槙野智章 スポーツ名言

槙野智章 

44件中 1 - 20件を表示
槙野智章が持つ日本一の“声”。大音量でも、否定の言葉は使わない。

サッカー日本代表PRESS

槙野智章が持つ日本一の“声”。
大音量でも、否定の言葉は使わない。

浦和レッズのDF槙野智章が、W杯に挑む日本代表メンバーに初めて選ばれた。彼はある意味、「日本一の声」を持つ男と言っていいか… 続きを読む

塚越始Hajime Tsukakoshi

2018/06/06

西野ジャパンになっての雰囲気は?合宿中の選手たちに聞いてみた。

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンになっての雰囲気は?
合宿中の選手たちに聞いてみた。

ロシアW杯前最後の国内合宿が始まって約10日が経つ。それぞれのクラブでのスケジュールに合わせて選手が徐々に合流し、24日には2… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/05/30

“大槻組長”は岡ちゃんに似ている。浦和を救った暫定監督の素顔と手腕。

Jをめぐる冒険

“大槻組長”は岡ちゃんに似ている。
浦和を救った暫定監督の素顔と手腕。

北海道コンサドーレ札幌戦の翌日となる4月22日、浦和レッズの練習場には、「組長」「アウトレイジ」などと呼ばれて親しまれた大… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2018/04/24

なぜ選手達に「気迫」が見えない?ハリルJに日本サッカーの大前提を問う。

サッカー日本代表PRESS

なぜ選手達に「気迫」が見えない?
ハリルJに日本サッカーの大前提を問う。

日本のサッカーは、1+1を2でいいと考えてきたのだろうか。3月27日に行なわれたウクライナ戦は、23日のマリ戦に比べればゲームに… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/03/28

マリ戦のままではW杯本番は黄信号!攻撃の手詰まり感、デュエルで消耗。

サッカー日本代表PRESS

マリ戦のままではW杯本番は黄信号!
攻撃の手詰まり感、デュエルで消耗。

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督にも、選手たちにも、声を大にして言いたいことはあるだろう。3月23日に行なわれたマリ戦は、海… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/03/24

昌子源が説くハリルJでのデュエル論。個で優る相手といかに戦うのか?

サッカー日本代表PRESS

昌子源が説くハリルJでのデュエル論。
個で優る相手といかに戦うのか?

ミックスゾーンでの昌子源は、とてもリラックスしていた。代表のジャージを着た彼を取材するのは、昨年11月のブラジル戦前以来だ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/03/23

「ブラジルW杯前と、状況は同じ」森重真人、復活へのロードマップ。

ミックスゾーンの行間

「ブラジルW杯前と、状況は同じ」
森重真人、復活へのロードマップ。

踏んだり蹴ったりの2017年シーズンが過ぎ去った。森重真人は、勝負の2018年シーズンを戦おうとしている。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/02/27

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

サッカー日本代表PRESS

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。
中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

ロシアW杯での日本代表は、「幅」がキーワードになりそうだ。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督のチームは、ポーランド、コロンビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/09

槙野智章、30歳にして代表主力に。道化役から進化した秘密の練習。

サッカー日本代表PRESS

槙野智章、30歳にして代表主力に。
道化役から進化した秘密の練習。

W杯アジア予選が終了し、ハリルジャパンは本大会への準備期間に入っている。予選突破の決め手となったのは浅野拓磨と井手口陽介… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2017/12/01

優勝と準優勝は、何もかもが全く違う。浦和のACL制覇が教えてくれること。

JリーグPRESS

優勝と準優勝は、何もかもが全く違う。
浦和のACL制覇が教えてくれること。

西川周作がピッチに倒れ込み、阿部勇樹は目に涙を浮かべ、普段はシャイな興梠慎三や青木拓矢まで飛び跳ねて喜びをあらわにした。 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/11/27

福西崇史が語る強豪相手の対処法。“どこで奪うか”を一致させないと……。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が語る強豪相手の対処法。
“どこで奪うか”を一致させないと……。

ブラジル戦、世界のトップとの差は歴然だったと言わざるを得ない試合でした。前半から「前から奪いに行きたい」と、チャレンジし… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2017/11/14

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。ACLで西川周作が思い出した充実感。

JリーグPRESS

浦和が敵地で“ずる賢く”得た1-1。
ACLで西川周作が思い出した充実感。

「ピッチコンディションも考えたシュートだったと思うし、なんとしても止めたかったですけど。今度こそはという思いです」 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/09/29

浦和が陥った疑念と負のスパイラル。ペトロヴィッチ監督解任と、今後。

Jをめぐる冒険

浦和が陥った疑念と負のスパイラル。
ペトロヴィッチ監督解任と、今後。

「監督は就任した瞬間から退任へのカウントダウンが始まっている」そう言ったのは誰だったか。今季のJ1の監督人事は、その言葉の… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/08/04

柏木「うちは引いて守るのが苦手」浦和の守備崩壊、原因は何か。

JリーグPRESS

柏木「うちは引いて守るのが苦手」
浦和の守備崩壊、原因は何か。

浦和レッズが、苦しんでいる。国際大会であるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で準々決勝進出を果たしたものの、ここ数年は多くの… 続きを読む

轡田哲朗Tetsuro Kutsuwada

2017/06/24

AFCが済州に下した処分を検証する。日韓サッカー騒動史に新たな視点を。

JリーグPRESS

AFCが済州に下した処分を検証する。
日韓サッカー騒動史に新たな視点を。

6月9日、韓国の『スポーツソウル』紙が第一報を報じた。5月31日のアジアチャンピオンズリーグラウンド16第2レグ、浦和レッズvs.… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/06/10

ACL日韓戦での成功体験をJでも。浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

JリーグPRESS

ACL日韓戦での成功体験をJでも。
浦和、川崎が身につけ始めたタフさ。

試合後、FCソウルのCBカク・テヒ(元京都)に「序盤の失点」について話を切り出した。3月1日、アジアチャンピオンズリーグ(ACL… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2017/03/08

槙野智章が語る、成長と失意の1年。CWC、肉体改造、そしてあのPK――。

Jをめぐる冒険

槙野智章が語る、成長と失意の1年。
CWC、肉体改造、そしてあのPK――。

ルヴァンカップで戴冠し、セカンドステージも制した。年間勝点で1位に立って、年間最少失点の勲章も手に入れた。それなのに、最… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2017/01/20

黄金期の磐田も、浦和もハマった。福西が語る「大一番の鹿島」の怖さ。

福西崇史の「考えるサッカー」

黄金期の磐田も、浦和もハマった。
福西が語る「大一番の鹿島」の怖さ。

大一番での鹿島に対して、どう戦っていけばいいのか。僕もジュビロ時代に何度も味わってきたけど、本当に難しいんですよね。 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/12/05

浦和が敷いた珍しい守備隊形の理由。美学よりも、相手が嫌がることを。

Jをめぐる冒険

浦和が敷いた珍しい守備隊形の理由。
美学よりも、相手が嫌がることを。

浦和レッズの“握力”が強まっている。一発勝負の大一番で勝利をがっちりと掴み取る“握力”だ。 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/11/30

取材エリアで珍しく見せた「迷い」。槙野智章は今大会をどう感じたか。

サッカー日本代表PRESS

取材エリアで珍しく見せた「迷い」。
槙野智章は今大会をどう感じたか。

中国との最終戦を1-1の引き分けで終え、取材エリアに現れた槙野智章は、評価の目盛りをどこに定めて話すかを測りかねているよう… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2015/08/11

1 2 3 NEXT >>

ページトップ