著者プロフィール 

今宮純Jun Imamiya

1949年、神奈川県小田原市生まれ。慶應義塾大学在学中からモータースポーツに関する原稿を書き始める。F1初取材は'73年のオランダGP。「F1速報」はじめ数々の専門誌に独自の視点で報道・解説するモータースポーツジャーナリスト。'87年からフジテレビのF1解説者に。おもな著書に『F1大百科』(勁文社)、『F1ドキュメント』(山海堂)などがある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

145件中 1 - 20件を表示
来季に向けた動きが始まる後半戦の焦点は、ボッタス。~ライコネンとの“同郷争い”も~

SCORE CARD

来季に向けた動きが始まる後半戦の焦点は、ボッタス。
~ライコネンとの“同郷争い”も~

10年前にもうけられた8月の“F1夏休み”だが、来年からなくなる方向だ。7月10日にFIA世界モータースポーツ協議会で発表された'16… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/08/16

中盤戦最大の見どころは、フェラーリのコンビ攻撃。~ベッテル&ライコネンの反撃~

SCORE CARD

中盤戦最大の見どころは、フェラーリのコンビ攻撃。
~ベッテル&ライコネンの反撃~

第8戦オーストリアGPを終え、シーズンはこれから“セクター2”の中盤戦に進む。現在、首位メルセデス328点、2位フェラーリ192点… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/07/03

敵失でモナコGP3連覇。ロズベルグの「レース運」。~セナ、プロストらに並ぶ偉業の綾~

SCORE CARD

敵失でモナコGP3連覇。ロズベルグの「レース運」。
~セナ、プロストらに並ぶ偉業の綾~

モナコGPに連勝するには「レース運」も必要だ――。終盤64周目まで独走するハミルトンに25.727秒差をつけられていた2位ロズベル… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/06/04

ハミルトンが盤石の強さ。2位争いは三つ巴の戦いに。~'15年F1序盤戦・戦力構図を斬る~

SCORE CARD

ハミルトンが盤石の強さ。2位争いは三つ巴の戦いに。
~'15年F1序盤戦・戦力構図を斬る~

ハミルトンは昨年後半から今季第4戦バーレーンGPまで、11戦9勝の驚異的な勝率だ。93点で首位を走り、2位ロズベルグ(66点)、3位… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/05/07

“豪速”メルセデスに挑戦できるのは誰か?~空力、トルク、パワーすべて向上~

SCORE CARD

“豪速”メルセデスに挑戦できるのは誰か?
~空力、トルク、パワーすべて向上~

開幕戦オーストラリアGPで2位ロズベルグに1.360秒差で勝ったハミルトンだが、実は「タイトル防衛戦略」にのっとった、見た目以上… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/04/08

合同テストで王者の風格。メルセデスの“逆戦略”。~手の内を見せなかった理由とは?~

SCORE CARD

合同テストで王者の風格。メルセデスの“逆戦略”。
~手の内を見せなかった理由とは?~

タイトル防衛初挑戦の王者メルセデスは、オフの合同テストで手の内を見せなかった。ラップタイムは第1回へレスで4位、第2回バル… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/03/11

ホンダ参戦の今シーズン、4メーカーの戦略を読む。~PU2年目のF1、競争のポイントは~

SCORE CARD

ホンダ参戦の今シーズン、4メーカーの戦略を読む。
~PU2年目のF1、競争のポイントは~

今季はレース数が'12年と同じく最多20戦となり、パワーユニット(PU)供給メーカーもホンダ参戦で4社に増えた。一方、エントリー… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/02/17

ドライバー交替に見る'15年の“新・勢力地図”。~刷新か継続か、対照的なF1戦略~

SCORE CARD

ドライバー交替に見る'15年の“新・勢力地図”。
~刷新か継続か、対照的なF1戦略~

'15年シーズンは、昨年の11チームからマルシャとケータハムが消え、9チームがエントリーの予定だ('14年12月24日現在)。グリッ… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/01/20

今季F1復帰のホンダが目指すべき現実的目標。~BAR時代との決定的な違いとは?~

NumberEYES

今季F1復帰のホンダが目指すべき現実的目標。
~BAR時代との決定的な違いとは?~

現実的な目標は「表彰台を争うことだ」とマクラーレン・ホンダに迎え入れられたF・アロンソは語る。'15年シーズンは全く新しい挑… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2015/01/15

「ベストアワード」に輝く王者・ハミルトンの“進化”。~今宮純の2014年・F1アワード~

SCORE CARD

「ベストアワード」に輝く王者・ハミルトンの“進化”。
~今宮純の2014年・F1アワード~

レギュレーション大改革の今年、1600cc直噴V6ターボのパワーユニット(PU)を3年前から開発してきたメルセデスが新時代を切り拓… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/12/17

4度の王座争いで磨かれた、ハミルトンの「勝負哲学」。~アメリカGPで見せた7つの勝負勘~

SCORE CARD

4度の王座争いで磨かれた、ハミルトンの「勝負哲学」。
~アメリカGPで見せた7つの勝負勘~

デビュー8年目のハミルトンにとってタイトル争いは4度目。決戦の場は最終戦アブダビGP、相手は同じメルセデスのロズベルグに絞り… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/11/19

ビアンキの不運な事故前に見逃された2つの“警告”。~雨の鈴鹿、高まっていたリスク~

SCORE CARD

ビアンキの不運な事故前に見逃された2つの“警告”。
~雨の鈴鹿、高まっていたリスク~

鈴鹿でのビアンキ(マルシャ)の事故で、20年前を思い出さずにはいられなかった。秋雨のなか、'94年の日本GPは序盤からクラッシ… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/10/18

ハミルトンの反撃開始でロズベルグにかかる重圧。~超高速モンツァで仕掛けた心理戦~

SCORE CARD

ハミルトンの反撃開始でロズベルグにかかる重圧。
~超高速モンツァで仕掛けた心理戦~

これぞ“心理戦”の勝利だ。第13戦イタリアGPは、スタートで出遅れたL・ハミルトンが追い込み、首位N・ロズベルグのミスを誘って… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/09/19

後半戦は二強の頭脳戦と新鋭のボッタスに要注目。~佳境のF1、タイトル争いを占う~

SCORE CARD

後半戦は二強の頭脳戦と新鋭のボッタスに要注目。
~佳境のF1、タイトル争いを占う~

夏休みが終わり、8月24日の第12戦ベルギーGP(スパ)、続くイタリアGP(モンツァ)で後半戦に入る。今季は最終戦(アブダビGP)… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/08/24

メルセデス独壇場のなか、歴代王者を喰う新鋭たち。~リカルド、ボッタスらが急成長~

SCORE CARD

メルセデス独壇場のなか、歴代王者を喰う新鋭たち。
~リカルド、ボッタスらが急成長~

タイトル争いは、N・ロズベルグとL・ハミルトンに完全に絞られたが、ヨーロッパラウンドに入って、新たなドライバー対決構図が見… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/07/20

苦戦続きのレッドブルが、モナコGPに向け反撃準備。~'14年パワーユニットで活路を~

SCORE CARD

苦戦続きのレッドブルが、モナコGPに向け反撃準備。
~'14年パワーユニットで活路を~

シリーズ全19戦のほぼ3分の1にあたる第6戦モナコGPは、序盤から中盤戦の分岐点となるレースだ。今年で85年を迎えるクラシック・… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/05/23

独走するメルセデスが新規定に適応できた理由。~トルク性能、燃費性、柔軟な技術~

SCORE CARD

独走するメルセデスが
新規定に適応できた理由。
~トルク性能、燃費性、柔軟な技術~

パーフェクトな走りで、開幕からライバルに1周たりともトップを譲ることなく、メルセデス・チームが2連勝をおさめた。初戦オース… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/04/16

テストから異常な事態で、戦力構図に変動の予感。~波乱のF1、ベッテル準備不足?~

SCORE CARD

テストから異常な事態で、
戦力構図に変動の予感。
~波乱のF1、ベッテル準備不足?~

'14年シーズンは開幕から変動が起こりそうな予感が漂っている。3月2日にオフ・テストがすべて終了。ニューマシン開発でトラブル… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/03/14

F1復帰の可夢偉も登場。初テストは“走る実験室”。~複合システムを巡る試行錯誤~

SCORE CARD

F1復帰の可夢偉も登場。
初テストは“走る実験室”。
~複合システムを巡る試行錯誤~

今季初の合同テストにロータスを除く10チームが参加し、1月28日から4日間、スペインのへレス・サーキットを走りこんだ。'14年新… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2014/02/22

ベストアワードで振り返る、ベッテル圧勝の2013年。~今宮純が選ぶF1トピックス~

SCORE CARD

ベストアワードで振り返る、
ベッテル圧勝の2013年。
~今宮純が選ぶF1トピックス~

最終戦ブラジルGPで今季13勝目、年間最多9連勝の偉業を成し遂げたS・ベッテル。26歳の王者はパドックで放心した表情を見せた。疲… 続きを読む

今宮純Jun Imamiya

2013/12/23

1 2 3 4 5 8 NEXT >>

ページトップ