「Numberサポーターズクラブ」会員規約 

第1条(会員規約の目的と適用対象)

  • 1. 「Numberサポーターズクラブ」会員規約(以下「本会員規約」という)は、株式会社文藝春秋(以下「当社」という)が運営する雑誌「Sports Graphic Number」と公式webサイト「Number Web」、および出版・イベント・広告活動を含めた周辺サービスにて、「Numberサポーターズクラブ」会員(以下「本会員」という)としてこれを利用する際に適用するため、定めるものです。
  • 2. 「Numberサポーターズクラブ」の会員となった者は、本会員規約に同意したものとします。
  • 3. 当社は、サービスの品質や利便性の向上を意図して、本会員規約の内容を、あらかじめ告知することなく随時変更できるものとします。変更後の規約は、ただちにすべての会員に適用され、会員はこれに同意し、異議を唱えないものとします。

第2条(会員情報の登録と変更)

  • 1. 会員は個人を対象とし、複数の個人を代表しての登録や、団体の登録は認めません。
  • 2. 会員登録にあたって、利用者は真正な情報を登録するものとします。
  • 3. 登録した会員情報に変更が生じた場合は、速やかに登録内容を修正するものとします。
  • 4. 会員は本サービスのパスワードを自らの責任をもって管理しなければなりません。当社が責を負うべき理由によってパスワードが流出した場合を除き、ユーザーが正規のパスワードを利用してサービスにログインした後の行動はすべて会員の責に帰するものとします。

第3条(個人情報の取り扱い)

  • 1. 登録いただいた個人情報は、当社が定める個人情報保護方針(文藝春秋のプライバシーポリシー)に則り厳重に管理します。
  • 2. 当社は、あらかじめご本人の許可を得た場合および法令に基づく場合を除き、個人が特定できる情報を外部に提供することはありません。
  • 3. 当社はサービスの分析と向上、ビジネス上の目的から、個人が特定できないよう統計的に処理した情報を外部に発表することや、広告主に提供する場合があります。

第4条(禁止事項)

  • 1. 本サービスの利用にあたり、下記の行為を禁止します。 (1) 日本国ならびに、会員が本サービスにアクセスする国・地域の法令に反する行為。ならびに、法令違反を助長する行為。 (2) 社会的規範、公序良俗に反する行為。 (3) 特定個人や団体を誹謗中傷する行為。 (4) 他の会員、ならびに第三者のプライバシーを侵害する行為。 (5) 当社、ならびに第三者の著作権、商標権、パブリシティ権を侵害する行為。 (6) 当社、ならびに第三者の名誉、信用、財産を侵害、または侵害する恐れのある行為。 (7) 当社のシステム、ネットワークに被害を与える行為。 (8) 宣伝、広告により利益を得ることを目的とした行為。 (9) アダルトサイトや違法・有害サイトへのリンク。 (10) 本人以外の会員になりすました行為。あるいは、複数人でID、パスワードを共有する行為。 (11) その他、当社がふさわしくないと判断する行為。

第5条(損害賠償)

  • 1. 会員が本会員規約に反した行為を行ったことにより当社ならびに第三者に損害を与えた場合、会員は損害賠償の義務を負うものとします。

第6条(投稿)

  • 1. 会員は、本サービスにおいて投稿する内容が、当社ならびに第三者の著作権、商標権、パブリシティ権、ならびにプラバシーを侵害していないことを保証するものとします。
  • 2. 当社は、投稿内容の誤字脱字や、意味の通りにくい表現について、当該記事を投稿した会員への事前告知や承諾を得ることなく、必要に応じて変更または削除できるものとします。
  • 3. 本サービスにおいて投稿された内容は、たとえ投稿した本人から修正または削除の要請があった場合においても、当社に必ずしも対応の義務はないものとします。
  • 4. 会員による投稿内容が本会員規約に違反していると当社が判断した場合、ならびに当社が削除の必要があると判断した場合、当該記事を投稿した会員への事前告知や承諾を得ることなく削除できるものとします。その場合、当社は削除の理由を開示する義務を負わず、会員は当社の判断に異議を唱えないものとします。会員は、当社が行う投稿内容の削除について生じた損害について当社に対し賠償請求できないものとします。
  • 5. 本会員規約とは別に、各投稿に個別の規約や注意事項が設けられている場合、会員は本規約のほか、それぞれの定めに従って投稿しなければなりません。個別の規約や注意事項に本会員規約と異なる定めがある場合は、個別の規約や注意事項が本会員規約に優先して適用されるものとします。

第7条(著作権)

  • 1. 会員は、本サービスにおける投稿内容について、著作権法に定める著作者人格権を当社ならびに当社が指定する第三者に対して行使しないものとします。
  • 2. 会員は、本サービスにおける投稿内容について、著作権法に定めるその他の権利を当社に対して無償で譲渡するものとします。
  • 3. 当社は、会員の投稿内容を保存し、当社のサービス、ならびに当社が定める第三者のサービスにおいて利用できるものとします。その際は、必要に応じて投稿内容の一部を削除または変更する場合があります。

第8条(退会)

  • 1. 会員は当社所定の手続きにより、退会できます。ただし、第5条に定めた義務は退会後も継続して負うものとします。また、第7条に定めた著作権の取り扱いは、退会後も継続するものとします。
  • 2. 当社は、会員が本会員規約に違反した行為に及んだことを確認した場合、ならびに当社のサービスを提供するにふさわしくないと判断した場合、当該会員に対して事前の告知ならびに了解を得ることなく退会させるほか、再登録を拒むことができるものとし、理由を開示する義務を負わないものとします。会員は、当社が行う会員の退会ならびに再登録の拒否について生じた損害について当社に対し賠償請求できないものとします。

第9条(サービスの変更、中断、停止、廃止)

  • 1. 当社は事前の告知ならびに了解をえることなく、本サービスの変更、中断、停止、廃止をできるものとします。

第10条(免責事項)

  • 1. 当社は会員が本サービスを利用したことによって生じる一切の損害について賠償の義務を負わないものとします。

第11条(準拠法、管轄裁判所)

  • 1. 本会員規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。
  • 2. 本サービスについて会員との間で紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年9月1日制定

文藝春秋プライバシーポリシー

ページトップ