今井達也 

9件中 1 - 9件を表示
2016年ドラフト1位組の◯と×。頑張り過ぎて故障する新人の悪癖。

野球クロスロード

2016年ドラフト1位組の◯と×。
頑張り過ぎて故障する新人の悪癖。

2016年のドラフト1位をめぐる争いは、とても興味深いものだった。創価大の田中正義と桜美林大の佐々木千隼。「ドラフトの目玉」… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2017/12/30

センバツ優勝投手がなぜ大学進学か。智弁学園・村上の決断を肯定する。

マスクの窓から野球を見れば

センバツ優勝投手がなぜ大学進学か。
智弁学園・村上の決断を肯定する。

プロ野球の春季キャンプが熱を帯びてきているが、高校野球のセンバツ大会も、日に日に、その開幕が近づいてきている。そうは言っ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/02/07

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。
プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

盛り上がった日本シリーズ。スポーツ新聞で「活字野球」を味わうのも魅力のひとつだ。それでいくと第5戦。日ハム・西川遥輝のサ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/11/01

甲子園優勝投手・今井達也の現在地。技術は揺れても“原点”はブレない。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園優勝投手・今井達也の現在地。
技術は揺れても“原点”はブレない。

作新学院・今井達也投手の甲子園での快投、そして全国制覇には、たくさんの人が驚いたに違いない。それほどに、この春や去年の今… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2016/10/19

2016年ドラ1候補は田中正義ら8名。外れ1位を取るなら投手よりも野手?

詳説日本野球研究

2016年ドラ1候補は田中正義ら8名。
外れ1位を取るなら投手よりも野手?

春先にはドラフトで全球団の1位入札があるかも、と言われていたのが創価大の本格派、田中正義だ。ストレートは最速156km/hに達し… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2016/10/17

ベスト4は全て2回戦スタートの学校。甲子園の「クジ格差」は実力の内か。

野ボール横丁

ベスト4は全て2回戦スタートの学校。
甲子園の「クジ格差」は実力の内か。

今大会は、2回戦から登場したチームの独壇場だった。大会12日目、ベスト4をかけた準々決勝の第2試合で、鳴門(徳島)が明徳義塾… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/08/25

甲子園の投手起用を改めて考える。決勝は、全試合先発のエース対決。

野球善哉

甲子園の投手起用を改めて考える。
決勝は、全試合先発のエース対決。

あれから10年が経った。駒大苫小牧と早稲田実業による、決勝戦再試合のことだ。2日間に及んだ2人の投手の投げ合いは、彼らのその… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2016/08/22

“力感ない剛腕”作新・今井を打てず。明徳・馬淵監督「春、勝つよ」と去る。

野ボール横丁

“力感ない剛腕”作新・今井を打てず。
明徳・馬淵監督「春、勝つよ」と去る。

明徳義塾(高知)の馬淵史郎監督は試合前、理想の試合運びをこう語っていた。「実力は、4対6で向こうが上。こちらが先制するか、… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/08/20

全校が出揃う7日目までの注目選手!第一印象は「好投手が揃った」大会。

詳説日本野球研究

全校が出揃う7日目までの注目選手!
第一印象は「好投手が揃った」大会。

第98回全国高校野球選手権大会は出場校すべてが登場する7日目・第2試合までの組み合わせが決まった(最後に登場する創志学園は対… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2016/08/06

ページトップ