著者プロフィール 

大串信Makoto Ogushi

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss
スター選手の素顔に迫る絶好の機会。魅力的イベントが目白押しのTGRF。

モータースポーツ解体新書

スター選手の素顔に迫る絶好の機会。
魅力的イベントが目白押しのTGRF。

TOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)は、日頃トヨタが展開しているモータースポーツ活動を応援するファンに感謝の気持ちを返す… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/11/17

WEC富士6時間耐久レースで、ハイブリットの“超”加速力を堪能せよ!

モータースポーツ解体新書

WEC富士6時間耐久レースで、
ハイブリットの“超”加速力を堪能せよ!

今年の世界耐久選手権(WEC)シリーズ第7戦富士6時間耐久レースが迫ってきた。開催日時は10月14日から16日まで。シリーズ第3戦ル・… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/09/28

“プロ”も恐れるワンメイクレース!?86/BRZレースの底しれぬ魅力。

モータースポーツ解体新書

“プロ”も恐れるワンメイクレース!?
86/BRZレースの底しれぬ魅力。

かつては国内トップドライバーとして第一線で戦い、F1グランプリやインディカーレースにも出場した経験のある服部尚貴は現在、ス… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/08/10

レース中に12時間におよぶAT交換。結果以上に、トヨタが手にした成果。

モータースポーツ解体新書

レース中に12時間におよぶAT交換。
結果以上に、トヨタが手にした成果。

自分たちはなぜレースに挑むのか――改めてそのことを痛感させられたのが、今年のニュルブルクリンク24時間レースだった。 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/07/25

SUVで24時間レースに参戦!?C-HR Racingがニュル24時間に挑む理由。

モータースポーツ解体新書

SUVで24時間レースに参戦!?
C-HR Racingがニュル24時間に挑む理由。

TOYOTA GAZOO Racingは、今年のニュルブルクリンク24時間レースで新しい挑戦に踏み切る。 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/05/26

レースでコンマ1秒を縮める壮絶な作業。ピットマンの闘いを知っているか?

モータースポーツ解体新書

レースでコンマ1秒を縮める壮絶な作業。
ピットマンの闘いを知っているか?

モータースポーツは、一般にスタートからフィニッシュまで一気に走りきるスプリントレースと、ピットストップを挟んで長時間続く… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/03/31

ダカールラリーで部門3連覇達成した、ハンドボール出身監督の決断。

RALLYスペシャル

ダカールラリーで部門3連覇達成した、
ハンドボール出身監督の決断。

モータースポーツはチームスポーツである。そのことを改めて感じさせられたのが、今年、ダカールラリー市販車部門3連覇を達成し… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/03/24

トヨタ GAZOO Racingの2016年は?モータースポーツ活動計画を発表。

モータースポーツ解体新書

トヨタ GAZOO Racingの2016年は?
モータースポーツ活動計画を発表。

2月4日、東京・お台場のMEGA WEBでトヨタの2016年モータースポーツ活動計画発表会が行われた。 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2016/02/15

レースの迫力と興奮、喜びを身近に!今週末は富士のTGRフェスティバルへ。

モータースポーツ解体新書

レースの迫力と興奮、喜びを身近に!
今週末は富士のTGRフェスティバルへ。

この週末、11月22日は富士スピードウェイでTOYOTA GAZOO Racing FESTIVAL(TGRF)が開かれる。 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/11/18

誤解だらけのドライビングテクニック。凄く速く走るコツは「丁寧さ」!?

モータースポーツ解体新書

誤解だらけのドライビングテクニック。
凄く速く走るコツは「丁寧さ」!?

レーシングドライバーは言うまでもなく、レーシングカーを使ってサーキットを誰よりも速く走ろうとしている人々のことだ。では、… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/11/05

参加型レースの最高峰「スーパー耐久」。首位に立つ埼玉トヨペットの挑戦!

モータースポーツ解体新書

参加型レースの最高峰「スーパー耐久」。
首位に立つ埼玉トヨペットの挑戦!

「あの情熱には驚かされますよ」と言うのは、現在スーパー耐久シリーズのST-4クラスでシリーズポイントランキングトップにいる埼… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/10/15

WEC第6戦 富士6時間耐久で、最先端ハイブリッド技術に触れよう!

モータースポーツ解体新書

WEC第6戦 富士6時間耐久で、
最先端ハイブリッド技術に触れよう!

ガソリンなどの燃料を燃やすと冷たかったモノが熱くなるのは、燃料に蓄えられている化学エネルギーが熱エネルギーに変換されて熱… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/10/08

レーシングカーのコックピットがどれだけ過酷か、知ってる?

モータースポーツ解体新書

レーシングカーのコックピットが
どれだけ過酷か、知ってる?

4輪モータースポーツを闘うレーシングドライバーは基本的にシートに座り、ステアリングを握り、ペダルを操作して自動車を走らせ… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/10/02

モータースポーツのカテゴリーが複雑に分かれているのはなぜ?

モータースポーツ解体新書

モータースポーツのカテゴリーが
複雑に分かれているのはなぜ?

モータースポーツは難しくて取っつきにくい、という声をよく耳にする。F1なら知っているが、その他の種目とF1がどう違うのかよく… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2015/09/16

ヴィッツレースに見える、モータースポーツの醍醐味。

SCORE CARD

ヴィッツレースに見える、モータースポーツの醍醐味。

F1日本グランプリを現地観戦した方のうち、前座レースとして行われたネッツカップ・ヴィッツレースをご覧になった方は、果たし… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/11/06

F・ニッポンの新たな発展に期待する。

SCORE CARD

F・ニッポンの新たな発展に期待する。

国内最高峰のカテゴリーとして、全日本選手権フォーミュラ・ニッポンが、自らをF1へのステップアップカテゴリーと位置づけたこ… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/09/25

競泳水着騒動を見て、F3のあり方を考えた。

SCORE CARD

競泳水着騒動を見て、F3のあり方を考えた。

競泳用水着を巡る騒動は、モータースポーツが抱えている宿命と無縁ではない。モータースポーツは、競技の勝敗に道具の性能が深く… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/08/27

学生チームのル・マン参戦に苦言を呈す。

SCORE CARD

学生チームのル・マン参戦に苦言を呈す。

6月14日から15日にかけて開催されたル・マン24時間レースに、東海大学の学生チームが参戦した。大学の名を冠したチームが伝統あ… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/07/24

新記録達成ならずの松田次生が見せた気迫。

SCORE CARD

新記録達成ならずの松田次生が見せた気迫。

全日本選手権フォーミュラ・ニッポンでは、昨年優勝をしないままチャンピオンになった松田次生が「0勝チャンピオン」という揶揄… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/06/26

限界の走りを見せたトレルイエの好プレー。

SCORE CARD

限界の走りを見せたトレルイエの好プレー。

仕事を終えてコースからプレスルームに帰ってきたカメラマンが、「1コーナーのスタンドのお客さんたちがレース中の排気音よりも… 続きを読む

大串信Makoto Ogushi

2008/05/29

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ