香川真司 スポーツ名言
香川真司 雑誌表紙

香川真司 

252件中 101 - 120件を表示
試合の入り方と中2日のマネジメント。アジア杯、ベスト8敗退の本質とは。

サッカー日本代表PRESS

試合の入り方と中2日のマネジメント。
アジア杯、ベスト8敗退の本質とは。

シドニーの悪夢――。6人目に決められてPK戦での敗北が決まった瞬間、サムライブルーの面々はひざをつき、ピッチに崩れ落ちてい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/01/24

福西崇史が見る、UAE戦での課題。「選手を入れ替える勇気を持てるか」

サッカー日本代表PRESS

福西崇史が見る、UAE戦での課題。
「選手を入れ替える勇気を持てるか」

横綱相撲。アジアカップ、グループリーグで見せた日本代表の戦いぶりを一言で表現すれば、この言葉がふさわしいだろう。'07年の… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

2015/01/23

アジア杯GL3戦無失点は史上初!“防波堤”長谷部誠は役者が違う。

サッカー日本代表PRESS

アジア杯GL3戦無失点は史上初!
“防波堤”長谷部誠は役者が違う。

白いカモメが群れをなして、メルボルンの夜空を気持ちよさそうに泳いでいた。9試合ぶりとなる香川真司のゴールを祝うように。グ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/01/21

香川真司はゴールを決めずともいい!?インサイドハーフとしての覚醒の兆し。

サッカー日本代表PRESS

香川真司はゴールを決めずともいい!?
インサイドハーフとしての覚醒の兆し。

オーストラリアの地で、香川真司は連日同じような言葉を口にしている。「得点という結果を残さないと、意味がない」現在、日本代… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2015/01/19

清武、今野投入の采配が空気を一変。アギーレジャパンは“雑音”に動じず。

サッカー日本代表PRESS

清武、今野投入の采配が空気を一変。
アギーレジャパンは“雑音”に動じず。

気温27度、湿度75%。風通しの悪いブリスベンスタジアムのうだるような蒸し暑さは、試合が終わるまでずっと続いた。とはいえ、途… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/01/17

それでも香川真司が期待される理由。乾、清武、長友が語る“大きさ”とは?

サッカー日本代表PRESS

それでも香川真司が期待される理由。
乾、清武、長友が語る“大きさ”とは?

遠目からも笑顔を浮かべているのが分かる、楽しげな様子だった。アジアカップ・グループリーグ第2戦イラク戦に向けた公式練習が… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2015/01/16

攻撃の指揮はいまだ遠藤の独壇場。アジア杯初戦で再確認した“特殊性”。

サッカー日本代表PRESS

攻撃の指揮はいまだ遠藤の独壇場。
アジア杯初戦で再確認した“特殊性”。

ニューカッスルの気まぐれな空。ついさっきまで晴れていたかと思えば、たちまち雲に覆われて横なぐりの雨が降りつける。試合が始… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/01/13

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。~内田&香川、強豪撃破なるか~

NumberEYES

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。
~内田&香川、強豪撃破なるか~

もしかしたら日本人所属クラブは、ベスト16で全滅してしまうかもしれない。12月15日にチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2015/01/02

香川真司、苦悩と葛藤の胸中を語る。「自分を信じて乗り越えるしかない」

メルマガNumberダイジェスト

香川真司、苦悩と葛藤の胸中を語る。
「自分を信じて乗り越えるしかない」

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/12/16

輝きを失った香川真司、葛藤を語る。「前のイメージを忘れる必要がある」

ブンデスリーガ蹴球白書

輝きを失った香川真司、葛藤を語る。
「前のイメージを忘れる必要がある」

ドルトムントでの2度目の人生をスタートさせた香川真司が、目指すべきものは何なのか――。それは、自然と浮かび上がってきた。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/12/10

香川とドルトムントの“ジレンマ”。「縦の速さ」への固執が精度を奪う。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川とドルトムントの“ジレンマ”。
「縦の速さ」への固執が精度を奪う。

11月30日、ドルトムントがついに単独で最下位に沈んだ。入れ替え戦の末に残留を果たした1985-1986シーズン以来のことだ。スポー… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/12/05

リーグでは降格圏、CLは決勝T進出。ドルトムントと香川の“奇妙な状況”。

ブンデスリーガ蹴球白書

リーグでは降格圏、CLは決勝T進出。
ドルトムントと香川の“奇妙な状況”。

ドルトムントは今、2つの顔をのぞかせている。CLグループリーグ第4節、ドルトムントがホームでガタラサライを4-1で退け、2試合… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/11/05

ジャマイカ戦は“不満の初勝利”か?アギーレJの変革と香川の試行錯誤。

サッカー日本代表PRESS

ジャマイカ戦は“不満の初勝利”か?
アギーレJの変革と香川の試行錯誤。

試合前、ビッグスワンは一人の男にありったけの力で声援を送っていた。激励の横断幕が揺れる。「シンジ待ってた」「真司おかえり… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/10/11

福西崇史が語る、本田圭佑の好調。「まだベストであるとは感じない」

メルマガNumberダイジェスト

福西崇史が語る、本田圭佑の好調。
「まだベストであるとは感じない」

元日本代表ボランチがサッカーの現在を赤裸々に語るメルマガ「福西崇史の『考えるサッカー』」。最新号の中身をちょっとだけ……… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2014/10/02

「体が重い」もCL連勝に貢献の香川。クロップも手放しで称賛した“創造性”。

ブンデスリーガ蹴球白書

「体が重い」もCL連勝に貢献の香川。
クロップも手放しで称賛した“創造性”。

「今日は90分を通してずっと身体が重かったんです」CL第2節、アンデルレヒトとの試合後、香川真司は正直に告白している。そうし… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/10/02

某夕刊紙風でお届けする代表発表!アギーレJの8人入れ替えを考える。

サッカー日本代表PRESS

某夕刊紙風でお届けする代表発表!
アギーレJの8人入れ替えを考える。

【10月1日。午後4時半すぎ。ジャマイカ戦(10日)、ブラジル戦(14日)日本代表メンバー23人発表から1時間後、Number Web編集部… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/10/02

ドルトムント、湘南、アギーレ――。「下から目線の攻撃サッカー」とは。

ひとりFBI ~Football Bereau of Investigation~

ドルトムント、湘南、アギーレ――。
「下から目線の攻撃サッカー」とは。

サッカーにおける攻と守の概念は、思いのほか解釈が難しい。ボールがあれば攻撃、ボールがなければ守備かと言えば、そう単純では… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2014/09/30

切り札・香川にも動じずダービー勝利。内田が発揮した集中力と、得た自信。

ブンデスリーガ蹴球白書

切り札・香川にも動じずダービー勝利。
内田が発揮した集中力と、得た自信。

試合が始まる直前、「Bet and Home」社によるこの試合のオッズが紹介されると、スタジアムからはブーイングが響きわたった。ドル… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/09/28

“シンジ対決”での主役は岡崎!香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ブンデスリーガ蹴球白書

“シンジ対決”での主役は岡崎!
香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ギュンター・ペール主審が前半の終わりを告げる笛をならすと、コファス・アレナを埋め尽くした34000人のファンが、敵、味方関係… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/09/21

80200人が目撃した香川真司の帰還。変わらぬ愛とプレー、変わったものは?

ブンデスリーガ蹴球白書

80200人が目撃した香川真司の帰還。
変わらぬ愛とプレー、変わったものは?

シグナル・イドゥナ・パークには以前と変わらないものであふれていた。ロイスがドイツ代表のスコットランド戦で負傷したこともあ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/09/14

ページトップ