。

“ユース教授”のサッカージャーナル

洗練されたサッカー小僧・堂安律。
U-20W杯、ドリブルよりシンプルに。

堂安律の進化が止まらない。今の彼のプレーは昔と違い、より洗練され、ゴール前での存在感自体が脅威となっている。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/15

名波監督「高原、柳沢、城より……」英才教育の小川航基が持つ才能。

“ユース教授”のサッカージャーナル

名波監督「高原、柳沢、城より……」
英才教育の小川航基が持つ才能。

「あいつはね、高級な魚だよ」5月10日行われたルヴァンカップ・清水vs.磐田の静岡ダービーの試合後。記者会見を終え、引き上げる… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/12

J1即スタメン、原輝綺18歳の苦悩。強すぎる使命感をU-20で忘れろ!

“ユース教授”のサッカージャーナル

J1即スタメン、原輝綺18歳の苦悩。
強すぎる使命感をU-20で忘れろ!

5月7日、新潟に激震が走った。クラブからチームを指揮する三浦文丈監督の突然の休養が発表され、当座は片渕浩一郎コーチが監督代… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/10

G大阪、清水で育った筑波大の知将。長谷川健太と小井土正亮、師弟の絆。

“ユース教授”のサッカージャーナル

G大阪、清水で育った筑波大の知将。
長谷川健太と小井土正亮、師弟の絆。

昨季インカレ優勝を果たし、今季の関東大学サッカーリーグでも開幕2連勝と好スタートを切った筑波大学。このチームを率いる監督… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/05/07

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!代表でも活躍する17歳がなぜ……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

柏ユースから青森山田へ電撃移籍!
代表でも活躍する17歳がなぜ……。

誰もが驚いた柏レイソルU-18のエースストライカーの青森山田高校への転入。小4から柏レイソルのアカデミーで育ち、昨年はAFC U-1… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/16

久保建英は同世代の強烈な刺激に。平川怜、監物拓歩らが見せた競争心。

“ユース教授”のサッカージャーナル

久保建英は同世代の強烈な刺激に。
平川怜、監物拓歩らが見せた競争心。

4月8日に開幕したユース年代最高峰のリーグ戦、高円宮杯プレミアリーグ。イーストの開幕戦は味の素スタジアム西競技場で、2日間… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/12

高円宮杯プレミア開幕前の横綱対決。東福岡と市立船橋に再びの因縁が……。

“ユース教授”のサッカージャーナル

高円宮杯プレミア開幕前の横綱対決。
東福岡と市立船橋に再びの因縁が……。

市立船橋vs.東福岡。高校サッカー界における東西の雄が、昨年に引き続き船橋の地で相まみえた。3月31日から4月2日の3日間にかけ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/04/08

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

“ユース教授”のサッカージャーナル

久保、堂安、小川以外も逸材揃い!
U-20代表候補の持ち味、一挙紹介。

本番まであと2カ月を切り、ついに対戦する相手が決まった。5大会ぶり、実に10年ぶりの出場となったU-20W杯。グループリーグの相… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/24

選手権決勝5-0から62日目の再戦。青森山田と前橋育英の因縁は続く。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権決勝5-0から62日目の再戦。
青森山田と前橋育英の因縁は続く。

青森山田vs.前橋育英。今年度の高校選手権、決勝のカードである。1月9日、埼玉スタジアムで相まみえたこの両雄が、早くも再戦を… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/20

市船、Jリーグ、代表でもライバル。杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

“ユース教授”のサッカージャーナル

市船、Jリーグ、代表でもライバル。
杉岡大暉と原輝綺、18歳の物語。

今季、市立船橋から湘南ベルマーレに加入し、いきなり開幕スタメンフル出場を飾った。 ホーム開幕戦となった第2節の群馬戦では… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/03/15

1 2 3 4 5 6 NEXT >>

ページトップ