著者プロフィール 

今井麻夕美Mayumi Imai

紀伊國屋書店新宿本店勤務。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
  • rss

スポーツコラム一覧

5件中 1 - 5件を表示
俳句と同等の「べーすぼーる」愛。球春の今こそ、正岡子規を知る。

書店員のスポーツ本探訪

俳句と同等の「べーすぼーる」愛。
球春の今こそ、正岡子規を知る。

WBC、センバツ、そしてプロ野球開幕と、このところ連日野球に熱くさせられている。まさに「球春到来」したことを実感する。現代… 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2017/04/10

“銀河系レアル”に小学生が勝利する!?楽しさを超えたサッカーの本質とは。

書店員のスポーツ本探訪

“銀河系レアル”に小学生が勝利する!?
楽しさを超えたサッカーの本質とは。

昨年12月に日本で開催されたクラブワールドカップ決勝、鹿島アントラーズ対レアル・マドリーは記憶に新しい。柴崎岳の鮮烈な2ゴ… 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2017/02/12

剣道における一対一の空気の特別さ。一瞬の時間と空間を切り取る醍醐味。

書店員のスポーツ本探訪

剣道における一対一の空気の特別さ。
一瞬の時間と空間を切り取る醍醐味。

タイトルの「武曲」とは、北斗七星の中の二連星のこと。北斗七星をひしゃくに例えた時、柄の部分の先端から2番目にあるのが、そ… 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2017/01/05

プロレスも小説も、核は虚実の間に。樋口毅宏“引退作”『太陽がいっぱい』。

書店員のスポーツ本探訪

プロレスも小説も、核は虚実の間に。
樋口毅宏“引退作”『太陽がいっぱい』。

樋口毅宏の小説を読んでいると困ることがある。この人物は実在するのか、この出来事は現実にあったことなのかと、ついネットで検… 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2016/11/13

『4継』の魅力は想いをつなぐこと。駆け出したくなる青春陸上小説。

書店員のスポーツ本探訪

『4継』の魅力は想いをつなぐこと。
駆け出したくなる青春陸上小説。

リオ五輪閉幕から1カ月。数えきれないほどの感動があったけれど、もっとも胸が高鳴った瞬間を思い出してみる。 続きを読む

今井麻夕美Mayumi Imai

2016/10/02

ページトップ