川崎フロンターレ 

101件中 81 - 100件を表示
フロンターレ名物部長が語る、川崎の武器は“郷土愛”。~バナナと算数ドリルを売る理由~

メディアウオッチング

フロンターレ名物部長が語る、
川崎の武器は“郷土愛”。
~バナナと算数ドリルを売る理由~

バナナ売りと算数ドリルづくり。サッカーとは一見何も結びつきそうもない事業が、クラブの地域貢献につながっている。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2011/08/02

Jの9チームから熱烈オファーの逸材。流通経済大・山村和也の就職先は?

JリーグPRESS

Jの9チームから熱烈オファーの逸材。
流通経済大・山村和也の就職先は?

Jリーグのクラブ、9チームから正式オファーを受けた流通経済大学の山村和也。すでに鹿島、磐田、川崎の3チームに絞り、チーム練… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2011/05/15

スポーツ界の義援金。~チームや団体の活動・金額一覧~

Number on Number

スポーツ界の義援金。
~チームや団体の活動・金額一覧~

イチロー1億円、松井秀喜5000万円、ダルビッシュ有5000万円と、今回の大震災に対する、スポーツ選手からの大口義援金が相次いで… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

2011/05/10

王者・名古屋グランパスの首を狙う強豪6チームが選んだ2種類の方法論。

JリーグPRESS

王者・名古屋グランパスの首を狙う
強豪6チームが選んだ2種類の方法論。

昨季、名古屋が2位につけた勝点差10は、2005年にJ1が18チーム&1ステージ制となって以降の最大の勝点差。独走でリーグ初制覇を成… 続きを読む

猪狩真一Shinichi Igari

2011/03/04

連覇を目指す名古屋が依然優勢か?2011年のJリーグ、開幕プレビュー。

JリーグPRESS

連覇を目指す名古屋が依然優勢か?
2011年のJリーグ、開幕プレビュー。

3月5日からいよいよ2011年Jリーグがスタートする。昨シーズンは、名古屋が第18節の浦和戦に勝利し、トップに立つと、そのまま独… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2011/02/28

稲本潤一はJ復帰で何を変えたのか?海外組復帰の難しさと2年目の課題。

JリーグPRESS

稲本潤一はJ復帰で何を変えたのか?
海外組復帰の難しさと2年目の課題。

今年、フランスのレンヌから9年ぶりに日本に復帰し、川崎フロンターレでプレーした稲本潤一。2010シーズンは本人曰く「まぁまぁ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2010/12/22

相次ぐ移籍と南ア“後遺症”。W杯後のJリーグはこう変わる!

JリーグPRESS

相次ぐ移籍と南ア“後遺症”。
W杯後のJリーグはこう変わる!

さまざまな残像に彩られながら世界最大のサッカーの祭典が幕を閉じると、間を置かずにJリーグの季節がやってくる。J1の再開は7… 続きを読む

猪狩真一Shinichi Igari

2010/07/10

小野伸二、代表への想いも募る……。稲本の運命と交錯したJ復帰の現場。

黄金世代、夢の行方

小野伸二、代表への想いも募る……。
稲本の運命と交錯したJ復帰の現場。

「なんとか勝ち点1を取れてホッとした」 稲本潤一は、安堵の表情を見せた。 「勝てる試合だったので残念だった」 小野伸二が… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2010/04/02

川崎F・稲本潤一は欧州帰りのジンクスを打ち破れるか?

Jリーグ観察記

川崎F・稲本潤一は欧州帰りの
ジンクスを打ち破れるか?

Jリーグの話題性という意味でも、日本代表の強化という意味でも、稲本潤一のJリーグ復帰はポジティブなニュースだった。不景気… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2010/01/18

“勝ち組”川崎に相応しい気持ちのいい優勝の形。~フロンターレJ1制覇への助走~

SCORE CARD

“勝ち組”川崎に相応しい
気持ちのいい優勝の形。
~フロンターレJ1制覇への助走~

鹿島がJ1史上初の3連覇を達成した。さすがの強さ、と言いたいところだが、優勝クラブがその年、5連敗もした例は過去にない。さ… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2009/12/30

検証! ACLで日本勢敗退の理由。拮抗するアジア強豪チームとの実力。

JリーグPRESS

検証! ACLで日本勢敗退の理由。
拮抗するアジア強豪チームとの実力。

国立競技場の夜に響いたのは、日本語ではなくハングルの叫びだった。11月7日に行なわれたAFCチャンピオンズリーグ(以下ACL)決… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2009/11/10

完成されたカウンターは美しい。川崎フロンターレ躍進の秘密。

Jリーグ観察記

完成されたカウンターは美しい。
川崎フロンターレ躍進の秘密。

完成されたカウンターは美しい。 初めてそう感じたのは、3年前、メスタージャでバレンシアの試合を観戦したときのことだ。当時… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2009/08/15

浦和、G大阪がもたらしたJリーグの新しい楽しみ方。

SCORE CARD

浦和、G大阪がもたらしたJリーグの新しい楽しみ方。

大混戦のJ1が決着した。と言いたいところだが、この原稿は締め切りの都合で最終節を前に書いている。現時点で優勝争いは、鹿島… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2008/12/18

鄭大世はどこから来てどこへ往くのか。

Sports Graphic Number

鄭大世はどこから来てどこへ往くのか。

Jの舞台で。代表チームで。活躍度が増すほど、ミステリアスになっていくのが鄭大世(チョン・テセ)という男なのだ。川崎フロン… 続きを読む

吉崎エイジーニョ“Eijinho”Yoshizaki

2008/05/05

川崎F開幕戦で見えた夢の3トップの問題点。

SCORE CARD

川崎F開幕戦で見えた夢の3トップの問題点。

チームスポーツでは、コンビネーションの良さが、しばしば算数に喩えられる。曰く、1+1が2という単純な足し算ではなく、3に… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2008/04/03

中村憲剛 フロンターレの特別な一年。

Sports Graphic Number

中村憲剛 フロンターレの特別な一年。

[挫折と再生の物語]中村憲剛 フロンターレの特別な一年。猪狩真一=文text by Shinichi Igari  誰にとっても、どんなチーム… 続きを読む

猪狩真一Shinichi Igari

2007/11/29

川崎のACL敗戦から、アウェーゴールを考える。

SCORE CARD

川崎のACL敗戦から、
アウェーゴールを考える。

G大阪が、鹿島との準決勝を“アウェーゴール・ルール”で制し、ナビスコカップ決勝進出を果たした。 アウェーゴール・ルールと… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2007/11/01

関塚隆 叫び続けて早3年。

Sports Graphic Number

関塚隆 叫び続けて早3年。

[川崎F躍進の立役者]関塚隆 叫び続けて早3年。粕川哲男=文text by Tetsuo Kasukawa清水健=写真photograph by Ken Shimizu … 続きを読む

粕川哲男Tetsuo Kasukawa

2006/09/28

我那覇和樹 呼び覚まされた得点本能。

Sports Graphic Number

我那覇和樹 呼び覚まされた得点本能。

[オシムジャパンの新星]我那覇和樹 呼び覚まされた得点本能。隠岐麻里奈=文text by Marina Oki  「国立競技場のピッチで君… 続きを読む

隠岐麻里奈Marina Oki

2006/08/31

好調・川崎Fを支える、中村憲剛の“無理”。

SCORE CARD

好調・川崎Fを支える、
中村憲剛の“無理”。

Jリーグの試合を見ていると、もどかしさでイライラさせられることが少なくない。確かに、パスは何本もつながる。だが、それらは… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2006/05/08

ページトップ