昌子源 

28件中 1 - 20件を表示
昌子源から鳥取の恩師へ届いた返信。「ポーランド戦、絶対に勝ちます!」

サッカー日本代表PRESS

昌子源から鳥取の恩師へ届いた返信。
「ポーランド戦、絶対に勝ちます!」

6月19日、日本vs.コロンビア戦のキックオフを約1時間後に控えた20時過ぎ。鳥取県米子市にある米子北高校の第1会議室から、大歓声… 続きを読む

石倉利英Toshihide Ishikura

2018/06/27

昌子源がW杯初戦で貫いた信念。誰よりも「何が何でも守りきる」。

“ユース教授”のサッカージャーナル

昌子源がW杯初戦で貫いた信念。
誰よりも「何が何でも守りきる」。

「危険なところに昌子がいる」――。ロシアW杯の初戦・コロンビア戦は昌子源にとって記念すべきW杯デビュー戦となった。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2018/06/21

西野ジャパンになっての雰囲気は?合宿中の選手たちに聞いてみた。

サッカー日本代表PRESS

西野ジャパンになっての雰囲気は?
合宿中の選手たちに聞いてみた。

ロシアW杯前最後の国内合宿が始まって約10日が経つ。それぞれのクラブでのスケジュールに合わせて選手が徐々に合流し、24日には2… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/05/30

昌子源が説くハリルJでのデュエル論。個で優る相手といかに戦うのか?

サッカー日本代表PRESS

昌子源が説くハリルJでのデュエル論。
個で優る相手といかに戦うのか?

ミックスゾーンでの昌子源は、とてもリラックスしていた。代表のジャージを着た彼を取材するのは、昨年11月のブラジル戦前以来だ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2018/03/23

「ブラジルW杯前と、状況は同じ」森重真人、復活へのロードマップ。

ミックスゾーンの行間

「ブラジルW杯前と、状況は同じ」
森重真人、復活へのロードマップ。

踏んだり蹴ったりの2017年シーズンが過ぎ去った。森重真人は、勝負の2018年シーズンを戦おうとしている。 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/02/27

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。Jリーグに致命的な傷がついた夜。

サッカー日本代表PRESS

闘志見えず……7年ぶり日韓戦敗北。
Jリーグに致命的な傷がついた夜。

何も、ない。引き分けでも獲得できるはずだった東アジア王者のタイトルを持っていかれたのはもちろん、日本サッカーのプライドを… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/17

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

サッカー日本代表PRESS

W杯、日本に問われる“跳ね返す力”。
中澤&闘莉王の領域に近づけるか。

ロシアW杯での日本代表は、「幅」がキーワードになりそうだ。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督のチームは、ポーランド、コロンビ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2017/12/09

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。初代表・三竿健斗はいないと困る男。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ヴェルディ、鹿島で磨いた気遣い。
初代表・三竿健斗はいないと困る男。

「僕は本当に目立たなくていいんですよ。鹿島には僕以外にスター選手が沢山いますから」8月26日、J1第24節セレッソ大阪戦でのミ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2017/12/09

優勝お預けでも、鹿島の軸はブレず。昌子「俺が決めてやる、じゃなくて」

JリーグPRESS

優勝お預けでも、鹿島の軸はブレず。
昌子「俺が決めてやる、じゃなくて」

内容は決して悪くなかった。柏レイソルのビルドアップに対して鹿島アントラーズは高い位置から積極的にプレッシャーをかけて、ク… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/11/27

選手間コミュニケーションはOKか。昌子源が語る「CBの声」の重要性。

サッカー日本代表PRESS

選手間コミュニケーションはOKか。
昌子源が語る「CBの声」の重要性。

11月8日、フランス・リール郊外のスタジアムで日本代表の練習が行われた。ウォーミングアップ前に選手たちにビブスが配られる。 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/11/10

昌子「天国か地獄かの試合で強くなる」川口や闘莉王も緊張したW杯予選。

Number Ex

昌子「天国か地獄かの試合で強くなる」
川口や闘莉王も緊張したW杯予選。

「日本代表での大一番ともなると、○○さんでも緊張するものですか?」8月は、この質問を連発した。 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2017/08/24

「悔しいって言うと負けてしまう」昌子源、失点ミスに強がった理由。

サッカー日本代表PRESS

「悔しいって言うと負けてしまう」
昌子源、失点ミスに強がった理由。

「現時点でもっともよい選手を選ぶ」そう断言するハリルホジッチ監督の信念を象徴したのが、センターバックだろう。Jリーグで成… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/06/09

広州と済州で見たJリーグ勢の敗戦。鹿島&浦和、完封負けの共通点は?

JリーグPRESS

広州と済州で見たJリーグ勢の敗戦。
鹿島&浦和、完封負けの共通点は?

出場4クラブ中、ガンバ大阪をのぞく3クラブが1位でグループリーグを突破した今季のACL。決勝トーナメントラウンド16第1戦、Jリー… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/05/25

俊輔に授業料を払い、浦和を完封。昌子源「この勝利は勝ち点6の価値」

話が終わったらボールを蹴ろう

俊輔に授業料を払い、浦和を完封。
昌子源「この勝利は勝ち点6の価値」

浦和レッズに1-0で勝った瞬間、昌子源は満面の笑みを浮かべてハイタッチをした。「1失点は覚悟して臨んだ」という難敵相手に完… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2017/05/09

源昌子の“すべらない”守備の話。スライディング無しで守る方法論。

サムライブルーの原材料

源昌子の“すべらない”守備の話。
スライディング無しで守る方法論。

すべらんなあ。「人志松本のすべらない話」ではないが鹿島アントラーズのセンターバック、昌子源を見ていると思わずそうつぶやい… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2017/01/08

笑わない男・小笠原満男が笑った日。現チームの礎を作ったあのタイトル。

JリーグPRESS

笑わない男・小笠原満男が笑った日。
現チームの礎を作ったあのタイトル。

2017年、天皇杯決勝戦。鹿島アントラーズが延長前半4分の勝ち越し弾を守り、クラブ5度目となる天皇杯優勝を遂げた。これで、鹿島… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2017/01/06

レアルと戦った偉大なる先輩に続け!母校・米子北の躍進の陰に昌子源アリ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

レアルと戦った偉大なる先輩に続け!
母校・米子北の躍進の陰に昌子源アリ。

埼玉スタジアムで青森山田vs.サンフレッチェ広島ユースのチャンピオンシップが行われた翌日、埼玉から約800km離れた広島では来季… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2016/12/21

「本気のレアル」を体感した鹿島。クラブW杯決勝、福西崇史が見た本質。

福西崇史の「考えるサッカー」

「本気のレアル」を体感した鹿島。
クラブW杯決勝、福西崇史が見た本質。

“レアルと戦える”だけでは満足せずに、本気で勝ちにいった。クラブW杯決勝、ピッチに立った鹿島の選手たちのモチベーションは… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2016/12/20

ジダンから鹿島への決定的な注文。「夢と希望を持ち、プレーし続けて」

欧州サッカーPRESS

ジダンから鹿島への決定的な注文。
「夢と希望を持ち、プレーし続けて」

「正直、前半は(レアル・マドリーが)あまり本気を出していなかったように感じていました。でも(柴崎)岳の2点目が決まって、… 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2016/12/20

レアル相手に「2位も最下位も一緒」。あの30分が、鹿島をさらに強くする。

Jをめぐる冒険

レアル相手に「2位も最下位も一緒」。
あの30分が、鹿島をさらに強くする。

レアル・マドリーが土俵際まで追い込まれていた。公式戦36試合無敗中のヨーロッパチャンピオンが怒涛のアタックを浴び、たじたじ… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2016/12/19

ページトップ