長友佑都 スポーツ名言
長友佑都 雑誌表紙

長友佑都 

154件中 41 - 60件を表示
長友+太田の左と、酒井1人の右。三者三様のSBは再び武器となるか。

サッカー日本代表PRESS

長友+太田の左と、酒井1人の右。
三者三様のSBは再び武器となるか。

現状では「2+1」になるだろう。アジアカップに臨む日本代表のサイドバックのことだ。「2」とは左サイドバックの候補者で、長友… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2015/01/11

智将マンチーニがインテルに復帰。“緊縮体制”でも成績を残せるのか。

セリエA ダイレクト・レポート

智将マンチーニがインテルに復帰。
“緊縮体制”でも成績を残せるのか。

サン・シーロへ、指揮官マンチーニが帰ってきた。低迷に苦しむインテルは、チーム再建の切り札として、今も高い人気を誇る元カリ… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2014/11/28

復活の長友佑都、危機感の本田圭佑。ミラノダービーで交錯した2人の現在。

セリエA ダイレクト・レポート

復活の長友佑都、危機感の本田圭佑。
ミラノダービーで交錯した2人の現在。

世界のスター選手たちが競演してきたサッカー界の殿堂サン・シーロで、日本人対決が実現した。ミランの10番本田圭佑と、インテル… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2014/11/25

U-20W杯への大一番、相手は北朝鮮。注目は南野拓実と、2人の超成長株。

サッカー日本代表PRESS

U-20W杯への大一番、相手は北朝鮮。
注目は南野拓実と、2人の超成長株。

AFC U-19選手権ミャンマー大会でグル ープリーグC組をを首位で突破したU-19日本代表。今日の北朝鮮との準々決勝は、U-20W杯出場… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2014/10/17

日本サイドバック戦線に異変あり。3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

サッカー日本代表PRESS

日本サイドバック戦線に異変あり。
3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

10月14日のブラジル戦で、ハビエル・アギーレ体制になってからの日本代表は4試合を終了した。合宿ごとに招集メンバーが変わり、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/10/17

インテルと長友佑都が陥った苦境。問題はマッツァーリの「戦術熱」?

セリエA ダイレクト・レポート

インテルと長友佑都が陥った苦境。
問題はマッツァーリの「戦術熱」?

エリック・トヒルには、名刺が2枚ある。1枚は、インドネシア有数のメディアグループ総帥としてのビジネス用。インテルのロゴが中… 続きを読む

弓削高志Takashi Yuge

2014/10/17

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦の敗戦を受けて~

Sports Graphic Number

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦の敗戦を受けて~

19冊にのぼる大学ノートに綴られた日本代表4年間の記録。そこには今まで明かされることのなかったザッケローニ監督の真意や選手… 続きを読む

矢野大輔Daisuke Yano

2014/10/16

ブラジルに喫した3年連続の大敗。変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

サッカー日本代表PRESS

ブラジルに喫した3年連続の大敗。
変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

ネイマール、ネイマール、ネイマール、ネイマール。真新しいシンガポールのナショナルスタジアムは揺れに揺れた。カナリアのエー… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/10/15

W杯の敗因の1つ「コンディション」。調整過程に浮上した“3つのミス”。

フットボール“新語録”

W杯の敗因の1つ「コンディション」。
調整過程に浮上した“3つのミス”。

なぜ日本代表は、ブラジルの地で1勝すらできなかったのか? ブラジルW杯が終わって2週間以上が経つというのに、まだそのことば… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2014/08/04

夢破れた後に残っていた「山河」。長友佑都が故郷で取り戻した“原点”。

サッカー日本代表PRESS

夢破れた後に残っていた「山河」。
長友佑都が故郷で取り戻した“原点”。

立ち直りが早い。これも長友佑都のちょっとした魅力なのかもしれない。7月20日、新シーズンに向けてイタリアに戻るべく彼は成田… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/07/23

これは「方向性なき敗戦」ではない。GL敗退の日本、選手が信じた“道”。

ブラジルW杯通信

これは「方向性なき敗戦」ではない。
GL敗退の日本、選手が信じた“道”。

4万340人を飲み込んだクイアバのパンタナール・アリーナは、9割がコロンビアサポーターという完全アウェイの状態だった。ホーム… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/06/25

香川真司よ、悔しさをぶつけろ!4年前、大久保嘉人がかけた言葉。

ブラジルW杯通信

香川真司よ、悔しさをぶつけろ!
4年前、大久保嘉人がかけた言葉。

失意のスコアレスドローに終わったギリシャ戦後の取材エリア。最後の最後に香川真司が現れると、彼のもとに多くのメディアが集ま… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/06/22

「不甲斐なさはあるが、終わってない」川島と長友、奇跡を掴むための覚悟。

ブラジルW杯通信

「不甲斐なさはあるが、終わってない」
川島と長友、奇跡を掴むための覚悟。

6月20日午後イトゥーへ戻った日本代表は、夕方から練習を行なった。昨日のギリシャ戦へ出場した選手はダウンメニューをこなし、… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/06/21

硬直した采配と残酷なベンチ風景。ギリシャ戦、なぜ交代枠を残したのか。

ブラジルW杯通信

硬直した采配と残酷なベンチ風景。
ギリシャ戦、なぜ交代枠を残したのか。

後半アディショナルタイムは4分あり、2分近くがまだ残っていた。交代のカードもまだ1枚残っている。だが、アップエリアにいた清… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/06/20

本田が語っていた「最悪の想定」。初戦黒星からのGL突破“9%”に挑む。

ブラジルW杯通信

本田が語っていた「最悪の想定」。
初戦黒星からのGL突破“9%”に挑む。

「最悪の想定で言えば、初戦で転んだとしてもあとの2戦で勝てばいいというような感じですけどね。理想はもちろん初戦に勝って、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/06/19

サポートメンバーだった前回から4年。香川真司を奮起させる重い「失望」。

ブラジルW杯通信

サポートメンバーだった前回から4年。
香川真司を奮起させる重い「失望」。

「勝って、日本を世界に知ってもらいたい」とコートジボワール戦前日に語った香川真司。「うまく主導権を握ってゴールへ迫ってい… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/06/16

日本、コートジボワールに逆転負け。ドログバ投入後、崩された左サイド。

ブラジルW杯通信

日本、コートジボワールに逆転負け。
ドログバ投入後、崩された左サイド。

日本が“チーム・ドログバ”の前に屈した。ブラジルW杯グループリーグ初戦。日本はコートジボワールに1-2の逆転負けを喫し、黒… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/06/15

「日本スタイル」は攻撃だけじゃない。4年前の“勝利への執念”を思い出せ。

ブラジルW杯通信

「日本スタイル」は攻撃だけじゃない。
4年前の“勝利への執念”を思い出せ。

たった1度の絶好機だった。 前半39分、遠藤保仁からのパスを右サイドで受けた松井大輔が、1つフェイントを入れてあげたクロスボ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/06/14

コートジボワール対策は完璧?日本の未来を掴むW杯が遂に始まる。

ブラジルW杯通信

コートジボワール対策は完璧?
日本の未来を掴むW杯が遂に始まる。

アルベルト・ザッケローニ監督が5月12日に23人のメンバーを発表してから1カ月。日本代表は指宿でのフィジカルトレーニング、米フ… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/06/13

“スペア”という立場を受け入れて。伊野波雅彦、競争心よりも平常心。

ブラジルW杯通信

“スペア”という立場を受け入れて。
伊野波雅彦、競争心よりも平常心。

右サイドバックの内田篤人、センターバックの吉田麻也、ボランチの長谷部誠など、怪我による長期離脱組の復帰に注目が集まる日本… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/06/06

ページトップ