岡崎慎司 スポーツ名言
岡崎慎司 雑誌表紙

岡崎慎司 

210件中 101 - 120件を表示
それでも香川真司が期待される理由。乾、清武、長友が語る“大きさ”とは?

サッカー日本代表PRESS

それでも香川真司が期待される理由。
乾、清武、長友が語る“大きさ”とは?

遠目からも笑顔を浮かべているのが分かる、楽しげな様子だった。アジアカップ・グループリーグ第2戦イラク戦に向けた公式練習が… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2015/01/16

攻撃の指揮はいまだ遠藤の独壇場。アジア杯初戦で再確認した“特殊性”。

サッカー日本代表PRESS

攻撃の指揮はいまだ遠藤の独壇場。
アジア杯初戦で再確認した“特殊性”。

ニューカッスルの気まぐれな空。ついさっきまで晴れていたかと思えば、たちまち雲に覆われて横なぐりの雨が降りつける。試合が始… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2015/01/13

今最も好調な日本人、清武弘嗣。逆転のメンバー入りが代表を変える?

ブンデスリーガ蹴球白書

今最も好調な日本人、清武弘嗣。
逆転のメンバー入りが代表を変える?

意外に思えるかもしれないが、その足跡をたどれば自然と納得できるはずだ。いま、ブンデスリーガに所属する日本人のなかで最も脂… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/12/29

チームが不調だと1トップは好機!?岡崎慎司、代表40点目の「真実」。

サッカー日本代表PRESS

チームが不調だと1トップは好機!?
岡崎慎司、代表40点目の「真実」。

11月18日対オーストラリア戦。CKの流れから前線に残っていた森重真人がボールを拾い、個人技で縦へ突破。そして、中央へとボール… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/11/26

ザックの理想、アギーレの現実路線。内田が示唆した真の“継続性”とは?

サッカー日本代表PRESS

ザックの理想、アギーレの現実路線。
内田が示唆した真の“継続性”とは?

来年1月のアジア杯を前にした、年内最後の親善試合。4万6312人で埋まった長居スタジアムのスタンドは代表戦特有のお祭りムードに… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/11/19

佐藤由紀彦、長崎の地で引退を決意。愛弟子・岡崎慎司との“魂”の絆。

サムライブルーの原材料

佐藤由紀彦、長崎の地で引退を決意。
愛弟子・岡崎慎司との“魂”の絆。

もし今、「魂のサッカー人コンテスト」があったとしたら、筆者は投票用紙に「佐藤由紀彦」と書き込むだろう。迷うことなんてなく… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/11/14

再び某夕刊紙風で代表発表をお届け。ザックJ組と若手の生存競争が勃発!

サッカー日本代表PRESS

再び某夕刊紙風で代表発表をお届け。
ザックJ組と若手の生存競争が勃発!

【11月5日 夜。ホンジュラス戦(14日)、オーストラリア戦(18日)に臨む日本代表メンバー23人発表から数時間後、再びNumber We… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/11/06

岡崎慎司が本当に言いたかったこと。ブラジル戦後コメントを完全掲載!

メルマガNumberダイジェスト

岡崎慎司が本当に言いたかったこと。
ブラジル戦後コメントを完全掲載!

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/10/21

日本サイドバック戦線に異変あり。3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

サッカー日本代表PRESS

日本サイドバック戦線に異変あり。
3連続先発の酒井高徳が一歩リード?

10月14日のブラジル戦で、ハビエル・アギーレ体制になってからの日本代表は4試合を終了した。合宿ごとに招集メンバーが変わり、… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2014/10/17

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦の敗戦を受けて~

Sports Graphic Number

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦の敗戦を受けて~

19冊にのぼる大学ノートに綴られた日本代表4年間の記録。そこには今まで明かされることのなかったザッケローニ監督の真意や選手… 続きを読む

矢野大輔Daisuke Yano

2014/10/16

ブラジルに喫した3年連続の大敗。変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

サッカー日本代表PRESS

ブラジルに喫した3年連続の大敗。
変わらぬ「結果」と、異なる「印象」。

ネイマール、ネイマール、ネイマール、ネイマール。真新しいシンガポールのナショナルスタジアムは揺れに揺れた。カナリアのエー… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/10/15

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦に向けた準備とミーティング~

Sports Graphic Number

<独占公開、W杯の真実> 矢野大輔・ザックジャパン通訳日記 ~コートジボワール戦に向けた準備とミーティング~

19冊にのぼる大学ノートに綴られた日本代表4年間の記録。そこには今まで明かされることのなかったザッケローニ監督の真意や選手… 続きを読む

矢野大輔Daisuke Yano

2014/10/02

“シンジ対決”での主役は岡崎!香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ブンデスリーガ蹴球白書

“シンジ対決”での主役は岡崎!
香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ギュンター・ペール主審が前半の終わりを告げる笛をならすと、コファス・アレナを埋め尽くした34000人のファンが、敵、味方関係… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/09/21

「アギーレは岡田さんタイプ」岡崎慎司が新生日本代表を語った。

メルマガNumberダイジェスト

「アギーレは岡田さんタイプ」
岡崎慎司が新生日本代表を語った。

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/09/16

動きすぎず、しかし得点機は大胆に。柴崎岳が小笠原満男から学んだこと。

サッカー日本代表PRESS

動きすぎず、しかし得点機は大胆に。
柴崎岳が小笠原満男から学んだこと。

本田圭佑と武藤嘉紀がDFをひきつけ、生まれたスペースへ左サイドから岡崎慎司がクロスをあげる。そこへ飛び込み、右足からのダイ… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

2014/09/15

武藤と柴崎のゴールを“お膳立て”。新しい武器「速攻」の中心は岡崎。

サッカー日本代表PRESS

武藤と柴崎のゴールを“お膳立て”。
新しい武器「速攻」の中心は岡崎。

試合後の横浜国際総合競技場。ピッチからロッカールームに戻るまで、本田圭佑と岡崎慎司が歩きながら身振り手振りを交えてずっと… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/09/10

アギーレ初陣はウルグアイに0-2。“戦う”以外の方向性は見えたか?

サッカー日本代表PRESS

アギーレ初陣はウルグアイに0-2。
“戦う”以外の方向性は見えたか?

パン、パーンと音が聞こえてくるようだった。試合終了を告げるホイッスルが鳴り響くと、ハビエル・アギーレはクルリとピッチに背… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2014/09/06

ブンデス開幕戦ゴールも反省の岡崎。「悪いときの日本のサッカーのよう」

メルマガNumberダイジェスト

ブンデス開幕戦ゴールも反省の岡崎。
「悪いときの日本のサッカーのよう」

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/08/28

岡崎慎司、EL予選で今季初ゴール。W杯で突きつけられた新たな課題とは。

メルマガNumberダイジェスト

岡崎慎司、EL予選で今季初ゴール。
W杯で突きつけられた新たな課題とは。

メルマガNumber「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」、最新号が配信されました。8月8日配信号の内容を一部ご紹介します。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2014/08/12

ザックジャパンの戦術的な問題は、主力と監督の“歩み寄り”が生んだ!?

フットボール“新語録”

ザックジャパンの戦術的な問題は、
主力と監督の“歩み寄り”が生んだ!?

ザックジャパンはブラジルW杯に向けてコンディション調整を失敗し、切れを欠いたまま本番を迎えてしまった――ということを前回… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

2014/08/10

ページトップ