ロシアW杯 2018 

199件中 181 - 199件を表示
妥当な結果でも、大勝はやはり爽快。アフガン戦の6点を生んだ“揺さぶり”。

サッカー日本代表PRESS

妥当な結果でも、大勝はやはり爽快。
アフガン戦の6点を生んだ“揺さぶり”。

結果は驚きではない。これぐらいの大差は当然だ。6-0で勝利した9月8日のアフガニスタン戦である。イランの首都テヘラン郊外のア… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2015/09/09

山口蛍「ミドルはヘタやなって」テヘランで自分の“色”を出せ!

サッカー日本代表PRESS

山口蛍「ミドルはヘタやなって」
テヘランで自分の“色”を出せ!

山口蛍は、浮かない表情をしていた。ロシアW杯2次予選、日本はカンボジア戦に勝ち、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は公式戦初勝… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/09/08

日本代表の連係が機能しない理由。本田圭佑が語る、クラブとの“齟齬”。

サッカー日本代表PRESS

日本代表の連係が機能しない理由。
本田圭佑が語る、クラブとの“齟齬”。

本田圭佑の左足から放たれた強烈ミドル。ここ最近の日本代表が抱えていた鬱憤を晴らすような一撃だった。守備を固めてきた相手に… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2015/09/05

ハリルの“数打ちゃ当たる”作戦成功?23分の0→34分の3は進化なのか。

サッカー日本代表PRESS

ハリルの“数打ちゃ当たる”作戦成功?
23分の0→34分の3は進化なのか。

23分の0と、34分の3。一方的に攻め込みながらスコアレスドローに終わった6月のシンガポール戦と、今回のカンボジア戦の比較であ… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2015/09/04

フィジカル、運動量、タフ、デュエル。遠藤航が“真のA代表”に約束の選出。

Jをめぐる冒険

フィジカル、運動量、タフ、デュエル。
遠藤航が“真のA代表”に約束の選出。

フィリップ・ラームといえば、言わずと知れたドイツの名門、バイエルン・ミュンヘンのキャプテンだ。'10年、'14年のワールドカッ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2015/09/02

ハリルが考える、現時点のベスト布陣。激戦のトップ下は原口>武藤雄樹!

サッカー日本代表PRESS

ハリルが考える、現時点のベスト布陣。
激戦のトップ下は原口>武藤雄樹!

【8月27日 夕方。ロシアW杯アジア2次予選カンボジア戦(9月3日 埼玉スタジアム)、アフガニスタン戦(8日 テヘラン)に臨む日… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/08/28

「この苦戦を突きつめていかないと」長谷部誠が語ったシンガポール戦。

メルマガNumberダイジェスト

「この苦戦を突きつめていかないと」
長谷部誠が語ったシンガポール戦。

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2015/07/01

徹底管理がコンディション悪化に?ハリル流の日本版を見つけて欲しい。

サムライブルーの原材料

徹底管理がコンディション悪化に?
ハリル流の日本版を見つけて欲しい。

攻めても攻めても、ゴールが遠い。よもやのドローに終わった埼玉の夜。あれっ、これに近い光景を最近どこかで見たような……。そ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/06/22

長谷部誠に提示された進化の契機。繰り返した「工夫が足りなかった」。

サッカー日本代表PRESS

長谷部誠に提示された進化の契機。
繰り返した「工夫が足りなかった」。

「選手の中には、W杯やアジアカップでの失望やトラウマを抱えたままの者がいる」ハリルホジッチ監督の言葉を伝えたとき、長谷部… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2015/06/20

スタメンにロンドン世代が11分の3。「ロシアの主役」の台頭はまだか。

サッカー日本代表PRESS

スタメンにロンドン世代が11分の3。
「ロシアの主役」の台頭はまだか。

11分の3。スコアレスドローに終わったシンガポール戦で、ロンドン五輪世代がスタメンで出場した人数である。試合結果は衝撃的だ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2015/06/19

ハリルジャパンのセットプレー、キッカーは誰がいい?

言わせろ!ナンバー

ハリルジャパンのセットプレー、キッカーは誰がいい?

Number編集部Sports Graphic Number

2015/06/18

ハリルも悩む日本の“真ん中フェチ”。逆襲のキーワードは「横に速く」!?

サッカー日本代表PRESS

ハリルも悩む日本の“真ん中フェチ”。
逆襲のキーワードは「横に速く」!?

シンガポールはFW1人を残して9人が自陣深くまで引いてブロックを作り、日本にスペースを与えなかった。アジアの戦い、をまさに味… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2015/06/17

29歳で代表初招集のDF丹羽大輝。4年半のJ2在籍時代に得たものとは。

サッカー日本代表PRESS

29歳で代表初招集のDF丹羽大輝。
4年半のJ2在籍時代に得たものとは。

「あ、あの時の彼か」九州地方のJリーグクラブを取材している立場からすると、「29歳の日本代表初招集選手」に対してそんな印象… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2015/06/16

岡崎慎司、シンガポール戦の意味。あの時の悔恨から、新たな1歩へ。

サッカー日本代表PRESS

岡崎慎司、シンガポール戦の意味。
あの時の悔恨から、新たな1歩へ。

夏の匂いを感じるころに終わり、秋の気配が漂い始めるころにまた、始まる。それがヨーロッパサッカーのシーズンだ。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2015/06/16

岡崎慎司、史上5人目の4戦連発へ。6戦記録を持つ男の「気持ち」とは。

サムライブルーの原材料

岡崎慎司、史上5人目の4戦連発へ。
6戦記録を持つ男の「気持ち」とは。

いきなり、クイズです。日本代表で国際Aマッチの連続試合得点記録を保持する人は誰でしょう?釜本邦茂(5試合連続1度、4試合連続… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/06/16

ハリルJ、W杯2次予選は楽勝なのか?課題は3年後に向けた未来への投資。

サッカー日本代表PRESS

ハリルJ、W杯2次予選は楽勝なのか?
課題は3年後に向けた未来への投資。

2008年2月6日のタイ戦と聞いて、あなたは何を思い出すだろうか。 というよりも、何かを思い出せるだろうか。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2015/04/15

アギーレとクーマン、2つの“新体制”。吉田麻也が直面する異なる課題とは。

Survive PLUS ~頂点への道~

アギーレとクーマン、2つの“新体制”。
吉田麻也が直面する異なる課題とは。

4年後のロシアW杯に向けて、日本代表はハビエル・アギーレ監督のもと、新たなるスタートを切った。9月に行なわれたウルグアイ戦… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2014/09/25

ブラジルW杯で0勝9敗3分のアジア勢。ロシアW杯の適切な出場枠は?

言わせろ!ナンバー

ブラジルW杯で0勝9敗3分のアジア勢。ロシアW杯の適切な出場枠は?

Number編集部Sports Graphic Number

2014/07/01

日本一早い2018W杯メンバー予想!鍵は「6年前の五輪」と「いい流れ」。

サッカー日本代表PRESS

日本一早い2018W杯メンバー予想!
鍵は「6年前の五輪」と「いい流れ」。

12日、ブラジルW杯を戦う日本代表メンバーが発表されたが、「おぉ」という声が上がったのは青山敏弘、齋藤学、大久保嘉人の名前… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2014/05/15

<< BACK 1 5 6 7 8 9 10

ページトップ