新日本プロレス 

124件中 61 - 80件を表示
いま、Jr.ヘビー級が世界的ブーム!原点は獣神サンダー・ライガーに。

ぼくらのプロレス(再)入門

いま、Jr.ヘビー級が世界的ブーム!
原点は獣神サンダー・ライガーに。

この夏、プロレス界に世界的なジュニアヘビー級のムーブメントが起ころうとしている。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/05/18

IWGPジュニア王者KUSHIDAは、なぜ“ナイフ”を研ぎ続けるのか?

プロレスのじかん

IWGPジュニア王者KUSHIDAは、
なぜ“ナイフ”を研ぎ続けるのか?

現IWGPジュニアヘビー級王者であるKUSHIDAは、新日本ジュニア、ひいては世界のジュニアヘビーシーンのニューリーダー的な存在だ… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/05/02

今度はベルトが俺を追いかける。新IWGP王者、内藤哲也の生き方。

プロレスのじかん

今度はベルトが俺を追いかける。
新IWGP王者、内藤哲也の生き方。

内藤哲也が少年時代から抱いていた新日本プロレスのレスラーになるという夢。ずっと新日本に憧れ続け、ついにその夢を叶えたデビ… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/04/19

“耐死仕様”の破天荒なプロレス!帰ってきた飯伏幸太の物語は続く。

プロレスのじかん

“耐死仕様”の破天荒なプロレス!
帰ってきた飯伏幸太の物語は続く。

昔、映画監督のクエンティン・タランティーノが車を買い替えようとしたとき、「安全重視でボルボにしようと思ってる」と友人の俳… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/04/08

スターが連続離脱の新日本プロレス。繰り返されてきた危機と再生の歴史。

ぼくらのプロレス(再)入門

スターが連続離脱の新日本プロレス。
繰り返されてきた危機と再生の歴史。

ここ数年、プロレス界で“ひとり勝ち”と言われていた新日本プロレスに、2016年の年明け早々から激震が起こった。 続きを読む

堀江ガンツGantz Horie

2016/03/30

崩れ落ちた飯伏幸太が怪しい復活。「プロレス研究所」ってなんだ?

プロレスのじかん

崩れ落ちた飯伏幸太が怪しい復活。
「プロレス研究所」ってなんだ?

いま思えば、最初から無理だったようだ。だけど、前人未到のことだったから、やってみないとわからなかった。飯伏幸太の、DDTと… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/02/26

ベルトを巻かない王者・柴田勝頼。限りあるプロレスラー人生を思う。

プロレスのじかん

ベルトを巻かない王者・柴田勝頼。
限りあるプロレスラー人生を思う。

「あの日、中邑と話したこと? 言わないほうがいいでしょう」1月30日、後楽園ホールでのラストマッチを最後に、新日本プロレス… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/02/16

中邑真輔、万感の新日本ラストマッチ!そこではいろんなドラマが起きていた!!

プロレスのじかん

中邑真輔、万感の新日本ラストマッチ!
そこではいろんなドラマが起きていた!!

お別れは突然やってきて、すぐに済んでしまった。1月30日、後楽園ホールで中邑真輔が新日本プロレス最後の試合を行なった。 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/02/02

同期の中邑とは生き様が違う。後藤洋央紀の意地と怒りが見たい!

プロレスのじかん

同期の中邑とは生き様が違う。
後藤洋央紀の意地と怒りが見たい!

「1月4日の飯伏(幸太)戦に始まり、G1でオカダ(・カズチカ)と棚橋(弘至)さんとやって、カール・アンダーソンとやって、同期… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/01/27

オカダが勝ち中邑はWWEの“世界”へ。そして棚橋が言葉を失った1・4。

プロレスのじかん

オカダが勝ち中邑はWWEの“世界”へ。
そして棚橋が言葉を失った1・4。

棚橋弘至は、すべてのレスラーがライバルだと考えているが、その関係性は「すべて自分が軸である」とも捉えている。 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2016/01/08

全人格をさらけ出して戦う内藤哲也。ついに覚醒した“絶対音感”の男。

プロレスのじかん

全人格をさらけ出して戦う内藤哲也。
ついに覚醒した“絶対音感”の男。

音程がズレることを「音痴」という。この音痴、すなわち音程がしっかり取れないメカニズムには、大きく分けて「運動性による音痴… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2015/10/20

オカダ・カズチカは本当に現代的か?天龍源一郎と通底する“プロレス観”。

プロレスのじかん

オカダ・カズチカは本当に現代的か?
天龍源一郎と通底する“プロレス観”。

かつて「“記憶”には勝てねえんだよ」と言ったのは武藤敬司だ。一番最初に目に触れたもの、あるいは少年時代に感化されたものは… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2015/09/15

“結果にコミットする”プロレスラー、M・エルガンが来日の夢を叶えた時。

プロレスのじかん

“結果にコミットする”プロレスラー、
M・エルガンが来日の夢を叶えた時。

ヤツの試合がおもしろくなかったらチケット代を全額返金。そう勝手に保証してしまいたくなるようなレスラーがいる。それがこの夏… 続きを読む

井上崇宏Takahiro Inoue

2015/09/01

<プロレス取材51年の記者が語る>門馬忠雄 「変わりゆく新日の匂い」

Number Ex

<プロレス取材51年の記者が語る>
門馬忠雄 「変わりゆく新日の匂い」

新日本プロレス、僕は好きじゃないんだ。これ、はっきり言っとくよ。でも、プロレス記者人生51年、僕は誰よりもアントニオ猪木を… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/08/15

“スイーツ”と“ヒール”の間で。真壁刀義、苦難のプロレス人生。

Number Ex

“スイーツ”と“ヒール”の間で。
真壁刀義、苦難のプロレス人生。

「今日は撮影、無いんだっけ? じゃあこれはいらないか(笑)」わざわざ私服の上から首に掛けてきてくれたトレードマークの鎖を… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/07/23

美保純 ~私が愛した新日~「プロレスラーと女優は似ている」

Number Ex

美保純 ~私が愛した新日~
「プロレスラーと女優は似ている」

プロレスラーと私たち女優って似ていると思うんです。どちらも自分の体を張って仕事をしているじゃないですか。だからプロレスが… 続きを読む

美保純Jun Miho

2015/07/21

新日本プロレス総選挙の結果発表!!初代1位に輝いたのは……あの逸材。

Number Ex

新日本プロレス総選挙の結果発表!!
初代1位に輝いたのは……あの逸材。

5月28日から6月25日までおよそ1カ月にわたった新日本プロレス総選挙。中邑真輔が途中まで1位独走だったが、最後は棚橋弘至がハナ… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/07/16

馬場、猪木、蝶野、そして――。Numberの表紙を飾ったレスラーたち。

Number Ex

馬場、猪木、蝶野、そして――。
Numberの表紙を飾ったレスラーたち。

小誌史上、14年ぶりのプロレス特集となる、7月16日発売のSports Graphic Number882「新日本プロレス、No.1宣言。」。この機会に… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/07/14

新日本プロレス総選挙投票終了!気になる投票結果は……。

Number Ex

新日本プロレス総選挙投票終了!
気になる投票結果は……。

プロレスファンの皆様ありがとうございます!1カ月前から始まったNumberの誌面&表紙争奪“新日本プロレス総選挙”も、6月25日を… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/06/26

新日本プロレス総選挙、第3次速報。表紙を争う1位と2位の逆転なるか?

Number Ex

新日本プロレス総選挙、第3次速報。
表紙を争う1位と2位の逆転なるか?

先月始まった新日本プロレス総選挙も、とうとう投票期間が残り1週間を切りました。この時点で誌面に登場する7位以内に入り、表紙… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2015/06/19

ページトップ