清宮幸太郎 スポーツ名言
清宮幸太郎 雑誌表紙

清宮幸太郎 関連コラム 

56件中 21 - 40件を表示
18-17の“思わず笑っちゃう”激勝。清宮幸太郎「いやあ、宣誓だ……」

Number Ex

18-17の“思わず笑っちゃう”激勝。
清宮幸太郎「いやあ、宣誓だ……」

スコアを見ただけで、とんでもない試合だったことは伝わるだろう。昨年の秋季大会と同カードとなった春季東京都大会決勝は延長12… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2017/04/28

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。東海大福岡が突いた天才の弱点。

野ボール横丁

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。
東海大福岡が突いた天才の弱点。

インコース高めが苦手。野球に精通している人は、早実の清宮幸太郎のスイングを見て、二言目にはそう言った。野球の動作解析の第… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/27

点を取られるのが早実のペース。清宮が「こら勝った」と思った瞬間。

野ボール横丁

点を取られるのが早実のペース。
清宮が「こら勝った」と思った瞬間。

明徳義塾は、最後まで明徳の野球を貫いた。しかし、それ以上に早稲田実業は早実の野球を貫いた、そんな試合だった。いや、もっと… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/24

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

マスクの窓から野球を見れば

履正社・安田尚憲vs.日大三・桜井周斗。
濃厚な5打席はまさに“闘争”だった。

それはもう壮絶な“闘争”だった。秋にあの清宮幸太郎に5連続三振を食らわせた桜井周斗(日大三高)のスライダーだ。西の横綱・… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/03/22

センバツ直前、注目校&選手紹介。V候補筆頭は清宮・早実ではない?

詳説日本野球研究

センバツ直前、注目校&選手紹介。
V候補筆頭は清宮・早実ではない?

いよいよ開幕する春のセンバツ。大会の主催者、毎日新聞にならって8校を1ブロックにして4つのゾーンに分け、展開を考えてみた。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/03/18

「軽く振っても飛ぶってところ」さあ、清宮の春が、やってきた!

Number Ex

「軽く振っても飛ぶってところ」
さあ、清宮の春が、やってきた!

ひと冬を越えて、球児たちはひと回り大きくなった。センバツ甲子園は、各自で取り組んだ地道な冬場のトレーニングの成果を存分に… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

センバツに漂う“打高投低”の予感。清宮、安田以外の好選手を一挙紹介!

詳説日本野球研究

センバツに漂う“打高投低”の予感。
清宮、安田以外の好選手を一挙紹介!

3月19日に開幕する第89回選抜大会出場校を見て、今大会は“打高投低”になりそうだと思った。2015、2016年の過去2年、勝利チーム… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/02/14

高校野球が人工芝でドームだったら。再燃した人気の理由を改めて考える。

マスクの窓から野球を見れば

高校野球が人工芝でドームだったら。
再燃した人気の理由を改めて考える。

新年も半月を過ぎると、そろそろ高校野球の話題がスポーツ新聞に顔をのぞかせ始める。今年は1月27日が、春の選抜高校野球大会の… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/01/25

清宮幸太郎は大人で、妙に可愛い。「頭、ペシャンコじゃないですか?」

野ボール横丁

清宮幸太郎は大人で、妙に可愛い。
「頭、ペシャンコじゃないですか?」

早実の清宮幸太郎の囲み取材は、いつもどこか微笑ましい。早実の年末恒例、千葉・鴨川合宿の最終日となった12月28日、秋の明治神… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/12/29

打者・大谷翔平は清原、松井級か。清宮にも通じる長距離砲復権の流れ。

詳説日本野球研究

打者・大谷翔平は清原、松井級か。
清宮にも通じる長距離砲復権の流れ。

大谷翔平(日本ハム)が二刀流宣言でプロ入りしたとき、自著『2013年版 プロ野球 問題だらけの12球団』(草思社)で「打者・大谷… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2016/12/26

清宮が5三振でも勝つ早実の精神。スポ根な努力より、自由こそが強さ。

野ボール横丁

清宮が5三振でも勝つ早実の精神。
スポ根な努力より、自由こそが強さ。

信じられない――。早実の戦いぶりを見ていると、毎度のことながら、何度も何度も、この言葉を発することになる。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/11/04

選抜をかけた超スラッガー対決実現。早実・清宮幸太郎vs.日大三・金成麗生。

野ボール横丁

選抜をかけた超スラッガー対決実現。
早実・清宮幸太郎vs.日大三・金成麗生。

10月30日、秋季高校野球東京大会の準決勝2試合が行われた。第1試合は、世代最強スラッガー清宮幸太郎を擁する注目の早稲田実業が… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/11/02

日本は「スラッガー受難の国」なのか。守りの野球を美化し、攻撃を軽視。

野ボール横丁

日本は「スラッガー受難の国」なのか。
守りの野球を美化し、攻撃を軽視。

異様な試合だった。8月27日にQVCマリンフィールドで行われた大学日本代表と高校日本代表の「侍ジャパン壮行試合」のことだ。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/09/07

慶應・正木智也の驚弾で確信――。清宮世代は「スラッガー世代」だ!

マスクの窓から野球を見れば

慶應・正木智也の驚弾で確信――。
清宮世代は「スラッガー世代」だ!

清宮世代は「スラッガー世代」。なんだか、そうなりそうな予感がする。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2016/08/02

「超高校級」の出現は6~8年周期!?筆頭は清宮幸太郎、そしてもう1人。

詳説日本野球研究

「超高校級」の出現は6~8年周期!?
筆頭は清宮幸太郎、そしてもう1人。

高校時代に「超高校級」と呼ばれ、プロの世界で運に関係なく一流まで駆け上がることが高い確率で予想できた高校生が1985年以降7… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2016/07/08

プチ鹿島、6月のスポーツ新聞時評。「神ってる」「アモーレ」流行語続々!

月刊スポーツ新聞時評

プチ鹿島、6月のスポーツ新聞時評。
「神ってる」「アモーレ」流行語続々!

プロ野球の交流戦が終了し、リーグ戦再開(6月24日)までに数日間の空白があった。こういうとき、1面に何を書くかで各スポーツ新… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/07/01

清宮幸太郎の全国行脚に密着。「ボンズも全部打ったわけじゃない」

Number Ex

清宮幸太郎の全国行脚に密着。
「ボンズも全部打ったわけじゃない」

「忙しいのが高校野球。そこに慣れていかないと夏はやっていけないので、このくらいの忙しさがちょうどいいのかなと思います」 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/06/30

甲子園準優勝でなぜドラフト6位?佐藤世那の「ハンデと野球カード」。

猛牛のささやき

甲子園準優勝でなぜドラフト6位?
佐藤世那の「ハンデと野球カード」。

「呼ばれなかったら恥ずかしいな、と思っていました」昨年10月22日のドラフト会議。ひたすら待ち続けた長い時間を振り返り、佐藤… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2016/02/09

錦織圭と清宮幸太郎は似ている!?新時代アスリートの天才的コミュ力。

テニスPRESS

錦織圭と清宮幸太郎は似ている!?
新時代アスリートの天才的コミュ力。

「ええ……。とてもいい試合でした」その瞬間、会見場が暖かい笑いに包まれた。10月7日、楽天ジャパンオープン2回戦でクエリーに… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2015/10/16

写真家・杉山ヒデキが選ぶ「第97回夏の甲子園」。

甲子園の風

写真家・杉山ヒデキが選ぶ
「第97回夏の甲子園」。

今年も熱闘が続いた夏の甲子園。上野翔太郎、小笠原慎之介、オコエ瑠偉、清宮幸太郎、佐藤世那……この夏は本当に多くのスター選… 続きを読む

杉山ヒデキ(文藝春秋)Hideki Sugiyama

2015/09/20

ページトップ