黒田博樹 スポーツ名言
黒田博樹 雑誌表紙

黒田博樹 

88件中 1 - 20件を表示
“気配りの人”新井貴浩の今季総括。「最後まで諦めず戦う姿を……」

Number Ex

“気配りの人”新井貴浩の今季総括。
「最後まで諦めず戦う姿を……」

「ボタン、閉めた方がいいかな?」「ビール! いや、やっぱりアイスコーヒーで(笑)」日本シリーズ真っ只中の某日、広島カープ… 続きを読む

川村由莉子(Number編集部)Yuriko Kawamura

2017/11/14

カープ松田オーナーに学んだこと。池田純が考える人気球団経営の秘策。

池田純のスポーツビジネス補講

カープ松田オーナーに学んだこと。
池田純が考える人気球団経営の秘策。

Number Sports Business Collegeを主催する池田純氏が、いま最も注目するスポーツのトピックは何か? 横浜DeNAベイスターズを5… 続きを読む

池田純Jun Ikeda

2017/10/18

田中、ダル、前田が挑む世界一!日本人のポストシーズン快投史。

メジャーリーグPRESS

田中、ダル、前田が挑む世界一!
日本人のポストシーズン快投史。

田中将大が10月8日のア・リーグ地区シリーズ第3戦でインディアンス打線を7回3安打無失点に抑えたパフォーマンスは、ポストシーズ… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2017/10/13

カープの強さを伝える驚きの逸話。今も語り継がれる黒田、新井伝説とは?

Number Ex

カープの強さを伝える驚きの逸話。
今も語り継がれる黒田、新井伝説とは?

広島東洋カープの二軍を指揮する水本勝己はこの27年間、多くの“奇跡”を目撃してきた。夏が終わりに差し掛かったころ、瀬戸内海… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2017/10/02

優しい人間は生き残れない世界で。広島・大瀬良大地が求める強さの形。

炎の一筆入魂

優しい人間は生き残れない世界で。
広島・大瀬良大地が求める強さの形。

イニング途中で交代が告げられても、広島大瀬良大地はマウンドを降りようとはしない。交代に抗議の意志を示しているのではない。… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/07/24

黒田博樹は何故イチローに会いに?電話やメールじゃない直接のひと言を。

イチ流に触れて

黒田博樹は何故イチローに会いに?
電話やメールじゃない直接のひと言を。

少し前の話になる。5月18日。マーリンズは今季最初で最後のロサンゼルス遠征でドジャースタジアムを訪れていた。その初戦。ドジ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2017/06/15

広島・岡田明丈のマイペース伝説。2年目に変えたフォーム、不変の芯。

炎の一筆入魂

広島・岡田明丈のマイペース伝説。
2年目に変えたフォーム、不変の芯。

人は、そう簡単に変われない。桜の花も散り、季節が春から夏へと移り変わろうとしている。今春、新社会人となった若者は慣れない… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/04/27

過去を捨てて甦った広島・今村猛。「昔の球」よりも、今投げられる球を。

炎の一筆入魂

過去を捨てて甦った広島・今村猛。
「昔の球」よりも、今投げられる球を。

日本中が沸いたワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が、幕を閉じた。優勝した米国に準決勝で敗れた日本は、2大会連続でベ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/03/30

深刻な「黒田ロス」を癒やす方法は?広島連覇には新スター誕生が必要だ。

炎の一筆入魂

深刻な「黒田ロス」を癒やす方法は?
広島連覇には新スター誕生が必要だ。

広島にとって、今年は新たな歴史の1ページになると言える。1999年の年末に起きた「2000年問題」に似ているのか、それとも国民的… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2017/01/03

勝つことを知り、優勝の重みを得た。V2狙う広島に黒田の蒔いた種、育つ。

炎の一筆入魂

勝つことを知り、優勝の重みを得た。
V2狙う広島に黒田の蒔いた種、育つ。

日本一こそ逃したが、2016年は広島のシーズンだった。新井貴浩の2000安打と黒田博樹の200勝という大記録が同時に誕生し、25年ぶ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/12/31

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。「ボロボロになるまでやれ」の背景。

One story of the field

MVP新井貴浩を支えた黒田の言葉。
「ボロボロになるまでやれ」の背景。

「冗談だと思いました。他人事のような感じです」。晴れの舞台で主役は、主役らしからぬ台詞を口にした。 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

2016/12/05

黒田博樹の野球観、人生観を知る。「決めて断つ」ことで得た正解。

書店員のスポーツ本探訪

黒田博樹の野球観、人生観を知る。
「決めて断つ」ことで得た正解。

圧倒的強さで25年ぶりに2016年のセリーグ・ペナントレースを制した広島カープ。衝撃的なニュースが飛び込んできたのはクライマッ… 続きを読む

濱口陽輔Yosuke Hamaguchi

2016/11/29

黒田博樹が“花道”に選んだ、「大谷翔平」という比類なき才能。

Number Ex

黒田博樹が“花道”に選んだ、
「大谷翔平」という比類なき才能。

馴染みの顔が妙にかしこまっている。「結婚式でもあるのか?」そんな冷やかしに照れ笑いが返ってくる。これ、これ、この空気だよ… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2016/11/04

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。
プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

盛り上がった日本シリーズ。スポーツ新聞で「活字野球」を味わうのも魅力のひとつだ。それでいくと第5戦。日ハム・西川遥輝のサ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/11/01

ジョンソンが作り、黒田で決定的に!?広島に「流れ」をもたらした19球。

炎の一筆入魂

ジョンソンが作り、黒田で決定的に!?
広島に「流れ」をもたらした19球。

ぐるり、360度を真っ赤に染めたマツダスタジアムが25年ぶりの高揚感をさらに高めた。パの王者日本ハムを飲み込む盛り上がりは、… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/10/25

大谷翔平を日本シリーズから「消せ」。初戦の先発に黒田博樹を推す理由。

プロ野球亭日乗

大谷翔平を日本シリーズから「消せ」。
初戦の先発に黒田博樹を推す理由。

大谷翔平は今年の日本ハム快進撃のアイコンである。クライマックスシリーズではファイナルステージ初戦に先発して勝利投手になる… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2016/10/21

CSまでの1カ月は“キャンプ”だった!?新井貴浩も崩れ落ちた広島の猛練習。

炎の一筆入魂

CSまでの1カ月は“キャンプ”だった!?
新井貴浩も崩れ落ちた広島の猛練習。

広島は立ち止まらない。25年ぶり優勝を決めてから約1カ月後に開幕したCSファイナルステージで、勢いづく青い波を赤い波が完全に… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/10/17

梶谷隆幸らの死闘に水さす微妙判定。DeNA敗退決めた、運命のあの一球。

ニッポン野球音頭

梶谷隆幸らの死闘に水さす微妙判定。
DeNA敗退決めた、運命のあの一球。

最初に、梶谷隆幸には謝らねばならない。筆者はCSファイナルステージ第2戦までの結果を受けて執筆した前回のコラムで、「これ以… 続きを読む

日比野恭三Kyozo Hibino

2016/10/17

セ界王者のカープがCSで横綱相撲。背景には黒田、コーチらの意識改革が。

炎の一筆入魂

セ界王者のカープがCSで横綱相撲。
背景には黒田、コーチらの意識改革が。

視点を変えると、世界は変わる。2年ぶりに出場したクライマックスシリーズ(以下CS)での広島の戦いぶりは、どこの角度から見て… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/10/14

松井秀喜が語る2020年、その先の未来。世界に伝えたい「日本のスポーツ文化」。

Sports Graphic Number

松井秀喜が語る2020年、その先の未来。
世界に伝えたい「日本のスポーツ文化」。

スポーツと文化の価値や可能性を考え、新しい時代に発信していく「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」が10月19日から京都、… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2016/10/11

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ