平昌オリンピック・パラリンピック2018 PyeongChang 2018 Olympic Paralympic Games

ロシアワールドカップ2018 

吉田麻也「恥ずべき試合でした」厳しい言葉は日本を団結させるため。

Number Ex

吉田麻也「恥ずべき試合でした」
厳しい言葉は日本を団結させるため。

後半アディショナルタイム。ガーナのGKリチャード・オフォリが日本陣内へゴールキックを蹴り放つと、クリストファー・ビース主審… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/06/01

メンバー、布陣、呼び方に西野流。最大の迷いどころはやはり2シャドー。

サッカー日本代表PRESS

メンバー、布陣、呼び方に西野流。
最大の迷いどころはやはり2シャドー。

「ワールドカップのメンバー発表って、何かが起こるんじゃないかとこっちも緊張して見るんだけど、今回ばかりはサプライズはなか… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/06/01

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。守備面では2トップに可能性あり。

Number Ex

ガーナ戦に収穫を求めるとすれば。
守備面では2トップに可能性あり。

これが半年前なら、まったく別の評価ができただろう。半年前ではなく3カ月前でも、異なる角度からの分析が成り立つはずである。… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/31

植田直通、身体能力任せからの脱却。傾けるようになった耳とガラガラ声。

サッカー日本代表PRESS

植田直通、身体能力任せからの脱却。
傾けるようになった耳とガラガラ声。

武闘派。植田直通を評するとき、必ずついて回る言葉の1つだろう。「1対1は僕の強み。相手をおさえ切ることが何よりの楽しみ」試… 続きを読む

池田博一Hirokazu Ikeda

2018/05/31

西野朗監督の持ってる&モテる伝説。新卒時代は女性採用担当も経験した。

サッカー日本代表PRESS

西野朗監督の持ってる&モテる伝説。
新卒時代は女性採用担当も経験した。

“持っている”か“持っていない”か。戦術や采配、人心掌握術と同等に、監督として成功するために重要な要素となる。とりわけ、… 続きを読む

木本新也Shinya Kimoto

2018/05/30

西野ジャパンになっての雰囲気は?合宿中の選手たちに聞いてみた。

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンになっての雰囲気は?
合宿中の選手たちに聞いてみた。

ロシアW杯前最後の国内合宿が始まって約10日が経つ。それぞれのクラブでのスケジュールに合わせて選手が徐々に合流し、24日には2… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/05/30

武藤嘉紀が代表に滑り込めた理由。駆け引きと、リラックスのススメ。

サッカー日本代表PRESS

武藤嘉紀が代表に滑り込めた理由。
駆け引きと、リラックスのススメ。

5月21日から日本代表の合宿がはじまったが、そこでは新たに合流した選手が心拍数を一定まであげる体力テストも行われている。2日… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2018/05/29

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

フランス・フットボール通信

アフリカを愛した仏人名監督が逝去。
トルシエ、ハリルに通ずる偉大なる魂。

この4月24日にアンリ・ミシェルが亡くなった。1947年生まれの享年70歳。日本の読者の皆さんはあまりご存じないだろうが、元フラ… 続きを読む

フランク・シモンFrank Simon

2018/05/29

酒井高徳が口にした「最後は結果」。ブンデス降格を経て得た力強さとは。

サッカー日本代表PRESS

酒井高徳が口にした「最後は結果」。
ブンデス降格を経て得た力強さとは。

「(内田)篤人くんがあれだけの怪我をして、あんなにガチガチにテーピングして、試合出場している。でも、当時の僕だったり、(… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/05/29

浅野拓磨「俺が一番知ってますもん」サッカー選手の価値は一瞬で変わる。

サッカー日本代表PRESS

浅野拓磨「俺が一番知ってますもん」
サッカー選手の価値は一瞬で変わる。

目の前には王者バイエルン・ミュンヘンがいた。シュツットガルトのエースであるマリオ・ゴメスが子供の出産立ち合いでこの試合に… 続きを読む

オノシンタロウShintaro Ono

2018/05/27

母親に叱られるほど気弱な青年監督。サウスゲイトはW杯で母国再建なるか。

プレミアリーグの時間

母親に叱られるほど気弱な青年監督。
サウスゲイトはW杯で母国再建なるか。

ワールドカップ・イヤーの夏は、イングランドにとっては4年周期で訪れる「期待外れ」の夏でもある。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

2018/05/26

西川周作は代表漏れの瞬間、笑った。'22年W杯こそ正守護神になるため。

JリーグPRESS

西川周作は代表漏れの瞬間、笑った。
'22年W杯こそ正守護神になるため。

「今日は何としてもゼロで抑えるという理由が自分にあったんですよ」浦和レッズのGK西川周作は、19日のガンバ大阪戦を0-0で引き… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2018/05/25

宇佐美貴史は西野監督の“スペシャル”。地面にはいつくばったこの2年。

サッカー日本代表PRESS

宇佐美貴史は西野監督の“スペシャル”。
地面にはいつくばったこの2年。

4年前、W杯ブラジル大会に挑む23人の名が当時の指揮官、アルベルト・ザッケローニから読み上げられるのを宇佐美貴史は自宅のテレ… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/05/25

長谷部誠が実践、ハメス封じの術。ボールを持たせず脆さを引き出せ。

ミックスゾーンの行間

長谷部誠が実践、ハメス封じの術。
ボールを持たせず脆さを引き出せ。

日本代表の支柱、長谷部誠がシーズンの最後に大仕事をやってのけた。5月19日に行われた、ドイツカップ決勝。首都ベルリンを舞台… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/05/24

西野朗監督に今一番大事なこととは?トルシエが伝えた最後のアドバイス。

ワインとシエスタとフットボールと

西野朗監督に今一番大事なこととは?
トルシエが伝えた最後のアドバイス。

西野朗・日本代表監督に与えられた準備の時間は、大会直前の3週間だけである。その短い時間で、彼に何が可能であるのか。また、… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/23

トルシエが語るハリルジャパンの過ち。「選手達を“勇猛な戦士”にしたかった」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが語るハリルジャパンの過ち。
「選手達を“勇猛な戦士”にしたかった」

ヴァイッド・ハリルホジッチは、日本がワールドカップ本大会において2006年ドイツ大会や前回のブラジル大会と同じ過ちを繰り返さ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/22

代わり映えしないリストの中で、西野監督の“色”を象徴する2人。

サッカー日本代表PRESS

代わり映えしないリストの中で、
西野監督の“色”を象徴する2人。

監督が代わっても選手は変わってないじゃないか、と思った方がいたかもしれない。というより、そう感じた人の方が多いくらいだろ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/05/22

トルシエが考える日本代表の問題点。「西野にナショナリズムを託したのか?」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが考える日本代表の問題点。
「西野にナショナリズムを託したのか?」

フィリップ・トルシエは現在、中国1部リーグの重慶当代力帆でスポーツディレクターをつとめる傍ら、自らのワイナリーをボルドー… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2018/05/20

GK東口順昭が怪我で得た割り切り。「絶対止めなあかん」が強すぎた?

サムライブルーの原材料

GK東口順昭が怪我で得た割り切り。
「絶対止めなあかん」が強すぎた?

3週間前とは明らかに違う東口順昭がいた。黒いフェースガードを身につけた外面は、虚心平意の内面を含ませる。静かにゴールに立… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/05/19

香川真司が発表直後に語ったこと。「コロンビア戦から逆算してきた」

サッカー日本代表PRESS

香川真司が発表直後に語ったこと。
「コロンビア戦から逆算してきた」

「身が引き締まるというか、本当にね、『ここからだな』と」5月18日の15時15分、地元の神戸での自主トレを終えて香川真司が取材… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2018/05/18

ページトップ