平昌オリンピック・パラリンピック2018 PyeongChang 2018 Olympic Paralympic Games

平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)・パラリンピック 2018 

葛西紀明「2022年、絶対に出ます」。世代交代と何度も言われたからこそ。

オリンピックへの道

葛西紀明「2022年、絶対に出ます」。
世代交代と何度も言われたからこそ。

8度目の大舞台は、苦いものとなった。2月19日、ノルディックスキー・ジャンプ男子団体が行われ、ジャンプ競技はすべて終了した。 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/20

長洲未来、トリプルアクセル成功!浅田真央の存在が人生観を変えた。

オリンピックPRESS

長洲未来、トリプルアクセル成功!
浅田真央の存在が人生観を変えた。

一世一代のオリンピックの舞台。メダルを狙う人、記憶に残る演技を目指す人、それぞれの目標がある。24歳の長洲未来(米国)にと… 続きを読む

野口美惠Yoshie Noguchi

2018/02/20

小平奈緒が李相花へかけた言葉。「チャレッソ」の意味と2人の友情。

オリンピックPRESS

小平奈緒が李相花へかけた言葉。
「チャレッソ」の意味と2人の友情。

平昌五輪スピードスケート会場「オリンピックオーバル」は、満員の観衆で埋め尽くされていた。2月18日のメインイベントはスピー… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/19

目標はおかず、日々少しでも上を。初の五輪でも貫いた宇野昌磨らしさ。

オリンピックへの道

目標はおかず、日々少しでも上を。
初の五輪でも貫いた宇野昌磨らしさ。

2月17日、フリーを滑り終えた宇野昌磨は、穏やかな表情で、淡々と語った。「滑り出しからぜんぜんよくなかったのでどうなるかな… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/18

羽生結弦、66年ぶりの五輪連覇!宇野昌磨の銀と共に歴史的快挙。

フィギュアスケート、氷上の華

羽生結弦、66年ぶりの五輪連覇!
宇野昌磨の銀と共に歴史的快挙。

2018年平昌オリンピックの氷の上で、私たちは奇跡を見せてもらった。2月17日、江陵アイスアリーナで開催された男子の決勝。羽生… 続きを読む

田村明子Akiko Tamura

2018/02/17

羽生結弦、連覇と止まらぬ涙の真実。「良くない右足に、感謝しかない」

オリンピックへの道

羽生結弦、連覇と止まらぬ涙の真実。
「良くない右足に、感謝しかない」

2月17日、羽生結弦は歴史的な偉業を達成した。6分間練習のために姿を現した瞬間から拍手と歓声が起こる。曲は『Seimei』。演技が… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/17

超人的強さでトップの羽生結弦!宇野昌磨も3位につけたSP結果詳報。

フィギュアスケート、氷上の華

超人的強さでトップの羽生結弦!
宇野昌磨も3位につけたSP結果詳報。

2月16日、いよいよ開幕した男子SPは、オリンピックという特別な舞台に相応しい素晴らしい戦いとなった。団体戦での男子SPとはう… 続きを読む

田村明子Akiko Tamura

2018/02/16

羽生結弦、圧巻の帰還と柔和な笑顔。「スケートしているのが楽しくて」

オリンピックへの道

羽生結弦、圧巻の帰還と柔和な笑顔。
「スケートしているのが楽しくて」

リンクに還ってきた羽生結弦が見せたのは、圧倒的な存在感だった。2月16日、江陵アイスアリーナ、フィギュアスケート男子ショー… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/16

サフチェンコ&マッソが悲願の金!ドイツのペアとして66年ぶりの快挙。

フィギュアスケート、氷上の華

サフチェンコ&マッソが悲願の金!
ドイツのペアとして66年ぶりの快挙。

2月14日にフィギュアスケート個人戦はペアから開始され、15日に最初のメダルが授与された。優勝したのは、ドイツのアリオナ・サ… 続きを読む

田村明子Akiko Tamura

2018/02/16

平野歩夢、意外と饒舌な会見で。「人と違う滑りで上を目指して」

オリンピックPRESS

平野歩夢、意外と饒舌な会見で。
「人と違う滑りで上を目指して」

張り詰めるようなオーラは消え、緊張感から解き放たれた自然な笑みが浮かんでいた。男子ハーフパイプ決勝でショーン・ホワイト(… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/15

渡部暁斗「獲れるものを獲った」4年前と同じNH銀はLH金への布石。

オリンピックへの道

渡部暁斗「獲れるものを獲った」
4年前と同じNH銀はLH金への布石。

4年前と同じ色のメダルだった。でも、その内実は大きく異なっていた――。2月14日、ノルディック複合ノーマルヒル。ソチ五輪に続… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/15

小平奈緒「私、脈拍数が低いんです」1000m銀と高橋尚子級の“鉄の心臓”。

オリンピックPRESS

小平奈緒「私、脈拍数が低いんです」
1000m銀と高橋尚子級の“鉄の心臓”。

ゴールした直後は思わず天を仰いだ。けれども、「ベストの力を出し切れた。悔いはない」ときっぱり言った。2月14日、江陵オリン… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/15

4度目五輪、集大成で競技種目転向!スノーボード藤森由香は動揺しない。

オリンピックへの道

4度目五輪、集大成で競技種目転向!
スノーボード藤森由香は動揺しない。

初めて出場する若い選手がいれば、何度も出場を重ねてきた選手がいる。その中には、過去の大会での雪辱をかけている選手がいれば… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/15

銀の平野歩夢と、金のホワイト。2人だけが知るハーフパイプ新次元。

オリンピックへの道

銀の平野歩夢と、金のホワイト。
2人だけが知るハーフパイプ新次元。

2月14日、フェニックスパークで行われたスノーボード・ハーフパイプ決勝。そこで繰り広げられたのは、まさに4年に一度の大舞台に… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/14

原大智「金メダルを取れたのに……」男子モーグル初の銅もただの通過点。

オリンピックPRESS

原大智「金メダルを取れたのに……」
男子モーグル初の銅もただの通過点。

「この五輪は僕のモーグル人生の分かれ道になる」日本男子モーグル界に初の五輪メダルとなる銅メダルをもたらしたのは、五輪3週… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/14

スマイルジャパン、3人娘の「原点」。苫小牧東高で過ごした3年間の重み。

オリンピックPRESS

スマイルジャパン、3人娘の「原点」。
苫小牧東高で過ごした3年間の重み。

スマイルジャパンの副将、米山知奈は走っていた。高級ホテル「ザ・プリンスパークタワー東京」の地下宴会場近くの広い廊下を、真… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2018/02/14

団体戦で見えたフィギュアの最新情勢。カナダ優勝の理由と日本5位の意味は?

フィギュアスケート、氷上の華

団体戦で見えたフィギュアの最新情勢。
カナダ優勝の理由と日本5位の意味は?

2月12日、平昌オリンピックのフィギュアスケート団体戦が終了。日本チームは4年前のソチオリンピックと同じ総合5位に終わったも… 続きを読む

田村明子Akiko Tamura

2018/02/13

葛西でも「気持ちがひるんじゃう」。平昌ジャンプ台は、やはり酷すぎる。

オリンピックへの道

葛西でも「気持ちがひるんじゃう」。
平昌ジャンプ台は、やはり酷すぎる。

2月10日に行なわれたノルディックスキー・ジャンプ男子ノーマルヒル決勝は、平昌五輪のジャンプ競技が過酷であることをあらため… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/13

“つたない英語”が高木美帆を変えた。オランダ人コーチが支えた銀メダル。

オリンピックPRESS

“つたない英語”が高木美帆を変えた。
オランダ人コーチが支えた銀メダル。

両手を挙げながら表彰台に跳び乗った。メダルを狙うという覚悟で五輪の大舞台に臨み、そして、メダルを獲った。十分に晴れがまし… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2018/02/13

極寒と不安山積の平昌五輪だが……。現場のボランティア、市民は温かい。

オリンピックへの道

極寒と不安山積の平昌五輪だが……。
現場のボランティア、市民は温かい。

2月7日に韓国に到着し、3日目を迎えた段階でこの原稿を書いている。平昌五輪、開会式目前のタイミングだ。今大会を前に、報道で… 続きを読む

松原孝臣Takaomi Matsubara

2018/02/12

ページトップ